いますぐ食べたい超人気「食パン専門店」3選

特集

耳まで愛して。パン界のオールラウンダー「食パン」の底力

2017/02/15

いますぐ食べたい超人気「食パン専門店」3選

ひと言で「食パン」といえど、その個性はさまざま。おまけに原料の小麦や発酵法が違えば、その味わいや風味、食感は無限だ。シンプルにみえて奥深い、食パンの世界。その美味しさを存分に味わうために、まずは専門店に足を運ぼう!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

味わい、食感、香りまで
専門店ならではのハイクオリティ

1. セントル ザ・ベーカリー(銀座一丁目)

品揃えは3種類でも、楽しみ方は自在

2013年6月にオープン、今も開店からずっと行列が絶えない人気店。品揃えは3種類の食パンのみだが、毎日1000本を完売する。一番人気は「角食パン」。北海道美瑛町産の小麦「ゆめちから」に「きたほなみ」を合わせ、しっとり、モチモチの食感に焼き上げる。そのまま食べるのに適した食パンだ。

また北米産小麦を使用し、角食パンと同じ製法で仕上げた「プルマン」は、弾力がありながらも、さっくりとした食感。「イギリスパン」はバゲットに用いられる小麦粉「レトロドール」も使用しているため、トーストにすると香ばしさが引き立つ。
個性の異なる3つの食パンは併設のカフェで焼きたてをいただくこともでき、「食べ比べセット」は人気のメニュー。付け合わせや、また10種類以上揃ったトースターで焼き方を変えれば、楽しみ方は自由自在だ。

角食パン2斤(800円・税別)。1番人気で、1日750本を売り上げる
角食パンをスライスしただけで、濃厚な小麦の香りが立ち込めるのは、液種法(水で小麦をこねて発酵)を採っているから。しっとり、モチモチした食感は湯種法(湯で小麦をこねて発酵)も合わせて仕上げているため
プルマン2斤(800円・税別)【手前】とイギリスパン2斤(700円・税別)【奥】。プルマンは、そのままでも焼いて食べてもおいしく、イギリスパンはトーストがおすすめ
カフェでいただける「食パン食べ比べセット」 (1100円・税別)。左からイギリスパン、プルマン、角食パン。バターは手前から国産、美瑛の自社牧場産、フランス産エシレバター。自社牧場の低温殺菌牛乳を添えて
フリッツ・ハンセンのテーブルなど、カフェには北欧家具が並ぶ。ちなみに10種類以上のトースターが常備されているので、さまざまな焼き方で食パンを楽しむこともできる
カフェから見る厨房の様子。焼きたてのパンを使ったサンドイッチもいただける
店長の高田淳さん。「シンプルさが魅力の食パンだからこそ、ごまかしは効かない。だからこそ奥深く、やりがいを感じます」と語る

セントル ザ・ベーカリー

住所:東京都中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル 1F
アクセス:
銀座一丁目駅3出口から徒歩約1分
有楽町駅D9出口から徒歩約2分
東京駅京葉線1(南側)出口から徒歩約3分
電話番号:03-3562-1016
営業時間:
パン販売 10:00~19:00 (売り切れ次第終了)
カフェ 10:00〜20:00(19:00ラストオーダー)
定休日:なし

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

2. Bread Code by recette(鎌倉)

熟練の職人が作り出すとろけるような食感

高級パンの通販専門店「recette(ルセット)」が2015年7月、江ノ島電鉄・長谷駅近くにオープンさせた店、「Bread Code by recette」。食パンは1斤1285円(税別)〜という品揃えの「recette」と同じく、国産の厳選素材を用いているが、こちらの店は1斤570円(税別)〜と手頃な価格設定だ。美味しいながらも「毎日、気軽に食べられるものを」という思いが込められている。食パンは5種、ミニ食パンを2種、合計7種の食パンを取り扱う。

おすすめは14時から限定販売される「星の井食パン」。そのままいただくと、とろけるような食感に驚き、バターと牛乳のリッチな味わいに口福感でいっぱいに。極上の柔らかさを実現すべく、生地には水分を多く含ませるが、型崩れしやすいため、焼き上げるまでは至難の連続だったそう。この道30年、シェフ・関根兼人さんの熟練の技があるからこそ、成せる一品だ。

1、2段目「角型プレーン」【写真左】と「山型プレーン」【同中】は2斤800円。プレーンのバター入り「角型リッチ」【同右】880円。下段はミニ食パン「プレーン」250円「リッチ」280円(全て税別)
関根シェフ。パン職人としてのキャリアのなかでハード系、惣菜パンなど、あらゆるパンを手がけてきた。「食パンはシンプルだからこそ、ごまかしが効かない。毎日毎日、真剣勝負です」と、その魅力を語る
星の井食パンの焼き上がり。どの食パンも、型の内部にバターを塗って焼くため、仕上がりがリッチな味わいに。星の井食パンと鎌倉食パンのみ14時からの販売だ
星の井食パンは、耳にバターを塗って仕上げる。約1時間冷まして生地をなじませ、店頭へ。ちなみにどの食パンも小麦は北海道産キタノカオリ。他にも秋田県産白神こだま酵母など、国産材料のみを使用する
星の井食パン。断面からもふわふわ感が伝わってくる。「うちの食パンは全部、小麦はブレンドなしのキタノカオリ100%で作っています。粘度が強いから難しいけれど、理想の食感が出せるから」と関根さん
江ノ島電鉄長谷駅から海岸方面に歩いた場所にある、大正時代の長屋を改装した店舗。近くには、当店の食パンをこだわりのコーヒーと一緒にいただける「café recette 鎌倉」も立地する

Bread Code by recette

住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下22-23
アクセス:江ノ島電鉄長谷駅出口から徒歩7分
電話番号:0467-53-7307
営業時間:10:00~17:00 (売り切れ次第終了)
休日:不定休(公式ホームページのお知らせに掲載)

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

3. クリスベーカリー(府中)

まろやかな甘さ漂う、角食パン

2016年6月にオープン。オーナーの木内雄介さんは、システムエンジニアからパン職人に転身、という経歴の持ち主。定番10種、日替わりも合わせて約13種の食パンを販売するが、いずれも「ポーリッシュ」という製法で作られたもの。小麦と同量の水分を含ませた生地で焼き上げるため食感が柔らかく、日持ちもする。精製度の高い砂糖、ショートニング、マーガリンを一切使用しない健康志向の食パンは、近隣の住宅街の親子連れやご老人にも評判で、売り切れじまいの日もしばしば。一番の人気は、優しい甘さが口に残る「角食パン」だ。

オーナーの木内雄介さん。「小さな子どもから、お年寄りまで。どんな人の口にも合うものを」という思いから、食パン専門店を開業した
生地は前日から仕込み、まだ日も明けぬ3時から始業。11時までには、その日に販売する10数種の食パンを全て焼き上げる
角食パン1斤(315円・税別)。水分をたっぷり含ませたトロトロの生地から焼き上げているため、しっとりと耳まで柔らかい。そのまま食べると、国産小麦と有機糖の甘さが、おだやかに舌を包みこんでいく
「山型食パン」1斤(334円・税別)。焼くときに型にフタをしないため、生地はより空気を含みふわふわと、天然酵母も活性化して香りが強くなる。適度な弾力のある食感だ
「くるみ&クランベリー」や「レーズン」など、生地にフレーバーを付けた食パンも。また1日5食限定のプレミアム食パン「清」(454円・税別)は、ゆめちからなど北海道産小麦3種をブレンドして焼成した商品
東京農工大学キャンパス近くの立地。白塗りの外観が目を引く。あくまで食パンがメインだが、惣菜パンも少しだけ販売する

クリスベーカリー

住所:東京都府中市天神町3-16-2 パレススメールA1 1F
アクセス:
府中駅出口3出口から徒歩20分
北府中駅出口2出口から徒歩21分
府中競馬正門前駅出口から徒歩24分
電話番号:042-319-0147
営業時間:10:00~17:00(売切れ次第終了)
定休日:月・火曜日

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

取材・文/岡野孝次 写真/大本賢児

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES