かわいいが止まらない! 見ても食べてもシアワセな大阪スイーツ

特集

スイーツ好きなら覚えておきたい! 東名阪の厳選9店

2018/03/05

かわいいが止まらない! 見ても食べてもシアワセな大阪スイーツ

カフェで見栄えが美しいメニューに出会うと、ついつい記録に残しておきたい、誰かに見せたいものですよね? そして、スマホを向け、一生懸命かわいく写真に収めようとする…そう、インスタ映え! 今回は、そんなフォトジェニックな絶品スイーツがそろうカフェを3店ご紹介します!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

どの角度から撮ってもキュート! どこから食べてもボーノ!

1.フルーツキッチン歩乃果(森ノ宮)

お天気の良い昼間に訪れると、とても明るく心地よい全面ガラス窓のフロア。席数は20席あります

地下鉄・JR各線森ノ宮駅から1分ほど歩くと見える、黄色のテントが目印の「フルーツキッチン歩乃果」。取材に訪れたのが、まさしく苺の旬の時期ということで、店内は甘酸っぱい匂いで満たされて、すでにシアワセいっぱい。こちらは、旬のフルーツをふんだんに使ったメニューがそろっています。

苺づくしパンケーキ(2200円)

「フルーツキッチン歩乃果」のイチオシメニュー「苺づくしパンケーキ」(2200円)
1段1段丁寧にデコレートされていくパンケーキ
取材担当ライター・S
取材担当ライター・S
「お皿の上に花が咲いたような『苺づくしパンケーキ』。3段のパンケーキには、ソースを除いても、大小合わせて25個もの苺が使われているんです。他にも、オレンジやマスカットなど、旬のフルーツがたくさん! 豪華!」

ほのかフルーツパンケーキ(メープルソース)

旬のフルーツが味わえる「ほのかフルーツパンケーキ(メープルソース)」(1200円)

「ほのかフルーツパンケーキ(メープルソース)」は、パンケーキのまわりに旬のフルーツが盛りだくさんに彩られています。ソースは、メープル・チョコ・キャラメルから、アイスは、バニラ・チョコ・抹茶から選べます。

季節のフルーツごろごろ!クレームブリュレ風スフレパンケーキ(1380円)

とろける味わいが楽しめる「季節のフルーツごろごろ!クレームブリュレ風スフレパンケーキ」(1380円)

「季節のフルーツごろごろ!クレームブリュレ風スフレパンケーキ」は、調理に時間を要してしまうため、オーダーできるのは14:00以降。数量限定メニューのパンケーキです。

「フルーツキッチン歩乃果」スタッフ・野村さん
「フルーツキッチン歩乃果」スタッフ・野村さん
「どのメニューも、7〜8種類のフルーツを使っているので、もしかしたら、使ったことがないフルーツはないかもしれません。夏場は、ドラゴンフルーツやパッションフルーツも使います。旬ごとにいろいろな素材を使用していますので、提供するごとに違ったフルーツをお楽しみいただけますよ」
爽やかなコバルトグリーンの壁には、おしゃれに飾られたパンケーキのタペストリーが
海外のリゾートを思わせるようなおしゃれな外観

お店の入口ドアは、上写真の向かって左手。バギーや車椅子のお客さんが来店した際には、右手のスロープ側の扉を開けてくださいます。多数メディアに取り上げられる人気店ながら、こういった心遣いがうれしく、地元のみなさんにも広く愛されるお店です。

Yahoo!ロコfruit kitchen 歩乃果
住所
大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1丁目11-18 RKビル 1F

地図を見る

アクセス
森ノ宮駅[7-A]から徒歩約1分
森ノ宮駅[出口C(JR)]から徒歩約1分
玉造駅[3]から徒歩約8分
電話
06-6809-7391
営業時間
月,水~日 11:00~18:00
定休日
毎週火曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

2. cafe & books bibliotheque(カフェ・アンド・ブックス・ビブリオテーク)(梅田)

ソファ席が多く、落ち着いた店内を見渡すとわかる本の数々。「bibliotheque」はフランス語で「図書館」のこと。店内の本は、手にとって見ることはもちろん、気に入ったら購入することも可能です

JR大阪駅から徒歩6分。セレクトショップがそろうファッションビル・E〜ma(イーマ)の地下1階に、開放的なフロアの「cafe & books bibliotheque」があります。2002年にオープンし、ブームになる前からパンケーキを提供していましたが、SNSなどの良い影響もあり、20〜30代女性がメインだった客層が一気に広がったそう。今では、「インスタジェニック」を狙ったメニューもたくさん!

コットンキャンディーボンボンスムージー(1700円・税別)

「コットンキャンディーボンボンスムージー」(1700円・税別)。スムージーにコットンキャンディー=綿菓子が刺さったかわいらしさ満点のスイーツ!
崩したくないところですが、恐る恐るスプーンを差し込むと、バニラアイスが覗いている!
取材担当ライター・S
取材担当ライター・S
「ラブリーな見た目の『コットンキャンディーボンボンスムージー』は、一番下の層は苺のスムージー、その上に生クリーム、そしてバニラアイスを乗せ、さらに苺でデコレーション! 上から攻めるもよし、ストローでスムージーから攻めるもよし! 綿菓子から攻めるのももちろんアリ!」

ストロベリーミルフィーユ(820円・税別)

「ストロベリーミルフィーユ」(820円・税別)

「ストロベリーミルフィーユ」は、パリパリサクサクのパイ生地に、くどすぎないカスタードクリームがベストマッチ。コーヒーと一緒ならペロリといただけます。

ベリーとクリームチーズのパンケーキ(1100円・税別)

見た目の迫力満点!「ベリーとクリームチーズのパンケーキ」(1100円・税別)生地そのものの味も絶品

最後は、ボリューム満点の「ベリーとクリームチーズのパンケーキ」が登場。添えてあるベリーソースをいきなりかけるのは、ちょっと待った! パンケーキの生地にもこだわっているそうなので、まずは一口、プレーンなパンケーキを味わって。2度楽しめる絶品パンケーキです。

「cafe &books bibliotheque」松井さん
「cafe &books bibliotheque」松井さん
「数種類のベリーがさっぱりした風味を出していますが、さすがに3段もあるので、特に女性はシェアされるのがオススメ。とはいえ、ランチタイムにおひとりで1皿召し上がる方も結構いらっしゃるので、ぜひ一度お試しくださいね」
店頭にある物販スペースだけでなく、レジ下のキャビネットにも雑貨を展開しています
開放的な店頭。梅田地下街でのティータイムなら、ぜひ立ち寄りたいお店です

店内ではお店オリジナルのグッズや、オリジナルブレンドのコーヒー豆などを取りそろえており、自宅用にもちょっとしたギフトにも人気です。店頭スペースでは、さまざまな物販が代わる代わるおこなわれており、オススメブランドやメーカーの雑貨が並ぶことも。斜向いに系列の雑貨店があるので、そちらの商品を展開することもあるそうです。おいしいスイーツにおしゃれな雑貨もそろえ、カメラのシャッターを切る手が止まりません!

Yahoo!ロコcafe & books biblioteque 大阪 梅田店
住所
大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E~ma

地図を見る

アクセス
梅田(阪神線)駅[阪神航空口]から徒歩約1分
梅田(地下鉄)駅[14(御堂筋線梅田駅)]から徒歩約1分
東梅田駅[9(東梅田駅)]から徒歩約2分
電話
06-4795-7553
営業時間
月~日、祝日、祝前日: 11:00~16:30 (料理L.O. 16:30 ドリンクL.O. 16:30)17:00~23:30 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:30)
定休日
E-maに準ずる※5/9(水)定休日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3. Groovy Ice Cream GUFO(四ツ橋)

飾り気がなくシンプルながら、ところどころにおしゃれが散りばめられている店内。席数は、店内に8席と、店頭にベンチがありますが、満席になることも

最後にご紹介するのは、四ツ橋にお店を構える「Groovy Ice Cream GUFO」。ソフトクリームマシンのフェラーリとも言われるカルピジャーニ社のマシンを使い、これまでにあまりなかった滑らかな食感のソフトクリームが提供できるそう。好きな食べ方をチョイスしていくシステムなので、メニューの種類は無限大。アイスクリームのスタンダードが覆る、知っているのに食べたことがないソフトクリームを食べてみませんか?

ミルクソフトクリーム(コーン)+キャンディーナッツ+ラズベリーソース(530円)

「ミルクソフトクリーム(コーン)+キャンディーナッツ+ラズベリーソース」(530円)
取材担当ライター・S
取材担当ライター・S
「人気のメニュー『ミルクソフトクリーム(コーン)+キャンディーナッツ+ラズベリーソース』は、飴がけしたナッツを砕いたキャンディーナッツが香ばしく、かわいい見た目も相まって写真を撮る人が続出。溶けそうになる直前に口に運ぶと、しっかり甘いのに、後味がスッキリしているという味わいにも驚かされます」
溶けかけてきたところに少しずつ、がおいしい食べ方
「Groovy Ice Cream GUFO」猿田さん
「Groovy Ice Cream GUFO」猿田さん
「もともとInstagram自体あまり関心がなかったんですが、この堀江界隈のショップスタッフさんたちに勧められて始めました。最近では、みなさんのポストも参考にさせてもらっているんです。ちなみに、ソフトクリームの写真はぜひ撮っていただきたいのですが、出来たてをすぐ食べていただきたいという葛藤もありますね(笑)」

ヘーゼルナッツソフトクリーム(コーン)+クラッシュクッキー+ホワイトチョコレートソース(630円)

表面のサクサク、パリパリな食感が楽しい「ヘーゼルナッツソフトクリーム(コーン)+クラッシュクッキー+ホワイトチョコレートソース」(630円)

「ヘーゼルナッツソフトクリーム(コーン)+クラッシュクッキー+ホワイトチョコレートソース」(630円)は上にかけられたホワイトチョコレートがしばらくすると固まり、パリパリした食感も楽しめます

ヘーゼルナッツソフトクリーム+エスプレッソコーヒー(600円)

コーヒーとソフトクリームを同時に味わいたいという人にオススメな「ヘーゼルナッツソフトクリーム+エスプレッソコーヒー」(600円)

「ヘーゼルナッツソフトクリーム+エスプレッソコーヒー」は、コーヒー専門店のスペシャリティコーヒーを使用。オーダーごとに豆を挽き、エスプレッソコーヒーを淹れるという本格派で、甘いものが得意でない方やコーヒー好きにもオススメです!

ソフトクリームなので、素早く手早くが基本。「できたてを食べていただきたい」という想いが、シアワセ感じるソフトクリームを作り出します
かわいいフクロウのキャラクターが描かれたオリジナルグッズも要注目
堀江の中でも、通りかかりではなく、ここを目的地として来てもらえるようなお店にしていきたい、と猿田さん

大阪のオシャレスポット・堀江に登場した「GUFO」。店名はイタリア語でフクロウの意味で、コーンの帽子をかぶり、顎あたりが少し溶けているフクロウのイラストには、「ハッピーなイメージとインパクトのあるキャラクターで、ぜひ覚えてほしい」という願いが込められているそう。「通りかかりではなく、目的地として来てもらえるようなお店にしていきたい」という猿田さんの言葉通り、今後は堀江の要注目スポットとして人気爆発になることうけあいです。

Yahoo!ロコgufo groovy ice cream
住所
大阪府大阪市西区北堀江1-11-9 U+ビル1F

地図を見る

アクセス
四ツ橋駅[6(四ツ橋駅)]から徒歩約1分
西大橋駅[4]から徒歩約3分
心斎橋駅[7(心斎橋駅)]から徒歩約5分
電話
06-6534-7171
営業時間
月,火,木,金 12:00~19:00 土,日 12:00~21:00
定休日
毎週水曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3店舗ご紹介しましたが、どれもスイーツ女子や、カメラ女子、もちろんスイーツ男子も悶絶する、インスタジェニックなスイーツたちばかりでした! ただ、どれだけおしゃれに撮影できても、心踊るおいしさと、シアワセ広がる香りは写真からは伝わらないのが残念なところ。おいしそう!と思ったら、おひとりさまで、カップルで、お友達と、ぜひお店に足を運んでみてください。

取材・文=堺 奈穂子、撮影=濱野裕生

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES