回転寿司評論家が厳選!  いま行くべき全国グルメ回転寿司5店

特集

おいしい回転寿司が食べたい!

2016/07/21

回転寿司評論家が厳選! いま行くべき全国グルメ回転寿司5店

ここ最近、「グルメ回転寿司」というジャンルが人気を呼んでいる。全国の回転寿司を食べ尽くした評論家・米川伸生さんが、その中でも「旅行してでも行く価値がある」と語る5店鋪を厳選して紹介。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

札幌・盛岡・熊谷・名古屋・宮崎……
ご当地ならでは新鮮な味が楽しめる全国のグルメ回転寿司

いま行くべきグルメ回転寿司を
教えていただいたのはこの人!

米川伸生

米川伸生

回転寿司評論家

日本の各地に存在する「グルメ回転寿司」。それぞれの土地で朝獲れされた鮮魚を熟練の職人が捌いて握って提供するという本格寿司店のスタイルで、地元でしか味わえない旬の魚やご当地寿司などが回転寿司価格で楽しめるのがその魅力である。

「グルメ回転寿司なんていってもあれでしょ? 回転寿司なんてどこで食べても同じなんでしょ?」とおっしゃるアナタ。冷凍ネタならいざ知らず、地元に揚がる鮮魚となれば話は別。北海道から沖縄まで現地に行かなければ決して味わうことができないご当地寿司というものがある。今回はわざわざ旅行してでも行く価値のある凄腕のグルメ回転寿司店を、全国から厳選して紹介したいと思う。


1.『回転寿し トリトン』(札幌)

顧客満足度No.1の「北海道の王者」

煌々とした照明がとても目立つスタイリッシュな店構え

全国回転寿司都道府県ランキングで横綱格といわれるのが北海道と金沢。全国でも旅行客が回転寿司を楽しみに訪れるのはこの両地域がダントツで、特に札幌の回転寿司は安くて旨いを実感できると評判だ。この地で「北海道の王者」と呼ばれているのが「回転寿し トリトン」である。

活気のある店内。カップルや家族連れで賑わっている

「トリトン」は北海道におけるグルメ回転寿司の先駆けであり、2015年の回転寿司満足度ランキング(オリコン調べ)で堂々の1位となった店。従業員達の明るく元気のある接客も素晴らしく、いつぞや豊平店を夜に訪れた時などは8割以上が若いカップルだったなんてこともあった。

名物の「でっかいぼたんえび」はトリトンでしか食べられない見たこともない特大サイズ!

でっかいぼたんえび(530円・税抜)。とにかくデカイ!水揚げされるボタンエビの数%しかない超貴重なエビ

ほかにも「時しらず」や「たこの子(たこの卵)」「活つぶ貝」など北海道の旬がずらりと揃っている。

時しらず(270円・税抜)。秋鮭よりも抜群に脂が乗っているのが時しらず!初夏のみ楽しめる北海道の風物詩的な存在だ
たこの子(120円・税抜)は、その名の通りたこの卵。北海道の回転寿司ではお馴染みの一皿。濃厚な味わいが魅力。
活つぶ貝(420円・税抜)は北海道で一番人気の貝! コリコリとした色感がなんともいえない

ある意味、極めてオーソドックスな回転寿司店なのだが、接客、寿司、雰囲気、食材へのこだわりなど、どれをとってもトップレベル。真の実力を感じる回転寿司店である。

※東京地区は、価格が異なります。

回転寿し トリトン 豊平店

住所:北海道札幌市豊平区豊平4条6−1−10
電話:011-817-7788
営業:11:00〜22:00
定休:無休
他13店舗あり

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。


2.『回転鮨 清次郎』(盛岡)

大人が楽しめるくつろぎの回転寿司店

駅ビルのフェザンB1Fにあり、新幹線を待つ間にも楽しめる

東北といえばなんといっても三陸の幸! ムラサキウニに岩牡蠣、アワビ、マンボウ! これからの時期にはホヤ寿司なんてのもいける!

天然活ほや握り(300円・税抜) 東北の夏を感じさせる一皿。季節商品

これらの寿司が抜群の鮮度で味わえるのが、岩手を拠点に8店舗を展開する「回転鮨 清次郎」だ。

落ち着いた雰囲気でとてもくつろげる

親会社が東北ナンバー1の鮮魚店だけあって、魚種の豊富さは群を抜いており、どれもこれもと手を伸ばしたくなる。東北中の魚がすべて集まっているかのような印象だ。個人的なお気に入りは盛岡駅ビルにある「フェザン店」で、こちら、サービスが行き届いており居心地が良く、華やかなレーンにも目が奪われる。

本日のおすすめボードには東北の旬がずらりと

グルメ回転寿司店でまず最初にオーダーしたいのが、「本日の三貫盛り」。これにはその日、市場で仕入れたお値打ちの魚が並んでおり、とにかくお得だ。

市場で見つけた三味盛り(242円・税抜) 内容・価格は日によって変わる。

地魚の旨さにも太鼓判が押せるが、注目したいのは地元のブランド豚や和牛、野菜などをふんだんに使ったオリジナル寿司。地元食材へのこだわりは回転寿司の域を越えており、東北愛がひしひしと感じられる。

佐助豚ベーコン握り(300円・税抜)。岩手県の久慈ファームで生産されたブランド豚。軽く炙るととろけるような味わいに。

カウンターでひとり、南部美人や男山など三陸の銘酒をいただきながらのツマミ呑みしていると高級寿司店にいるかのよう。

八重桜 岩手の名所・龍泉洞の水で仕込んだ純米酒。豊富な地酒が店の自慢
おつまみが揃っているのも飲兵衛には嬉しい

大人が楽しめる回転寿司店とはかくあるべきという回転寿司の新たな楽しみ方を教えてくれる店なのである。

※金額やネタの内容は2011年6月ごろのものです。最新の情報は、HPなどで確認をして下さい。
※岩手県内に5店舗・テイクアウト専門店が1店舗・青森県弘前市に1店舗・宮城県仙台市に1店舗あり

回転鮨 清次郎 フェザン店

住所:岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44
電話:019-654-8015
営業:10:00〜22:00
定休:フェザンに準ずる

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。


3.『がってん寿司』(熊谷)

進化し続ける、元祖「グルメ寿司」

熊谷石原店はなんと本社と同じ敷地内にある

いまでこそ普通に使われるようになった「グルメ回転寿司」という言葉を一番最初に使ったのが「がってん寿司」! 店舗数、売り上げともにグルメ回転寿司ではトップに立ち、常にアグレッシブな姿勢で新たな回転寿司文化を築き上げている。

注文が入るたびに「がってん承知!」の声が響き渡る

「がってん承知!」の掛け声が響き渡る店内はいつ訪れても活気で満ち溢れている。この掛け声を真似している回転寿司店は多く、全国のいろいろな店で「がってん承知」の声を聞く。職人のレベルはまさに日本一といっても過言ではなく、グルメ回転寿司職人の選手権で2連覇したほどの実力を持つ。

寿司の出来栄えももちろん素晴らしく、特に創作寿司の完成度は非常に高い。グルメ回転寿司が必要とする「活気・クオリティ・サービス」の三拍子が揃った理想系を具現化した店である。

北海道直送の鮮魚を職人が握って100円、150円、200円といった低価格で食べられる。ある意味、究極の回転寿司業態

そして何よりも新たなチャレンジをし続ける姿勢を評価したい。業界の常識を打ち破る「100円系グルメ回転寿司」の「ダイマル水産」や「がってん寿司」の進化系「磯のがってん寿司」などの新業態を立ち上げ続け、寿司業態だけでも7ブランドも擁している。

炙りサーモンねぎ揚げ添え(240円・税抜)。揚げネギを回転寿司に取り入れた元祖の作品!これが香ばしくてなんとも美味。毎日、店内でネギを作っているというのも素晴らしい
うにいか握り(400円・税抜)。オリジナルの新作創作寿司。イカとウニの相性はすごぶる良く、ウニがソースのような役割で濃厚な味わいが楽しめる
極上5貫握り(1100円・税抜)。大トロ、特大えび、ずわいがに、すじこ、生うに軍艦の5貫。最近の回転寿司ではこういった5貫セットなども大人気

「がってん寿司無くしてグルメ回転寿司無し」。これからのチャレンジにも期待したいと思う。

がってん寿司 熊谷石原店

住所:埼玉県熊谷市石原2−1
電話:048-522-2303
営業:11:30~22:00(月~木・日祝日) 11:30~23:00金・土・祝前日
定休:無休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。


4.『廻鮮江戸前すし 魚魚丸』(名古屋)

回転寿司のエンターテイメントここにあり!

オレンジの看板が印象的な「魚魚丸」。積極的な出店で拡大中だ

北海道、金沢についで、回転寿司王国となりつつあるのが、知多半島、渥美半島を擁する愛知県。漁港の数は日本一であり、水産会社や鮮魚店が経営する回転寿司店の数も日本一。美味な寿司を提供する回転寿司店がひしめき合っている。

中でも「東海の雄」として君臨しているのが、東海三県で20数店舗を展開している「廻鮮江戸前すし 魚魚丸」である。

名物のマグロ解体ショーは毎週行われる

私はよく「回転寿司店はアミューズメントパークである!」と唱えているが、まさにこちらの店は回転寿司界のTDL! 楽しさ満載のエンターテイメントにあふれており、さまざまなイベントで楽しませてくれる。中でも人気は特製ブース内で行われる「藁焼きショー」。ブースに敷きつめられた大量の藁の火柱でカツオや鰆などの魚を炙るという、他では見られないアトラクションなのだ。

豪快な藁焼きショー。夜には店内を暗くして行うので、まさにキャンプファイアーや!

他にも希少な魚を客同士が競り落とす「ととセリ」なども行われ、いつも客の笑顔でにぎわっている。

三河名物の「大アサリ」に儲け度外視のデカネタマグロ寿司など朝獲れの三河鮮魚やデカネタも魅力で、「美味しくて楽しい」を実感できるのが人気の秘訣。

大アサリ(400円・税抜) 伊良湖名物の大アサリは焼いて食べるのが定番。酒のつまみにもピッタリ!
まぐろ(180円・税抜) いまどきには珍しいデカネタでしかも安い! 愛知県最強のコストパフォーマンスを誇っている
名物焼玉子(180円・税抜)1日数百の玉子を使用するくらいの大人気商品。秘伝だしが決め手だ

回転寿司のエンタメで日本一を虎視眈々と狙っている、いま最も勢いのあるグルメ回転寿司店である。

廻鮮江戸前すし 魚魚丸 緑区鹿山店

住所:愛知県名古屋市緑区鹿山3−3−1
電話:052-875-3601
営業:11:00〜22:00
定休:無休
他22店舗あり

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。


5.『炙り寿司虎』(宮崎)

「炙り寿司」にとことんこだわる九州の名店

炙り寿司に力を入れた新たな回転寿司業態

回転寿司が広めた寿司文化の一つ、「炙り寿司」にとことんこだわっている店が九州にある。その名も「炙り寿司虎」。宮崎に本拠を持つ「回転寿司 寿司虎」が手がける新業態で6月にオープンしたばかりの店である。

炙っている姿もパフォーマンスの一つ。このために専用の炙り台を設置した

もともと「寿司虎」の炙り寿司にかける情熱は凄まじく、全国の回転寿司店の100%近い店がバナーで直接寿司ネタを炙るのに対し、こちらの店では一度、バナーの火を備長炭に当てて間接的に炙るという手の混みよう。

寿司がガス臭くなくなるどころか備長炭のほのかな香りがついてこれが絶品! しかも、オリジナルの炙り寿司の完成度が極めて高く、他ではまず食べられないような素晴らしい炙り寿司がずらりと並んでいる。

寿司を直接バナーで炙るのではなく、備長炭に一度当てて炙るのが「寿司虎」流

おすすめは手作りソースをのせて炙る「炙りサーモン押し寿司」。こんがり焼けたソースがサーモンの旨さを引き出して一度食べたら忘れられない味となっている。

炙りサーモン押し寿司 (220円・税抜)。炙り寿司の芸術品といってよい素晴らしい出来栄え。冷めても美味しいのがポイント

他にも自家製の「レッドウェーブロール」や「バンクーバーロール」「炙り生えび」などの創作寿司もおすすめ。

レッドウェーブロール(300円・税抜)。自家製ソースがマグロとアボカドに新たな息吹を吹き込みコクのある味わいに!
バンクーバーロール(300円・税抜)。カニカマ、サーモン、ウニが重なり合って生まれる味のミルフィーユ
炙り生えび(220円・税抜) 濃厚なオリジナルソースにプリプリの海老の甘みが融合した大人気の一品。ブラックペッパーがアクセントに!

洋風感覚のオリジナルソースをうまく寿司に融合させており、新時代の回転寿司をしっかりと築いている。「炙り寿司日本一」の称号を与えたい店だ。

炙り寿司虎 本郷本店

住所:宮崎県宮崎市大字本郷北方島田3078−4
電話:0985-73-8022
営業:11:30〜21:00(平日・土曜) 11:00〜21:00(日・祝)
定休:無休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

「全国グルメ回転寿司・厳選5店」いかがだっただろうか。

チェーン展開しているお店も多いので、近くの店鋪をお探しの上、今度の休みにでも是非訪れて欲しい。回転寿司の底力を知ることができるはずだ。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES