予約必須!商店街にたたずむ「食パン専門店」。

2018/01/01

予約必須!商店街にたたずむ「食パン専門店」。

小さなお店で、1種類のパンを焼く。そんなベーカリーが増えているなか、新潟県でも数少ない「食パンの専門店」を見つけました。

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

予約必須!こだわりを極めた「パンランド」の食パン。

上越市、高田本町商店街の一角にあるこちら。「予約必須の食パン専門店」と、パン好きの間で話題になっています。

これがパン屋さん?気になる見た目
張り紙も味がありますね

こちらが話題の食パン専門店「パンランド」

営業日は、月・水・金・土曜の4日だけ。売り場は約5畳のとても小さなパン屋さんですが、新潟では珍しい食パン専門店。その食パンが「予約必須」と話題になっているそうです。一体どんなこだわりがあるのでしょうか。

極上食パンの秘密はシンプル

仕込み中の真っ白な生地

毎日のように売り切れる食パンのレシピを考案したのは、長年小麦と酵母の研究をしていた樋口さん。今は店長の平野さんがレシピをしっかり受け継ぎ、パン作りを行っています。

お二人でパンを仕込んでいます

「毎日同じ仕上がりに」と、生地の状態を慎重に確かめながら作業するお二人。食パンのこだわりを聞いてみると「素材はシンプル。高級な材料なども一切使っていません」と平野さん。

百聞は一見に如かずということで、さっそくパンを頂いてみました。

食パン好きをうならせる味とは?

「パンランド」で焼いているのは、山型食パンと角食パンの2種類。試行錯誤の結果生まれた食パン、いざ実食です。

こちらが話題の食パン
さっそくいただいてみました!

生地を割った瞬間、小麦のかぐわしい香りがほわり。口に運ぶと驚くほどなめらかな舌触りで、すっと消えていきます。小麦の甘みも上品で、ため息が出るほどにおいしい…!食パン好きならまずは何も付けず、生地本来のおいしさを味わってみてください。

やっぱり焼きたてがおすすめ

渾身の1本に隠された、潔いこだわり。食べてみれば、きっととりこになるはずです。

Yahoo!ロコパンランド
住所
上越市本町2-3-23

地図を見る

アクセス
高田(新潟県)駅[出口]から徒歩約14分
南高田駅[出口]から徒歩約17分
上越妙高駅[出口]から徒歩約39分
電話
070-3818-6632
営業時間
12時~15時
定休日
火・木・日曜
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

Komachi MAG.

Komachi MAG.

新潟県のタウンマガジン「月刊新潟Komachi」のWEBマガジン。個性豊かな地元編集者が実際に見て、聞いて、みなさんに知ってもらいたいと感じたとっておきの情報を発信しています。

新潟Komachi12月号「毎日食べたいおいしいパン案内」

新潟Komachi12月号「毎日食べたいおいしいパン案内」

2017年10月25日発売

新潟の本当においしいパン屋さんを125件掲載。人気ベーカリーとの期間限定コラボパン、編集部注目の最新パンニュース、パンのお供にぴったりのジャムも紹介。

この記事を書いたライター情報

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

創刊25周年を迎えた新潟県のタウンマガジン。「グルメ」「おでかけ」「イベント」「ライフスタイル」など、新潟女性の毎日をもっと楽しくする、お役立ち情報をお届けしています。

月刊新潟Komachi が最近書いた記事

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES