野菜のうまみたっぷり! 銘柄豚使用の豚菜らぁめん/三重

特集

【第7回】全国のタウン誌が選ぶ“本当にうまいラーメン”100選

2018/03/18

野菜のうまみたっぷり! 銘柄豚使用の豚菜らぁめん/三重

松阪牛や伊勢海老など、食材豊かな三重の地。これらに加えて近年話題となっている銘柄豚「松阪極み豚」を使用したラーメンが松阪市にあります。女性支持率も高いあっさり系の味わいをぜひ堪能して。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

地元松阪市のラーメンシーンを牽引し続ける人気店のイチオシメニュー!

東海地方で初めて半熟味付け玉子をラーメンにトッピングしたお店がどこかご存知ですか? 実は三重県松阪市の「開花屋楽麺荘」なんです。聞くところによるとつけ麺を東海地方で最初にメニュー化したのもこちらのお店だそう。16年前のオープン以来、地元松阪市を中心に県内のラーメン好きを唸らせ続けてきた名店におじゃましました。

\私が体験レポートします/

早速、開花屋楽麺荘に到着!
ライター松山
ライター松山
「こんにちは。三重のタウン情報誌『月刊Simple』編集長の松山哲平です。最低でも週に3回は麺を食べるという無類の麺好きである私が、三重県内のイチオシラーメンをご紹介します!」

「おいしい・ヘルシー」がテーマの健康志向なこだわりのラーメン店!

お店に入ると和風ダシの良い香りが漂います

三重県松阪市で16年前から営まれている「開花屋」さんは、和風ダシの効いた幅広い年齢層に支持されるスープ、ジャズが流れるモダンでおしゃれな内装、そして他では味わえないこだわり抜かれたオリジナルメニューが魅力の大人気店。今日は数あるメニューの中でも、常にベスト3に入るという定番人気メニュー「豚菜(とんさい)らぁめん」をいただきます。

野菜もりもりの一杯が運ばれてきました! 「豚菜らぁめん」(930円)

まずは店長の清水さんに豚菜らぁめんについて聞いてみました。

ライター松山
ライター松山
「店長、こちらのラーメンの生い立ちを教えていただけますか?」
店主清水さん
店主清水さん
『松阪極み豚』の美味しさをもっと知ってもらいたいと10年ほど前に開発したメニューです。臭みが少なく甘みがあってやわらかい、この味わいを堪能していただける一杯をと試作していく中で、お店のテーマでもある『ヘルシー』も考慮して野菜たっぷりの一杯に仕上がりました」

では早速いただきます!

熱々の和風スープと麺、どこか懐かしさを感じる味わいです
ライター松山
ライター松山
「まずはスープから……。削り節や昆布からとった和風ダシは安心感のある味わいですね〜。ほっこりします。そしてこの野菜の量! スルーできません! これってどれくらいの野菜を使ってるんですか?」
店主清水さん
店主清水さん
「白菜だけで200g使っています。人参やネギなども含めると全体で300gくらいになると思いますよ。うちは麺が130gなんで、完全に野菜のほうが多いですね」
ライター松山
ライター松山
「それはすごい! そしてこの野菜のうまみが染み出したスープ、極豚の独特の甘みも合わさって本当に奥行きのある味わいになっていますね」
店主清水さん
店主清水さん
「健康的にお腹いっぱいになっていただけるメニューです。女性1人で食べに来てくれる人も多いですよ」

この豚菜らぁめん、優しい味の中にお肉のうまみもあって本当に後を引く味わいです。女性人気が高いというのも頷けますね。野菜と豚、そしてこのスープの味わいは、鍋を1人で楽しんでいるような感覚にもなってきます。身体の芯から温まる一杯ですね〜。やっぱり16年間地元で高い支持を受け続けるお店ならではといった印象です。ここのラーメン、全てがこだわり抜かれた製法で仕上げられているんです。

特別に厨房をがっつりレポート!

これがお店の命であるスープ! 削り節や昆布をふんだんに使用した和風ダシと丸鶏をベースに仕上げる白湯スープで、和の味わいでくどさがなく、ご年配の常連客も多いとのこと
自家製チャーシューも評判です
丁寧な手作業で真心込めて仕上げてくれます
元気なスタッフがお出迎え

他にも鶏肉を使った大きくてジューシーな餃子などのサイドメニューも忘れずに。食べ応え満点ですよ。ニンニクを使っていないのも嬉しい配慮です。

「名物 大ぎょうざ」(360円)
ライター松山
ライター松山
「開花屋さんには通い始めて10年ほどになりますが、いつ訪れても期間限定のメニューや新メニューがあってと飽きないところも魅力。何度も通って、全ての味を制覇したくなるお店ですね。ごちそうさまでした!」

▼ラーメンDATA▼

・麺の太さ:細麺
・スープの種類:丸鶏・削り節・昆布
・スープの味わい:中間★★☆

Yahoo!ロコ開花屋楽麺荘 松阪本店
住所
三重県松阪市宮町68-3

地図を見る

アクセス
松阪駅[出口(近畿日本鉄道)]から徒歩約13分
松阪駅[出口]から徒歩約16分
東松阪駅[出口]から徒歩約24分
電話
0598-51-8113
営業時間
平日11:00〜14:30、17:00~翌3:00、土・日曜、祝日11:00~翌3:00
定休日
木曜
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/あ! そういえば、さらにお得な情報をひとつお伝えするのを忘れていました。平日のランチタイムにはラーメンに無料でご飯をつけることもできます。しかもお替りも無料! 嬉しいですね~。次はいつ行こうかな。
取材・文・撮影=松山哲平

三重のタウン情報誌『月刊Simple』

三重のタウン情報誌『月刊Simple』

毎月1日発売、定価430円

三重県内で発行されている唯一の有料月刊タウン情報誌。「三重の暮らし もっと愉快に、もっと素敵に。」を合言葉に、地元民に本当に役立つ情報を発信。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES