独創的なコロッケを楽しめる京都の銘店 西冨家コロッケ店

2018/01/14

独創的なコロッケを楽しめる京都の銘店 西冨家コロッケ店

昼も夜も。アツアツの創作コロッケを京都で楽しもう!

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

サックサクでふわふわな熱々コロッケ

IT系企業に勤めていた西冨 学さんが、12年にオープンした京都市の河原町にあるコロッケ屋。ガラスケースにズラリと並ぶメークイーンと男爵イモをブレンドした俵型を油へと投入し、待つこと2分半。

手前から プレーン¥170、スモークサーモン&ディル¥210、奈良漬とレモンピール¥240

こんがりキツネカラーに揚がったコロッケは特注のパン粉がサックサクで、ミンチやホワイトソース、マッシュしたゆで卵など味がしっかりしているからソースをかけずともしっかり美味

独創的なメニューが並ぶ

ブルーチーズタコのガリシア風といった変わり種も気になる。すぐ近くの鴨川で食べるのもいいけれど、アテも充実する酒場営業でビールをグビりながら熱々を頬張りたい!

Yahoo!ロコ西冨家コロッケ店
住所
京都市下京区河原町松原下ル植松町735

地図を見る

アクセス
清水五条駅[3]から徒歩約4分
河原町(京都府)駅[4(阪急)]から徒歩約9分
祇園四条駅[1]から徒歩約9分
電話
075-202-9837
営業時間
11:30〜24:00
定休日
毎週日曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

●●こちらの記事も読まれています●●

京都市内ど真ん中で足を伸ばしてBreakfast
はんなりな癒し系、そしてヌケ感と。色々な魅力がある女の子
COMEPASS _-コンパス-_

COMEPASS _-コンパス-_

関西のとっておき新発見を毎日

大阪・京都・神戸を中心に「関西」にまつわるファッション・グルメ・遊びを毎日配信するWEBマガジンです。

この記事を書いたライター情報

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

関西の「おしゃれ・暮らし・遊び方」を毎日配信するWEBマガジン。20年以上、関西のユースカルチャーを牽引してきた雑誌『カジカジ』のプロデュースにより発信される情報は、どこよりもディープでフレッシュなものばかりです。

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI- が最近書いた記事

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES