モチッとした自家製麺に濃厚スープが絡む鶏白湯らーめん!/京都

特集

【第7回】全国のタウン誌が選ぶ“本当にうまいラーメン”100選

2018/03/18

モチッとした自家製麺に濃厚スープが絡む鶏白湯らーめん!/京都

河原町通りと丸太町通りの交差点を北へ少し歩いたところに「らーめん キラメキノトリ」があります。こってりなのにスープもしっかり飲み干せて、一度食べたらまた食べたくなる! 女性には、美肌になるかも!? と評判の店をご紹介します。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

トロリとうまい、じっくり煮込んだ鶏スープのキラメキを感じて!

長時間丁寧に炊き込んだ鶏白湯スープは、店名からも分かるように口にした瞬間にキラメキのある味わい。保存料などを入れず、誠実に作る自家製麺を使い、系列店8店舗ある中、それぞれが独自のタレでスープを調味しうまみと甘みを引き出すスタイル。今日は1号店の「らーめん キラメキノトリ」をご紹介します。

\私が体験レポートします/

食べるのも飲むのも大好きです
ライター中尾
ライター中尾
「はじめまして、生まれも育ちも京都。食べることが大好きで、料理をつくることも大好きな、痩せの大食いです! ベトナム料理やタイ料理などアジア系料理が好きなので、麺類も大好き。飲みの後はラーメン派の中尾若菜です。よろしくお願いします」
鶏の絵がかわいらしい目を引く外観

京阪電車の神宮丸太町駅より徒歩5分。一軒家の個性的なカフェやショップがちらほらと立ち並ぶエリアに、麺の波にのってサーフィンする鶏のイラストがカワイイ「らーめん キラメキノトリ」があります。

白地にキラメク鶏を描いた暖簾(のれん)

平日14時過ぎ、昼の営業終了のころを見計らって訪れたにもかかわらず店内は混み合い、ほぼ満席。客層は幅広く、男性が多いものの家族連れやカップル、老夫婦の姿も。皆に愛される味に違いないと期待を高めながら外で待ちます。

女性でも訪れやすそうな明るい店内

お話をお聞きしたくて、お客様が引いた時間帯を狙ってうかがいました。カウンター8席に、4人掛けのテーブル席が2つあります。ラーメン店らしくオープンキッチンで、中で働く皆さんの活気が伝わってきます。

厨房に立つ店長・吉澤さんが真剣な眼差しで湯切り
ライター中尾
ライター中尾
「早速ですが『らーめん キラメキノトリ』の味について教えてください」
店長 吉澤さん
店長 吉澤さん
「現在『キラメキノトリ』は8店舗あり店ごとに味が違いますが、基本、全店共通して鶏がらスープです。モミジやもも肉や鶏皮なども入れてじっくりと時間をかけて仕上げていきます。麺は、風味よくモチモチとした食感を楽しんでほしい自家製麺です。メインのメニューは、4種類あり、麺はスープの相性によって太さを変えていますよ。トッピングも種類が多く人気がありますね」
さあ、チケットを買っていよいよ注文!
ライター中尾
ライター中尾
「おすすめのメニューはやっぱり鶏白湯らーめんですか?」
店長 吉澤さん
店長 吉澤さん
「一番人気ですからね。鶏白湯らーめんの『鶏SOBA〈白〉』(750円)は、基本中の基本です。コラーゲンたっぷりの鶏スープを味わっていただけます。こってりとは書いていますが、実は食べやすいですよ。店ごとにタレを変える『まぜそば直太朗』(750円)も好評で、1号店となる当店は、京都らしい和風出汁の風味が特徴。女性の方でも麺を増量される方もいらっしゃるほどです。まぜそばの麺は小・中・大が同じ値段です」
ライター中尾
ライター中尾
「私も麺を増量して『まぜそば直太朗』を注文したいところですが……今回は『鶏SOBA〈白〉』をお願いします」

一番人気の鶏白湯らーめん「鶏SOBA〈白〉」が目の前に!

こってり白湯スープ「鶏SOBA〈白〉」(大)850円

スープはとろみがあり、よく麺に絡んでスープと一緒に食べているような感覚。脂っこくはなく、鶏の甘みと、強すぎない塩味がバランスよくあっさりと優しい味です。きっと、女性にも、年配の方にも喜ばれるはず。自家製麺の風味は、スープに自然となじみモチっとした歯ごたえがクセになります。

分かりますか? チャーシューは切り方2種で用意
店長 吉澤さん
店長 吉澤さん
「チャーシューは低温で7時間かけてじっくりと火を通すことで、きれいなピンク色に仕上げています。食感の違いを楽しむために、薄切り、厚切りの切り方です」
ライター中尾
ライター中尾
「とろけるような薄切りと、食べごたえのある厚切りで、全く違う味わいですね」
店長 吉澤さん
店長 吉澤さん
「また、『鶏SOBA〈白〉』は中太麺を使っています。こってりとしたスープが丁度よく合う太さなんですよ」
ズラリと揃ったスパイス
店長 吉澤さん
店長 吉澤さん
「主にまぜそばに使うスパイスですが、ラーメンにもよく合うものがありますよ。ブラックペッパー、レモンペッパーがおすすめです。試してみてください」
ライター中尾
ライター中尾
「レモンペッパーをかけてみます。酸味が爽やかで、さらに鶏の甘みとうまみも増したような……とてもおいしくてもう一杯おかわりしたいぐらい」
店長 吉澤さん
店長 吉澤さん
「酸味は鶏のスープによく合いますね。スパイスを足して、スープを最後まで味わってもらえると嬉しいですね」

帰り道には、こってりという鶏白湯らーめんの「鶏SOBA〈白〉」を食べたにもかかわらず、後味はとてもさっぱりしていて、ほど良い満腹感が残りました。スープの優しい味もさることながら、自家製麺の風味と食感がとても印象的で、次回は「まぜそば直太朗」の「大」を注文して自慢の麺を思いっきり食べたい! と思いました。

▼ラーメンDATA▼

・麺の太さ:中太麺
・スープの種類:塩鶏白湯
・スープの味わい:こってり★★☆

Yahoo!ロコらーめん キラメキノトリ
住所
京都府京都市上京区出水町281永田ビル1F

地図を見る

アクセス
神宮丸太町駅[3]から徒歩約4分
京都市役所前駅[3]から徒歩約11分
丸太町(京都市営)駅[1]から徒歩約12分
電話
075-231-2505
営業時間
11:00~15:00(LO14:30)/ 18:00~23:00(LO22:30)
定休日
不定休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/メインメニューは他に、「鶏SOBA〈黒〉」(750円)、「鶏SOBA〈魚〉」(750円)があります。開店からラストオーダーの時間まで混み合う日が多いそうで、時間に余裕を持って出かけるのがオススメ。また年ごとに、スタンプラリーなど全店上げてのイベントを行なっているそう。訪れる楽しみが増えますね。

取材・文=中尾若菜 撮影=岩永 茜

月刊誌Leaf

月刊誌Leaf

毎月25日発売、500円

京都・滋賀の旬な情報をお届けする情報誌。販売エリア:京都市内、京都府下、滋賀県、大阪府下、全国主要都市(東京、大阪、名古屋など)発行部数:80000部。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES