和歌山中華そば、まろやか豚骨醤油味の元祖「井出商店」/和歌山

特集

【第2回】全国のタウン誌が選ぶ“本当にうまいラーメン”100選

2018/02/11

和歌山中華そば、まろやか豚骨醤油味の元祖「井出商店」/和歌山

昭和初期の屋台が起源だと言われている和歌山ラーメン。地元では「中華そば」と呼ばれています。特徴である豚骨醤油味には、醤油の味わい漂う澄んだスープと、豚骨のまろやかさが際立つ濁ったスープ、大きく分けて2種類が存在します。今回は後者の元祖と言われる「井出商店」をご紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

地元はもちろん、全国からもファンが駆けつける老舗の一杯

和歌山にあって全国区、まろやか豚骨醤油味の生みの親「井出商店」。知名度も高く、全国から観光客が訪れる人気店で、和歌山中華そばでは欠かすことのできない存在。昭和28年創業、地元で変わらず愛され続ける一杯の魅力に迫ります。

\私が体験レポートします/

お店の外から漂うスープを炊くにおい……「井出商店」に来たんだなと感じる瞬間です
ライター 松本
ライター 松本
「創刊32年、和歌山県のディープな情報を掘り下げる『和歌山タウン情報アガサス』編集長です。入社と共に和歌山ラーメンブームが起こる幸運に恵まれ、地元のラーメンを次々と取材。食べ歩く日常は20年経った今も変わらず。地元新聞でのコラム連載や、和歌山ラーメンタクシードライバー養成講座講師を務めるなど、和歌山中華そば&ラーメンに対する造詣は深いです」

懐かしき昭和の雰囲気を今に伝える店構え

有名人のサインが所狭しと並ぶ店内。和歌山中華そばの顔的存在

暖簾(のれん)をくぐると、壁に面したカウンターと大テーブルが1つだけのこぢんまりした店内。年季の入った建物に豚骨を炊き上げるにおいが充満し、これこそ中華そばの店だと実感できるはず。お品書きの「中華そば」は普通のラーメンで、「特製中華そば」はチャーシューメンを指すのでご注意を。

ビギナー必見! 和歌山中華そばの作法とは?

和歌山中華そばには欠かせない、名バイプレイヤーたち
「早なれ寿司」とは鯖の押し寿司のこと。程良い酸味が食欲をそそります!

中華そばが運ばれてくるまで軽く食べたいのが、卓上に置いてあるお寿司(150円)とゆで玉子(50円)。無造作にあるからといって無料ではなく、会計時に食べた数量を伝える「自己申告制」が、和歌山中華そばならではのルールです(店舗により異なります)。お寿司には「早なれ寿司」と「巻き寿司」があります。

これが、まろやか豚骨醤油味の中華そばだ!

中華そば(700円)。花形のかまぼこが同店の中華そばである証し
シンプルで飽きのこない味わいで一気に完食!

中華そば(700円)は細麺、ストレート。具材はチャーシュー、メンマ、ねぎ、かまぼこと至ってシンプルな構成の一杯。豚骨醤油味のスープに、トロりと旨味あふれるチャーシュー、喉越しの良い細麺と、三位一体で至福の時が訪れます。

じんわりと心に染みる豚骨醤油味のスープ

適度なまろやかさと醤油の風味がたまらない!
味のバランスを左右するスープは豚骨の旨味が凝縮

豚骨と醤油のさじ加減が絶妙な豚骨醤油味のスープは、程良いまろやかさが信条で、お酒を飲んだ後のシメの一杯としても相性抜群。細麺との絡みも良好でスルスルッと平らげてしまえます。それに、初めて食べた人にも、どこか懐かしさを感じさせるのも、味のスパイスかもしれません。店主の井出さんにお話をうかがいました。

店主の井出さん。一見怖そうだが、すごく気さくなおいちゃんだ
ライター松本
ライター松本
「現在の中華そばの味に至った経緯を教えてください」
店主 井出さん
店主 井出さん
「先代が味の研究をしている時に、スープをいつもより強火で炊き込んだことでコクとまろやかさが出て、この味になったんよ」
ライター松本
ライター松本
「このまあるい感じのまろやかな味わいがたまらないです」
店主 井出さん
店主 井出さん
「追い足し追い足し強火で炊き続けるのがポイントやね」
ライター松本
ライター松本
「和歌山市の観光の合間に食べに来るお客さんも多いんですね」
店主 井出さん
店主 井出さん
「おかげさまで全国から食べに来ていただいてます。これからも精進しておいしい中華そばを作っていきます」
ライター松本
ライター松本
「派手なトッピングてんこ盛りのご当地ラーメンを食べても最後には必ず戻ってくる、港のような存在が和歌山中華そば。豚骨醤油味のバランスが絶妙な『井出商店』を筆頭に、同じ和歌山中華そばでも、微妙な味加減でさまざまなタイプが存在します。ぜひ和歌山で食べ比べてみてください!」

▼ラーメンDATA▼

・麺の太さ:細麺
・スープの種類:豚骨
・スープの味わい:こってり★☆☆

Yahoo!ロコ井出商店
住所
和歌山県和歌山市田中町4-84

地図を見る

アクセス
田中口駅[出口]から徒歩約6分
和歌山駅[ヴィーボ口]から徒歩約6分
日前宮駅[出口]から徒歩約17分
電話
073-424-1689
営業時間
11:30~23:30
定休日
木曜
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/プライベートではちょくちょく食べに来ているのですが、店主の井出さんとお会いするのは4年ぶり。変わらず元気なお姿に元気をもらいました! ちなみに中華そばは地方発送もできるので、遠方のお友だちへのお土産にも最適ですよ!

取材・文=松本雅樹 撮影=松本雅樹、阪中由美

和歌山タウン情報アガサス

和歌山タウン情報アガサス

奇数月25日、無料

1986年創刊、和歌山県内全域のタウン情報を発信するフリーマガジン。グルメ、イベント、ショップなど最新トピックスからディープなネタまで、守備範囲の広さがウリ。ホームページでは無料閲覧できる。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES