名古屋の老舗和菓子店が提供するカフェでスイーツ×ティーを満喫

特集

先週の人気記事 TOP10 (2/12~2/18)

2018/02/12

名古屋の老舗和菓子店が提供するカフェでスイーツ×ティーを満喫

寒いときは、ほっこり癒しのティータイムといきたいところですね。コーヒーもいいけどティーもいい!名古屋の老舗和菓子店が手掛ける、いま注目の和カフェをご紹介します。

NAGOYA MAG

NAGOYA MAG

老舗和菓子店『両口屋是清』の和カフェでティータイムを

名古屋駅直結のゲートタワープラザレストラン街にあります

名駅の新名所JRゲートタワー13 階のスタイリッシュなカフェ「和カフェダイニング わらん」。こちらは、1634年創業の名古屋を代表する和菓子店『両口屋是清』がプロデュースしたお店。

季節の移り変わりも堪能できるメニュー展開で、ランチタイムのカフェめしにお酒を提供する夜カフェなど、一日を通してさまざまなシーンで利用できます。中でも、老舗和菓子店ならではの、こだわりスイーツとオリジナルブレンドの緑茶を楽しめるティータイムは、まさに大人の女性のリラックス空間です。

小豆とチーズのわらんロール(揚げタイプ)756円、わらんブレンド緑茶 玉露入り648円※セット価格は1,296円)

スイーツの人気メニューの一つ「小豆とチーズのわらんロール」。大納言小豆を使用した粒あんとクリームチーズを春巻きの皮で包んだ、甘さと酸味を程よくミックスした大人のスイーツ。ラズベリーソースとともにどうぞ。

ほうじ茶を使った田原ポークの肉骨茶スープ 1134 円。※おむすびセットは1242円

田原ポークをほうじ茶スープで煮込み、生姜の風味が食欲をそそるコク深い甘さの冷やし飴、黒コショウを効かせたシンガポール料理の「肉骨茶(バクテー)」。滋養たっぷりで女性にオススメです。

木目調の落ち着いた大人の空間

落ち着いた大人の空間で、女性に嬉しい和食中心のランチや、日本酒・ワインと合わせて楽しめるディナー限定メニューがいただけます。

カウンターには、彩り豊かに和菓子も並びます

定番の干菓子から季節の味わいまで厳選セレクト。手土産にも最適です。

寒い冬をほっこりと癒してくれる和カフェでティータイムを楽しんでみて。

Yahoo!ロコ和カフェダイニング わらん
住所
愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1-3 JRゲートタワー13階

地図を見る

アクセス
名古屋駅[10]から徒歩約1分
名古屋駅[桜通口]から徒歩約2分
名古屋駅[広小路口]から徒歩約5分
電話
052-756-2581
営業時間
11:00~23:00(LO 22:00)
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

NAGOYAMAG

NAGOYAMAG

20年以上、地元・名古屋、東海地区の情報を地元のライター陣で書き続けてきたノウハウを元に、雑誌からwebメディアへ展開。NAGOYAMAGはより深く、よりリアルな情報をネット配信しています。

日本プリコム

日本プリコム

お客様の”これが欲しかった!”をお届けします。 お客様の”これが欲しかった!”をご提供するため、編集、デザイン、DTP、WEB、ITツールを駆使して、ニーズに合ったモノづくりをしていきます。

この記事を書いたライター情報

NAGOYA MAG

NAGOYA MAG

定番から通なスポットまで、より深く、よりタイムリーに情報配信。 20年以上、地元・名古屋、東海地区の情報を地元のライター陣で書き続けてきたノウハウを元に、雑誌からwebメディアへ展開しています。

NAGOYA MAG が最近書いた記事

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES