週末デートにいかが? カップルで楽しめるスーパー銭湯

特集

いま、銭湯&スーパー銭湯が面白い!

2016/10/20

週末デートにいかが? カップルで楽しめるスーパー銭湯

プールや海水浴と違って、お風呂は別々、一緒にくつろげるのはリラックスラウンジだけ……そんな悩みは昔のお話! 最近のスーパー銭湯は、カップルでも存分に楽しめる工夫がたくさん。カップルはもちろん、グループデートでもオススメの施設をご紹介しよう。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

【ココがスゴイ】

1.二人でゆっくり水中エクササイズ
2.リゾート帰りにゆっくり足湯
3.二人でオーシャンビュー

バーデゾーンが人気!

1.『豊島園 庭の湯』(練馬区)

mod['contents3']
平日でもオープン前から多くの客が列をなす人気施設

豊島園駅から徒歩3分。こちら「庭の湯」は遊園地「としまえん」が経営するスパ施設だ。池袋からわずか10分。駅からのアクセスも良好とあって、近隣のみならず電車で訪れる人も多い。地下1500メートルから汲み上げられた茶褐色の天然温泉には多くの効能があり、これを目当てに連日多くの客が足を運ぶ。施設の中に入ると、静かで穏やかな雰囲気が漂っている。こちらは中学生未満は入場できない、大人のための娯楽施設。大人がゆったりくつろげることを第一に考えられているのだ。

自慢の天然温泉を使用した露天風呂。肌をツルツルにする美肌効果に定評がある
茶褐色のお湯には、ナトリウム・カルシウム・鉄など大地と海の恵みがたっぷり含まれているのだ

ここから先は水着着用で男女ともに使える「バーデゾーン」へご案内しよう。バーデとはドイツ語で温浴を意味する言葉。「庭の湯」ではプールを中心に構成されているエリアをバーデゾーンと呼ぶ。

こちらがバーデプール。水の浮力や抵抗、水圧を使って体のマッサージを行う施設だ
mod['contents3']
こちらはバーデプールの歩行浴エリア

もともとリハビリやケガ予防を目的としており、老齢の方でも安心して使えるように設計されている。エリアごとにマッサージする箇所が決まっており、このプールを反時計回りに回ることで、全身のマッサージを行うことができる。また、水温も体がストレスを感じない温度に設定されている。

まずはネックシャワーから。首からだんだん下の方にポイントが移動して、最終的に全身をマッサージする
mod['contents3']
この日は男前のインストラクターが丁寧に教えてくれた

プールでは健康増進のためのプログラムが複数用意されており、ダイエット・ストレッチ・トレーニングなど目的にあわせて選ぶことができる。無料でインストラクターの指導が受けられるとあって、幅広い世代から人気なんだとか。無理なく体を動かせるので、運動不足を気にしている人にはぜひ利用していただきたい。

屋外には高めの温度のジャグジー付き温泉がある。こちらも水着着用で男女ともに利用可能

併設のレストランは和食を中心に旬の食材を使用した料理が人気だ。ゆっくりくつろげる個室(有料)もあるので、両親を連れて親孝行に来るのもいいだろう。

豊島園 庭の湯

住所:東京都練馬区向山3丁目25-1
アクセス:
 豊島園(西武線)駅[出口]から徒歩約1分
 豊島園(都営線)駅[A2]から徒歩約2分
 練馬駅[西口]から徒歩約12分
電話番号:03-3990-4126
営業時間:10:00~23:00 ※最終受付22:00
入館料:
一般(ご利用は中学生以上)2310円(税込)ほか

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

人気リゾート施設近くにある天然温泉

2.『スパ&ホテル 舞浜ユーラシア』(浦安市)

mod['contents3']
送迎バスが舞浜駅前から出ている。ホテルも隣接しており、そちらは1室1万円台から利用可能だ(平日・ツイン)

日本を代表するレジャー施設といえば東京ディズニーリゾート。そのTDRがある舞浜駅から専用送迎バスで10分。「スパ&ホテル 舞浜ユーラシア」はリゾート客を中心に人気を集める施設だ。外国人観光客から単身者まで、利用スタイルは多種多様だが、簡易宿泊施設を備えているので、前日の遅くにこちらに到着して、翌朝の開園と同時にレジャーパーク一番乗りを狙う利用客も多いとか。

地下1700メートルから湧き出す源泉かけ流しの露天風呂はこの地域で最大級の規模を誇る
女性エリアにあるドーム風呂ハンマムでは神秘的な雰囲気を味わうことができる

4階で露天風呂、アトラクションバス、寝湯、サウナなどを堪能したら、今度は5階のスパエリアへ。ここにはカップルで利用できる施設がある。

足湯は屋外にある。外の風に当たりながら足を湯につければ、じんわりと体が温まって一日の疲れがすっと取れていく
こちらはビューサウナ。窓の外を眺めながら汗を流そう
mod['contents3']
晴れた日は遠くまで見渡せる

上階からは舞浜を一望できる。もともと「海が見える見晴らしのいいところに温泉を」というコンセプトのもとにできた施設だけあって、眺めはとにかく良い。夜になると近くで打ち上がる花火も見える。カップルで訪れたい最高のロケーションだ。

レジャーで思い切り遊んだ後は、こちらに一泊して疲れを癒やし、翌朝スッキリとした気持ちで帰宅するのもよいかもしれない。

SPA & HOTEL 舞浜ユーラシア

住所:千葉県浦安市千鳥13-20
アクセス:舞浜駅から送迎バス
電話番号:047-351-4126
営業時間:11:00〜翌朝 9:00
料金:
一般料金(税込)
大人/平日2060円 土・日・祝日2570円
小人(小学生以下)/平日1030円 土・日・祝日1540円
ほか、会員割引料金や朝風呂、深夜追加料金などあり

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

男女で楽しむホットスパ

3.『INSPA横浜』(横浜市)

mod['contents3']
月会費制のフィットネス施設も充実している。会員はもちろんスパ施設を使い放題だ

横浜駅から無料送迎バスに揺られること10分。再開発がめざましいベイエリアにある人気施設が「INSPA横浜」だ。このあたりはコットンハーバーと呼ばれ、この地区にかつてあった綿花町という町名に由来している。施設の隣には結婚式場があり、休日には幸せそうなカップルの姿が見られる。

海からは心地よい潮風。男女それぞれの湯船からはみなとみらいの景色が一望できる。黄金色の天然温泉は濃度が高く良質である。「美人の湯」とも呼ばれ、保湿効果が高く湯冷めしにくいのが特徴だ
カップルで楽しむならまずはこちらの岩盤浴から。体を芯から温める人気の岩盤浴は、男女共用スペースだけで18床ある。夕方以降は夜景も楽しめる
mod['contents3']
広いスペースを贅沢に利用できる

こちらは富士山の溶岩石を800度の窯で焼き、室内を暖めた遠赤ドーム。真っ赤に熱された溶岩石から遠赤外線・バナジウム・マイナスイオンが大量に放出され体の深部を温め、細胞を活性化させるのだとか。ほどよく温まった室内で、読書やストレッチをしてのんびり過ごすのもいい。毎日行われているホットプログラムには誰でも自由に参加できる。

最上階のテラス席からは横浜の海が一望できる。夏場は床に水がはられて涼しく過ごすことができる。この地域から見る横浜の景色は、あまり馴染みがなく新鮮に映るだろう

13歳以上しか利用できないとあって、館内全体に大人のムードが漂う。利用にあたっては会員登録が必要なため、安心してくつろげることも大きい。また、館内にあるレストランで提供する野菜は主に「三浦野菜」を使用しており、腕の確かなシェフが作る料理はどれも美味しいと評判で、近隣の主婦がわざわざランチに訪れるほど。レストランではアニバーサリープランも用意されているので、夜景が評判のこちらの施設で朝から晩までゆったりとしたデートをオススメしたい。

INSPA 横浜

住所:横浜市神奈川区山内町15-2
アクセス:
仲木戸駅[出口]から徒歩約17分
東神奈川駅[東口]から徒歩約17分
神奈川新町駅[出口]から徒歩約22分
電話番号:045-451-4301
営業時間:
10:00~23:00[金・土・祝前] 10:00~翌8:00
定休日:第3木曜日
料金:(税込)
レギュラー入館:2500円
スピード入館:1050円 ほか

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

個性豊かな3つの施設。あなただけの休日デートプランを今から立ててはいかがだろうか。

取材・文/キンマサタカ(パンダ舎)
写真/木村雅章

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES