“こだわりがないのがこだわり”の早く安く旨いラーメン/鹿児島

特集

【第6回】全国のタウン誌が選ぶ“本当にうまいラーメン”100選

2018/03/11

“こだわりがないのがこだわり”の早く安く旨いラーメン/鹿児島

シンプルながらも奥深い鹿児島ラーメンの底力をお届けすべく、自称ラーメンウーマンの地元ライター・小山田がレポート。西郷どんの如く存在感があり、桜島の如くアツい一杯をご紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

満足度をトコトン追求した純粋な旨さがココにあり!

鹿児島ラーメンの特徴と言えば、豚骨×鶏ガラのコク旨スープ、もちもち中太麺、香ばしい揚げネギのトリプルプレイ。親しみやすいその味は、老若男女に愛されています。そんな鹿児島の旨いラーメンを競い合う大会で2016年に1位を獲得した大人気のラーメンを徹底解剖。愛されるには理由がある!

\私が体験レポートします/

外観には「noodlestore 568」の文字が掲げられている
ライター小山田
ライター小山田
「地元タウン誌で雑誌作りに捧げた20代……。30代でフリーライター転身後も、鹿児島のアツい情報を求めて県内各地を駆け巡る日々。ラーメン特集やラーメン本取材で食したラーメンの数はウン100杯!? 離乳食よりも先にラーメンを食べたとか食べなかったとか!? 幼い頃から親しんでいるラーメンだけど、未だマイベストラーメンを決めかね中。正統派もいいけれど、変わり種も捨てがたい……。No.1のラーメンを求め、私のラーメン行脚はまだまだ続くのであります」

ラーメン作りにかける素直な想いが詰まった一杯

不動の人気の「おなじみラーメン」540円(税抜)

鹿児島市南エリアの静かな場所にある「五郎家」は、お昼どきともなると行列の絶えない地元で人気のラーメン店。なかでも定番の「おなじみラーメン」は、「安くて旨い」と評判が高く、鹿児島ラーメン界の登竜門とも言われる「鹿児島ラーメン王決定戦」で2016年に堂々の第一位を獲得しただけあり、その旨さはお墨付き。かくいう私は、13年前のオープン当初から通っていますがね! 早速店主に旨さの秘訣を尋ねてみました。

ライター小山田
ライター小山田
「ズバリ、こだわりは何ですか?」
店主 竹田さん
店主 竹田さん
こだわりがないのがこだわりです」
ライター小山田
ライター小山田
「ど、どういうことですか!?」
店主 竹田さん
店主 竹田さん
「この素材じゃないと絶対ダメとかってことではなく、自分が旨いと思う感覚に素直にラーメンを作っているだけです。『早くて安くて旨い』がモットーです」

潔いまでにシンプルなラーメンへの愛が感じられます。味や価格、おもてなしに至るまでお客さんの満足度を第一に考え、試行錯誤を繰り返して誕生したのがこの「おなじみラーメン」と言うわけです。

ベースとなる自家製醤油ダレが味の決め手
じっくり煮込んだ豚骨と鶏ガラスープに全粒粉の特注麺を投入
たっぷりキャベツの上に大ぶりのチャーシューをトッピング
県内産の黒豚を使った自家製チャーシュー
食欲をそそるスープの香りに加えて、麺からはほのかに小麦本来の香りが

いよいよ実食。まずはスープをひと口。豚骨と鶏ガラのコクを追っかけるようにやさしい甘みが広がります。この甘みの正体は、鹿児島の醤油(鹿児島の醤油は日本一甘い説あり)を使っていることと、スープに含まれるじっくり煮込んだ野菜本来の甘み成分によるものらしいのですが、この旨味がたまらないんですよね~。クセがなく、幅広い層に支持されるのもわかります。

替玉ならぬ「和え玉」250円(税抜)

あっさりコク旨で女性でもさらっと一杯いけちゃうのがこのラーメンならでは。思わず替玉を頼みたいところですが、ここはぜひ「和え玉」をチョイスしていただきたい。黒酢ベースのタレを使い濃い目の味付けに仕上げているから、残ったスープに浸してつけ麺風に食べれば、一杯目とはひと味もふた味も違ったラーメンを楽しめます。お好みでニンニクor生姜から薬味をプラスして。

五目にぎりは1個100円(税抜)

ラーメンのお供にオススメしたいのが、人参やごぼうなどの具材とチャーシューのタレを一緒に炊き上げた五目にぎり。店主のお母様が握る愛情たっぷりのおにぎりは、オープン当初からの人気メニュー。お腹に余裕があれば、さらにからあげ(6個)340円(税抜)もぜひ。ラーメン同様、実にシンプルなんだけど、サクっとジューシーで、からあげ目当てのお客さんがいるほどの人気っぷり。いずれも持ち帰りOKなので、ラーメンだけでお腹いっぱいになっちゃったってときは、お家でじっくり味わって。

カフェさながらのオシャレ空間も魅力

外観のロゴ「noodlestore 568」に然り、店内のディスプレイに然り、従来のラーメン屋さんとはちょっと違う、カフェ風の空間が女性や家族連れも行きやすい雰囲気に。オシャレな雑貨が飾ってあったり、子ども用の椅子や食器類が揃っていたりするのも嬉しい。店主の竹田さんが家族で始めた店なだけあり、元気でアットホームな雰囲気は居心地◎。

窓際の明るい座敷
カウンター席は8席用意
木のぬくもりとナチュラル雑貨が素敵
ライター小山田
ライター小山田
「店づくりのコツはありますか?」
店主 竹田さん
店主 竹田さん
「自分だったらこういう店に来たいなって視点で店づくりをしています。おもてなしの気持ちを大切にしています」
ライター小山田
ライター小山田
「味良し、雰囲気良し、価格良し。リピーターが多いのも納得ですね!」
ライター小山田
ライター小山田
「初めて食べてから約13年になりますが、改めてやっぱり好きだと思いました。シンプルでストレートなこの味は、飽きさせないんですよね~。この安定感、お見事です。“好き”“美味しい”に正直な姿勢が、地元の人たちに愛される最大の理由なんだと思います」

▼ラーメンDATA▼

・麺の太さ:中太麺
・スープの種類:豚骨・鶏ガラ・野菜
・スープの味わい:あっさり★★☆

取材メモ/お客さんとして来店したときと取材でお伺いしたときとの対応のギャップがないところに、店主の人柄の良さと裏表のなさを感じます。ラーメン作りに真っ直ぐな姿勢が見てとれます。これからも度々食べに行かせていただきまーす!

取材・文=小山田亜紀 撮影=スタジオマグナム

鹿児島に密着したタウン情報誌「TJカゴシマ」

鹿児島に密着したタウン情報誌「TJカゴシマ」

毎月19日発売、400円

鹿児島の最新グルメ情報やおでかけ情報などを中心に、地元に密着した旬の情報を、毎月様々な切り口で紹介するタウン情報誌です。発行部数:36200部。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES