北海道を巡る雪と氷の絶景女子旅~十勝【前編】

特集

北海道を巡る雪と氷の絶景女子旅

2018/02/24

北海道を巡る雪と氷の絶景女子旅~十勝【前編】

北海道の神秘的な雪と氷の世界!この時期・この場所だけの絶景スポットをご紹介!大自然でパワーチャージ出来る北海道十勝&トマムのスポットを、MRO北陸放送(金沢市)アナウンサーの小野塚愛美と2014準ミスインターナショナル日本代表の皆川ともえが女子2人旅してきました!

北陸放送

北陸放送

やってきました北海道!

小松空港から飛行機で3時間半で雪と氷の世界に!

小松空港から3時間半でとかち帯広空港に到着(左:皆川ともえ 右:小野塚愛美)

北海道十勝エリアは2月の平均気温はおよそ氷点下6度と、さむ~い場所ですが…。今だからこそ楽しめることがたくさんあるんですよ!

十勝は「十勝晴れ」といわれるくらい晴天の日が多く、冬でも広大な北海道の大自然を満喫できます。

さぁ、とかち帯広空港から絶景体験ツアーがスタート!

\今回旅したのはこの二人!/

小野塚愛美

小野塚愛美

MRO北陸放送アナウンサー

皆川ともえ

皆川ともえ

2014準ミスインターナショナル日本代表

小松空港を出発し、羽田空港を乗り継ぎでとかち帯広空港へ、小松でスーツケースを預けたら帯広で受け取るだけなので便利でお得なんです!石川・小松から北海道・帯広までおよそ3時間半。思ったよりもかなり近いです。到着したその日からた~~っぷり楽しめちゃいます。

ワカサギ釣り体験!氷の厚さは40cm

まず私たちが向かったのは…。

ひろー―いグランドの様ですが実際は…

真っ白な雪原!ではありません。ここは上川郡新得町にあるサホロ湖…。なんと湖の上なんです。ここでワカサギ釣りに挑戦です!

専用のドリルで厚さ40cmの氷に穴をあけます。かき氷を作っているみたい

氷の厚さはおよそ40cmもあるのだとか…。穴を掘るところからも体験できます。当たり前ですけど、氷は割れません。

釣り初心者の私たち…。うまく釣れるかな?竿の使い方、餌の付け方、釣りのコツやサホロ湖のワカサギの特徴など丁寧な説明もあって、そんな不安もなくなりました。

テントの中からワカサギ釣りチャレンジ!はたして釣れるか!?

ストーブも完備されたテントの中でワカサギ釣りスタートです!

竿を湖の底まで垂らして、じっと待ちます…。

運が良かったのか開始後数分で、一匹目GET!

氷上ワカサギ釣り(2月末日まで)大人4320円 子ども3240円

つづいて二匹目三匹目と初心者でも簡単に釣ることが出来ました。運がいいときには、ニジマスが釣れてしまうこともあったりと、ドキドキワクワクがいっぱいです。

5cm位の大きさ

釣りあげたワカサギはその場で天ぷらにしていただきました♪

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

道産子ソウルフード!ジンギスカンをいただきます

さあ次に向かったのは、「大阪屋」というお店発祥の北海道ローカルフードを求めて…。

サホロ湖から車で1時間程の所にある鹿追町。そのローカルフードとはこちら!

煮込みジンギスカン(ジンギスカン・ホルモン2人前) 2060円
大阪出身の先代が考案した煮込みジンギスカン

北海道グルメといえば「ジンギスカン」ですが、こちらは「煮込みジンギスカン」!門外不出の秘伝のタレに漬け込まれた肉を中華鍋のような鉄鍋に入れて煮込むのが特徴です。

今回は、ジンギスカンとホルモン…。通称「ジンホル」をいただきました。

この寒い時期にぴったりなあったかグルメ!深みのあるタレとお肉の旨味が最高で、一度食べたら病みつきになっちゃいます。

Yahoo!ロコ大阪屋【北海道絶景体験】
住所
北海道河東郡鹿追町栄町1-9

地図を見る

電話
0156-66-2115
営業時間
11:00~14:00 / 16:00〜21:00
定休日
月曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

十勝のおいしい味がここに集結

再び1泊目の宿がある帯広市内中心部に戻り、一息ついて向かったのは…。

「北の屋台」です。

冬の寒さが厳しい北海道なのに屋台って?!思うかもしれませんが寒さ対策はばっちりでした!「屋台をキーワードにまちづくりを」という市民活動から17年前にできたそうです。

個性豊かな20軒の屋台の中で、わたしたちが気になったのはこのお店!

屋台なのに洋風な外観の「プチ・プレジール」
プチ・プレジールはなんとビブグルマンにも選ばれたお店なんです

ワインソムリエのマスター阿部誠さんと奥様でシェフの郁子さんが営む欧風家庭料理のお店です。

\一皿目はこちら/

マッシュルームを使ったメニュー

続いて、二年間熟成させたジャガイモの上に、とろ~りと溶かしたラクレットチーズをかけていただきました。

「こんなにおいしいジャガイモは初めて」といっても過言ではないくらいの、甘くてねっとりとしたジャガイモ…。そしてその甘さを引き立たせてくれるラクレットチーズの塩気…。思い出しただけでよだれが出てきます。

そして、マスターが選んでくれたワインが料理と最高の組み合わせ!至福の時。

おいしいお料理と十勝ワイン

とっても明るく、気さくな阿部さん夫婦…。アットホームな雰囲気で、居心地の良い…。また帰ってきたくなるそんなお店でした。

一日目はこれにて終了。お料理がどれもおいしくてついついワインが進みますが…。明日に向けて早めの就寝です(笑)。

Yahoo!ロコプチ・プレジール【北海道絶景体験】
住所
北海道帯広市西1条南10丁目7 北の屋台 いきぬき通り二番街

地図を見る

アクセス
帯広駅[西通り北口]から徒歩約6分
柏林台駅[出口]から徒歩約47分
札内駅[出口]から徒歩約62分
電話
090-1643-8810
営業時間
17:30~24:00
定休日
水曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

北海道絶景ツアー 2日目

大自然の神秘 新絶景スポット
ジュエリーアイス

早朝6時。

この日苦手な早起きをして向かった場所は、帯広から車で一時間の大津海岸

まだ薄暗いです

十勝の海にこの時期だけ訪れる氷の宝石をご存知でしょうか?

それがこちらです。

宝石のような氷「ジュエリーアイス」
太陽の光を受け、輝く姿はまるで宝石のよう

朝日を浴びてまるで宝石のように輝く氷。

「ジュエリーアイス」と呼ばれ、今話題のインスタ映えスポットとなっています。

バンザイしちゃった
早起きして良かった
今や話題の絶景スポットとしてすっかり有名になりました
こんな美しい景色を見ることができます
写真撮りまくりでした
ご案内頂いたのは…

ジュエリーアイスと命名した浦島久さんに、案内していただきました。

極寒の今の時期、大津海岸でしか見ることが出来ない幻想的な景色は圧巻でした。

冬の絶景はまだまだありますよ!

Yahoo!ロコ大津海岸ジュエリーアイス【北海道絶景体験】
住所
北海道中川郡豊頃町大津元町

地図を見る

電話
015-574-2216
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

“幻の橋”北海道遺産 タウシュベツ橋梁

スノーシュー履いて出発!
途中、天然の雪の滑り台も!
遠くに見えてきました

ようやく橋が見えてきました!

ただ、ここからが長い長い…。結構いい運動になりますよ(笑)。

スノーシューで歩き始めて1時間…。ようやく橋のふもとに到着!

写真家・岩崎量示さんに案内していただきました。

81年前に建設。当時の面影を感じることができます

この「幻の橋」は、タウシュベツ橋梁といいます。

昭和12年に建設され昭和30年の糠平ダム建設によって湖底に沈むようになったコンクリートアーチ橋。ダムの水位によって橋が見え隠れすることから「幻の橋」と言われているんだそうです。

ただ年々崩落が進んでいるようで、この橋を見ることが出来るのはもうわずかしかないのではということ…。

雄大な自然の中に残るコンクリートアーチ橋。みなさんも、今のうちに昭和の歴史ロマンに触れてみてはいかがでしょうか。

Yahoo!ロコタウシュベツ川橋梁【北海道絶景体験】
住所
上士幌町字ぬかびら源泉郷

地図を見る

電話
01564-4-2261
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

ぬくもりのあるお宿 糠平温泉中村屋

さあ、たーくさん歩いて疲れた体をチャージしにやってきたのは、糠平湖から車で5分の「糠平温泉中村屋」

昭和6年開業のぬくもりのあるお宿です。

日帰り入浴もOK!大人500円 小人300円
まったりとした時間が流れるロビーにはこんなものも…
火鉢でぬくぬく温まれます
火鉢で”ポテトチップス”や”おやき”を焼いておやつタイム!
Yahoo!ロコ糠平温泉 中村屋【北海道絶景体験】
住所
北海道河東郡上士幌町字ぬかびら源泉郷

地図を見る

電話
01564-4-2311
営業時間
日帰り入浴、外湯めぐりは7:30〜10:00、14:00〜20:00、お土産店は7:30〜21:00
定休日
不定休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

ほっこり癒しの空間で、旅の疲れも忘れてしまうのでした。

そして、この日の宿泊先は女子の憧れ、「星野リゾート トマム」に移動します。(後編に続く)

※2018年2月に放送された内容を記事にしています

この記事を書いたライター情報

北陸放送

北陸放送

北陸放送(MRO)は66年前にラジオ局として開局し、その6年後にテレビ放送を開始。テレビ局として歩みを始めて2018年12月1日で60年を迎えます。地域の様々な出来事、話題をテレビ、ラジオを通じて、日々お届けしています。

北陸放送 が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES