奥深い旨味の効いたメチャ旨のラーメン「魂の中華そば」/東京

特集

【最終回】全国のタウン誌が選ぶ“本当にうまいラーメン”100選

2018/04/15

奥深い旨味の効いたメチャ旨のラーメン「魂の中華そば」/東京

素材に徹底的にこだわり、時間をかけて抽出した極上のスープ。ツルツルで滑らかな自家製麺との相性バツグンなラーメン各種。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

このラーメンを味わったら、そのおいしさから誰も逃れられない

店主は長年にわたりラーメンを研究。試行錯誤の末、2015年12月にオープンしたのが「魂の中華そば」。そのおいしさが口コミで広がり、早くも東武東上線屈指の旨いラーメン屋として人気を博している。「中華そば」、「塩中華そば」、「つけそば」、「しょうゆらーめん」、どれも全くスキのないおいしさに感動してしまう。

\私が体験レポートします/

東武東上線「上板橋駅」南口から徒歩2分と立地も抜群
ライター小野
ライター小野
「皆さんこんにちは。大衆料理評論家の小野員裕です。全国の飲食店、およそ1万軒を巡ってきた中、関東にあるとっておきのラーメン店を紹介します」

「中華そば」がおすすめだけど、どれも食べたくて4つのメニューを注文

潔い暖簾(のれん)の「魂の中華そば」
券売機のメニュー
L字のカウンター8席
豚、鶏、さまざまな魚介の乾物で仕上げたスープ
自家製の中太ストレート麺は通常300g。中盛350g50円増し、大盛450g100円増し、特盛600g200円増し。また学生は中盛無料
店長の若林洋明さん

それぞれに味わいの違うおいしいラーメンに脱帽

いよいよできあがり!
「中華そば」(800円)+味玉(100円)
さあ実食だ!
麺は滑らかでツルツルでシコシコ

「中華そば」はストロークの長い中太のストレート麺、これが滑らかでいい。大きめな肩ロースの焼豚にメンマ、海苔、ナルトと美しいデコレーションスープは魚介の乾物がほのかに香る奥深い旨味とコク、それでいてスッキリとした味わいで実に旨い。

「つけそば」(850円)
ちょいコショウ、焦がし一味が効いた味わい

「つけそば」は酸味、甘味、うま味のバランスが抜群、自家製麺の良さがよく伝わる逸品でこれもまた旨い。

「塩中華そば」(900円)

「塩中華そば」はネギの上に熱々の油をサっとかけて香り出し。エビ風味の辣油に焦がし唐辛子、これがアクセント、貝類の風味の効いたおいしさ。

「しょうゆらーめん」(750円)

「しょうゆらーめん」(細麺)は魚介の乾物を入れずに作ったスープ仕立て。生姜のほのかな風味、骨格のしっかりとしたおいしさだ。

店長 若林さん
店長 若林さん
「スープはガラの量が多いので原価がかかり過ぎていて、この値段でもキツいんですけど、やはりおいしい物を食べてもらいたくて」
ライター小野
ライター小野
「でしょうね。スープを飲めば手間暇かかっているのわかりますよ」
店長 若林さん
店長 若林さん
「わかってもらえてうれしいです」

各ラーメン、どれもスキのない美味しさに感心させられた。ちなみに、お好みで平打麺も用意されている。

▼ラーメンDATA▼
「中華そば」「つけそば」「塩中華そば」

・麺の太さ:中太麺
・スープの種類:豚骨・鶏ガラ・魚介・削り節・昆布など
・スープの味わい:こってり★☆☆

「しょうゆらーめん」

・麺の太さ:細麺
・スープの種類:豚骨・鶏ガラ・削り節・昆布など
・スープの味わい:あっさり★☆☆

Yahoo!ロコ魂の中華そば
住所
東京都板橋区上板橋1-25-10

地図を見る

アクセス
上板橋駅[南口]から徒歩約1分
ときわ台(東京都)駅[南口]から徒歩約17分
東武練馬駅[南口]から徒歩約19分
電話
03-6906-6082
営業時間
11:30~14:30/19:00~21:00土・日・祝 11:00~16:00
定休日
月曜日・第2,第4日曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/今回取材したメニューの他に「ざるらーめん」、「鴨らーめん」など、季節によって限定メニューも登場する。

取材・文・撮影=小野員裕

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES