丁寧な仕事がモットー「麺屋 NOROMA」の上品な一杯/奈良

特集

【第10回】全国のタウン誌が選ぶ“本当にうまいラーメン”100選

2018/04/08

丁寧な仕事がモットー「麺屋 NOROMA」の上品な一杯/奈良

“美味いもんなし”と言われる奈良県。あなたがそれを信じるかどうかは、この記事を読んでからにして欲しい……。ここ3〜4年で盛り上がってきた奈良のラーメンシーンを支える県内の超人気ラーメン店をご紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

ゆっくりでもいいから丁寧な仕事をしたい

JR奈良駅より県道754号沿いを車で走ること約7分。行列店を見つけたらそれはきっと「麺屋 NOROMA」だ。車でないとなかなか行けない場所にもかかわらず、雨でも行列ができる。

\私が体験レポートします/

鮮やかな薄ピンク色の壁が印象的な「麺屋 NOROMA」
ライターなっさん
ライターなっさん
「奈良県の『月刊タウン情報誌ぱーぷる』編集部のラーメン担当(自称)。炭水化物の中では間違いなくラーメンが一番好き。最近は、つけ麺のシメのご飯を食べるためにジムに通っています……」

一度食べたら病みつきになる絶品鶏そば

こちらが「麺屋 NOROMA」の逸品「特選鶏そば(チャーシュー4枚、味玉、ネギ、カイワレ)」(950円)

オーナーの高岡さんは東京の人気店で修業後、関西に戻り「ミシュランガイド京都・大阪2018」大阪エリアでビブグルマンに掲載された「らーめんstyle JUNK STORY」でさらに経験を重ねた方。そして2012年12月、地元・奈良県で独立開業したのが「麺屋 NOROMA」だ。今や奈良の象徴的な存在になりつつある同店の人気メニューは「鶏そば」。そのスープは完成までに約8時間を費やすという。“時間をかけても丁寧な仕事をする”という思いの裏側とうまさの秘訣(ひけつ)を、オーナーの高岡さんと、坂田店長に聞いた。

ライターなっさん
ライターなっさん
「個人経営のラーメン店の中ではスタッフさんが多いように思いますが、お店で徹底していることはありますか?」
オーナー 高岡さん
オーナー 高岡さん
「『食べに来てくれたお客様一人ひとりに満足してもらいたい』という思いですかね。近頃よくある『麺切れ・スープ切れ次第閉店』ということがないよう、スープと麺はいつも十分に準備をするよう心がけています」
店長の坂田さんは21歳。「麺屋 NOROMA」の味に惚れ込んで修業を重ね、店長まで登りつめた
ライターなっさん
ライターなっさん
「『鶏そば』のスープについて、うまさの秘密を教えてください!」
店長 坂田さん
店長 坂田さん
「当店の鶏白湯スープは京都から仕入れる鶏を丁寧に下処理して、約8時間かけて完成させます。手間暇はかかりますが、鶏だけでこんなスープが作れるのかと驚かれるほどコクがあり、それでいてあっさりと仕上がっています」
ライターなっさん
ライターなっさん
「なるほど! では次に、かむほどにうま味が出てくるというチャーシューのうまさの秘密を教えてください!」
店長 坂田さん
店長 坂田さん
「低温調理技法により、じっくりと時間をかけて煮込み、うま味を閉じ込めています。そして2日間ノロマ特製の秘伝の薄味のタレに漬け込み、しっかりと味を染み込ませます」
なんと、チャーシューは持ち帰りも可能!
ヨダレがあふれ出る前に、「特選鶏そば」をいただきます!
ライターなっさん
ライターなっさん
「少し黄色がかったスープは鶏の香りが鼻を刺激し、半熟煮卵とチャーシュー、ネギなどのトッピングが目を刺激する。たまらなくなって麺を持ち上げると薄く張った油が自家製のモチモチ麺に絡まる……。五感を刺激してくる一杯は並んでも食べるべし
こちらも人気! 香り豊かなモチモチ麺が特徴の「特選鶏つけ麺(チャーシュー4枚、味玉、ネギ、カイワレ)」(1050円)
ライターなっさん
ライターなっさん
「『特選鶏つけ麺』のツケ汁は少し酸味が効いているようですが……」
店長 坂田さん
店長 坂田さん
お酢を隠し味として入れています。お酢の酸味・チャーシューの甘味・カイワレなどの辛味の3味が一体となることでバランスの良いうま味を味わっていただけるかと思います」
「鶏そば」と並ぶほどの人気メニュー「杏仁豆腐」(250円)もオススメです!
店内はカウンター6席・テーブル8席。店で販売しているチャーシュー約400g(1000円)のお持ち帰りもお土産としてゲットしてほしい
ライターなっさん
ライターなっさん
「『麺屋 NOROMA』さんは、『カレーつけ麺』や、『鯛ロックラーメン』など限定メニューも多く出されています。その理由は?」
オーナー 高岡さん
オーナー 高岡さん
「今のメニューで満足はしていただいていますが、やはり何度も来てくださるお客様に楽しんでもらいたいという気持ちがあり……。突発的に行うので、ぜひSNSや公式サイトをチェックして、ご来店ください!」

「麺屋 NOROMA」さんは店舗営業はもちろん、県内外のイベント出店にも精を出していて多方面で活躍されている。別業態の飲食店とのコラボなどこれからの動きにも注目したい!

▼ラーメンDATA▼

・麺の太さ:中太平麺
・スープの種類:丸鶏
・スープの味わい:あっさり★☆☆

取材メモ/最近自転車置き場ができたため、聖徳太子が開基されたとされる「大安寺」に寄り道するのもオススメだ。姉妹店「MENYA BIBIRI」は鶏白湯と鰯(いわし)の出汁の「魚介鶏そば(780円)※醤油」が人気。他にも濃厚ダレが良くなじむ「特選まぜそば(1000円)」、「肉飯(300円)」、「唐揚げ(250円)」などメニューも充実!

取材・文・撮影=編集部 なっさん  

月刊タウン情報誌ぱーぷる

月刊タウン情報誌ぱーぷる

毎月25日発売、450円

「週末・休日のお出かけをもっとハッピーに!」をコンセプトに、奈良に精通した編集者が選りすぐった情報をお届けするマガジン。発行エリア:奈良県内の書店・コンビニ、一部京都・大阪、発行部数40000部。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES