仙台市民ご用達! 通算オーダー77万杯超えの一杯とは?/宮城

特集

【第8回】全国のタウン誌が選ぶ“本当にうまいラーメン”100選

2018/03/25

仙台市民ご用達! 通算オーダー77万杯超えの一杯とは?/宮城

今回は「愛と勇気と炎の拉麺屋 たいらん」の「ウーシャン麺」をご紹介! 正式名称は「五香茄子湯麺」で、通称が「ウーシャン麺」。しかしファンはみな通称で呼ぶのです。それほど愛されている一杯なのですよ。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

仙台市民のほとんどが食べたという「ウーシャン麺」をチェック!

フリーランスで仕事をしている私。押し迫る締切と戦う毎日を過ごしています。しかし食事は唯一心が休まる時間。なかでもラーメンの癒やし要素は絶大です。おいしくて体があたたまる。はい、最高。そんなありがたいお店のひとつが、ここ「愛と勇気と炎の拉麺屋 たいらん」。実はよく通っています。

\私が体験レポートします/

お店の看板を見た瞬間、「いつもありがとうございます!」とお腹が言いだしました
ライター及川
ライター及川
「宮城県生まれ、宮城県育ち。生粋の宮城県人、フリーライターの及川恵子です。毎日取材に駆け回るなか、気軽に立ち寄ることができるうえに心もお腹も満たしてくれるラーメンはマイベストフード。『ラーメン屋に女ひとりで行くのはちょっと……』なんて考えは、生まれた時に捨ててきました」

いざ、880円を握りしめて

お店に入るやいなや、遊び心のある内装に心を鷲掴みにされるでしょう

「ウーシャン麺」は仙台市民の3分の2が食べたという正真正銘人気の一杯。これはもう全国民の3分の2、いや、日本中の一人ひとりにそのおいしさを届けるべきでしょ! ちなみに店内には累計の注文数がカウントされたパネルがあり、その数は日々更新されています。

生み出したのはこの方!

店主の望月太郎さん。「ウーシャン麺」を考案した張本人
ライター及川
ライター及川
「望月さん! 通算77万杯も注文されたというこの一杯が生まれたヒストリーを教えてください!」
店主 望月さん
店主 望月さん
「実は、お店のまかないメニューだったんです。それを期間限定でお客さんに出してみたら、『これは絶対メニューにしたほうがいいよ!』って言われてね。その当時、ダントツ人気だったラーメンもあったのに、それよりも評判になっちゃって(笑)」
ライター及川
ライター及川
「まかないからレギュラーメニューになるだけでもすごいのに、看板メニューの座も奪うとは……。ウーシャン麺、恐るべし! ではさっそく作っていただきましょう!」

見よ、この豪快な火柱を!

調理の様子はカウンター席から眺められます

中国語で「五香」と書く「ウーシャン」。それは、“たくさんのいい香り”という意味。その名の通り、この一杯には日本人の味覚に合わせたさまざまな香辛料を使用。勢いよく立ち上る火柱とともに、食欲をそそるいい香りが厨房に広がります。

熱いうちに、さっそくいただきましょう!

大好きな「ウーシャン麺」(880円)を目の前にして思わず満面の笑み
ライター及川
ライター及川
「炒めたナス、豚肉、小松菜と合わせたピリ辛の餡は、何度食べても香りの良さに感動しますね! ああ、トロットロの餡が麺に絡んで……。うまい!」

ジューシーなナスを堪能あれ!

ぷりっぷりの太麺と柔らかなナス。餡には豚肉のコクと旨みが広がります
ライター及川
ライター及川
「『ウーシャン麺』といえば柔らかくてジューシーなナス。どうしたらこんなふうに仕上がるんですか?」
店主 望月さん
店主 望月さん
ナスの果肉に、スープと炒め油をしっかりと吸わせているからです。ナスの果肉はスポンジ状なので、おいしさをギュッと抱き込むんですよ。不要な油を飛ばしながら強火で勢いよく炒めるのがコツです」

ナスが嫌いな方、大歓迎!

麺を口に運ぶたびにニヤニヤが止まりません
ライター 及川
ライター 及川
「ちなみに、ナスが苦手な方も大歓迎と聞きましたが本当ですか……?」
店主 望月さん
店主 望月さん
「そうなんです! 実は『ウーシャン麺』のナスなら食べられる、という人が多くいるんですよ。だからナスが苦手な方にも味わってほしいです」

すべては餡を引き立たせるために

ボリュームたっぷりながら、ベロリといけちゃいます
ライター及川
ライター及川
「スープのこだわりも教えてください!」
店主 望月さん
店主 望月さん
「私のなかでは餡かけ自体がすでに確立した料理だと思っているんです。だから、麺とスープはその料理を盛る“白いお皿”のイメージ。特徴を持たせすぎると餡が引き立たないので、あっさりとしたスープに仕上げています」
ライター及川
ライター及川
「そうすると、太麺を選んでいるのも餡との相性を考えてのことですか?」
店主 望月さん
店主 望月さん
「そうです。細麺だと餡に負けちゃう。食感を大切にするためにも太麺を選んでいます」
ライター及川
ライター及川
「味のこだわりを知れば知るほどますます好きになりますね! 今日もおいしかった! ごちそうさまでした!」

食べれば食べるほど偉くなる!?

メンバーズカードは忘れずにゲット!

なんとこのお店のメンバーズカードは役職付き! 主任から始まり、お店に通えば通うほど、係長、課長、部長……と、島耕作のごとく出世ができるのです。最終的には「殿堂入り」と認定され、店内にプロフィール写真が飾られます。こんな遊び心もこのお店が愛される理由のひとつです。

ライター及川
ライター及川
「香辛料の香りに食欲がそそられる餡と、ジューシーなナス……。一度このおいしさを知れば、通算オーダー数77万杯を突破した理由にも納得できるはず。何度も足を運びたくなること必至ですよ!」

▼ラーメンDATA▼

・麺の太さ:太麺
・スープの種類:豚骨・鶏ガラ・香味野菜
・スープの味わい:あっさり★☆☆

取材メモ/ 客の8割が注文するという「ウーシャン麺」。一度口にすれば、記憶から離れないほど強い印象を残すはずです。上質のゴマやコラーゲンをたっぷり使った女性限定担々麺「醤(ジャン)ヌダルク」(880円)や月替りの限定麺も好評。何度も足を運びたくなること必至です!

取材・文=及川恵子 撮影=齋藤太一

※掲載の内容は2018年3月時点の情報に基づきます。
※2019年6月に店舗(住所、電話番号、営業時間など)、メニュー、料金などの一部情報を更新しました。

せんだいタウン情報S-style

せんだいタウン情報S-style

毎月25日発行、360円

仙台・宮城のグルメ、レジャー、ニューショップなど、話題のスポットを幅広く紹介。地元の人々に愛され続けて40年のタウン情報誌。この1冊で仙台の“今”がわかる! 発行部数:60000部。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES