地元民も観光客もやみつき!名古屋でリピート必至の町中華3選

特集

味自慢の町中華、行っておきたい東名阪の名店9軒

2018/03/11

地元民も観光客もやみつき!名古屋でリピート必至の町中華3選

安くて、おいしくて、お腹も満たしてくれる。そんな名古屋の町中華は、ランチに、ディナーに、宴会にと、いろんなシーンで大活躍! 地元の人に愛され続けるお店や、観光客がこぞって訪れる名店など、リピーター続出の人気店を紹介しよう。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

食欲を刺激する旨辛メニューに注目!

名古屋の町中華には、名古屋めしの一つである「台湾ラーメン」をはじめ、食欲を刺激する旨辛メニューを名物とするお店が少なくない。一度食べたら“やみつき”になる、人気メニューをピックアップ。

\紹介するのは、この3店/
1.全国、いや海外からも観光客が訪れる中国台湾料理「味仙 今池本店」
2.汁ありor汁なし、どっちがお好み? 名駅で担々麺を食べるなら「杏亭」
3.定番中華をくまなく味わい尽くす! 「中国料理 茗華楼(めいかろう)」

1. 全国、いや海外からも観光客が訪れる中国台湾料理「味仙 今池本店」

地下鉄今池駅9番出口を出て徒歩2分の好立地にあり、飲み会や宴会にも最適

1960年の創業の「味仙 今池本店」は、名古屋めしの一つである「台湾ラーメン」発祥の店として知られている。日本全国からはもちろん、海外からの観光客も多く訪れる、名古屋が誇る中華料理店だ。

厨房の臨場感が間近に感じられる1階席
2階席もあり、1階と合わせて全280席の広々とした店内が、週末にはすぐに満席になる

こちらに来たら頼まない人はいないと言っても過言ではないのが「台湾ラーメン」だろう。

店長 川野国広さん
店長 川野国広さん
「うちの台湾ラーメンは、スープが辛くないのが特徴です」

と、なんとも意外な言葉が!
――では、このクセになる辛さはどこから……?

店長 川野国広さん
店長 川野国広さん
「麺の上にのっている辣肉醤(ラーロージャン)という挽肉がポイントです。唐辛子とにんにくの旨みをたっぷりときかせていて、鶏ガラスープとの相性も抜群です」
量が少なめなので飲み会や〆の一杯にも最適な「台湾ラーメン」(630円)
麺を持ち上げれば、程よくスープと辣肉醤が絡む

“激辛”と表現しても良い辛さだが、その後に感じられる旨みが堪らないと、リピート率はなんと約9割。全国にファンをもつ不動の人気メニューなのだ。

この他にも、メニューは100種類以上も用意されている。どれにしようか迷ってしまう人は、外せない人気メニューを頼んでみよう。

店長 川野国広さん
店長 川野国広さん
お酒のお供には『子袋』が人気ですね。車で来ているお客様はお店では飲めないからと、テイクアウトする人も結構多いですよ」
おつまみに欠かせない定番メニューの「子袋」(680円)

こちらも辛みとにんにくがきいていて、食べ始めると手が止まらない。こりこりとした食感も良い。

店長 川野国広さん
店長 川野国広さん
辛いものが苦手な人や、箸休めとしておすすめなのが『青菜炒め』です。これも、にんにくをたっぷりと使っています」
シャキシャキした食感の「青菜炒め」(680円)も人気が高い

辛いものの合間に食べると、より野菜の甘みが引き立つ。にんにくの香りが食欲を引き立てるが、翌日に大切な仕事やデートがあるときは気を付けよう!

このように味仙では台湾ラーメンだけでなく、さまざまなメニューに定評があるのだ。それも、長年愛され続けている理由のひとつだろう。
そんな味仙の味が家庭でも味わえるのを知っているだろうか。

左から「手羽先(12本入)」(1350円)、「辣肉醤(300g)」(1150円)、「名古屋名物 元祖 台湾ラーメン(2食入)」(1250円)

名物の「台湾ラーメン」をはじめ、台湾ラーメンに使用されている「辣肉醤」、そして味仙秘伝のタレを使った「手羽先」を、店舗で購入もしくは、通販でお取り寄せができるのだ。しかも、全て味仙の厨房で手作りされているのだ。
お店で見つけたら、ぜひチェックしてみよう。

Yahoo!ロコ中国台湾料理 味仙 今池本店
住所
名古屋市千種区今池1-12-10

地図を見る

アクセス
今池(愛知県)駅[9]から徒歩約1分
千種駅[4]から徒歩約8分
吹上(愛知県)駅[7]から徒歩約11分
電話
052-733-7670
営業時間
17:30~翌2:00(L.O翌1:30)
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

2. 汁ありor汁なし、どっちがお好み? 名駅で担々麺を食べるなら「杏亭」

名古屋駅の西口より徒歩約6分。大通りから一本入った道にある

名古屋で「担々麺を食べたい!」と思ったら訪れたいのが「杏亭(あんずてい)」だ。名駅の西側“駅西エリア”に位置し、名古屋駅からは徒歩約6分、地下鉄亀島駅からなら徒歩4分ほどで到着する。

1階には目の前で調理してくれるカウンター席と、テーブル席がある
テーブル席のみの2階。席ごとに仕切りがあるので気兼ねなく過ごせる

杏亭の2大看板メニューが「汁あり担々麺」と「汁なし担々麺」。いかにも辛そうな赤いスープが印象的だが、実際に食べてみるとそこまで辛みは感じられない
どうしてだろうか?

スタッフ 中村幸樹さん
スタッフ 中村幸樹さん
「うちの担々麺の特徴は、秘伝の自家製五香ラー油です。シナモンや八角、花椒、陳皮、鷹の爪などの香辛料をブレンドしていて、ピリピリという辛さよりも、食べたときの香りを大切にしています。
また、ごまをたっぷり使ったスープを使うことで、よりマイルドな味わいになっているんです」
美しい赤色が映える自家製五香ラー油を使用
こちらは「汁なし担々麺」(800円)。もちもちとした極太平打ち麺に、濃厚なスープがよく絡む

これは今まで辛過ぎるからと担々麺を避けていたという人も、ぜひチャレンジしていただきたい。
ちなみに、本場中国の担々麺は汁なしが基本なのだとか。

スタッフ 中村幸樹さん
スタッフ 中村幸樹さん
「もともと中国の担々麺は、屋台で茹でた麺にタレをかけて提供していたのが始まり。日本人の味覚や趣向に合わせて登場したのが、今日本で主流となっている汁ありの担々麺です。うちでも、一番人気は『汁あり担々麺』ですね」
汁あり担々麺は、五香ラー油やごまのスープになどに鶏ガラスープを加える
人気No.1の「汁あり担々麺」(800円)。極細の麺がスープと相性抜群だ

ランチは担々麺をはじめ、「四川麻辣担々麺」(850円)や「黒ゴマ担々麺」(850円)など、ラーメンのみの提供だが、ディナーには自慢の一品料理や前菜、点心なども登場する。
得に「ディナーセット」(1300円)が好評で、汁なし・汁あり・焼豚入り醤油ラーメンから選べる麺に、人気のよだれ鶏・からあげ・エビチリから選べる一品料理に加え、ごはん、漬物、サラダ、杏仁豆腐まで付いたお得なセットだ。
ランチでも、ディナーでも、看板メニューが気軽に楽しめるのが嬉しい。

Yahoo!ロコ杏亭
住所
愛知県名古屋市中村区亀島2-13-1

地図を見る

アクセス
亀島駅[3]から徒歩約5分
名古屋駅[中7]から徒歩約5分
名古屋駅[太閤通北口]から徒歩約6分
電話
052-453-2344
営業時間
月~金 11:30~13:30,17:30~20:30 土11:30~13:30
定休日
毎週日曜日、祝日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3. 定番中華をくまなく味わい尽くす! 「中国料理 茗華楼(めいかろう)」

丸い看板と赤い外壁が目を引く外観

伏見駅から徒歩約5分の好立地にあるのが「中国料理 茗華楼」。お店は3階まであり、宴会用フロアや個室、座敷席も完備。大人数で盛り上がりたいときや、飲み会や宴会をするにはもってこいのお店だ。

1階はテーブルが44席。少人数での食事などにぴったり
2階にはゆったり過ごせる掘りごたつ席が。完全個室で30名まで利用できる
3階は60名用ワンフロア座敷。プロジェクターも完備している

前菜に野菜料理、海鮮や肉料理、点心、ご飯ものまで、茗華楼のメニューはかなり多彩なラインナップ。ディナーには、そんな豊富なメニューを活かした「食べ飲み放題」がある。

オーナー 宮崎凱さん
オーナー 宮崎凱さん
「食べ飲み放題でご注文いただける料理は120種類中華料理はできたてが命ですから、注文が入るたびに料理を作るオーダー制にしています」
ホールスタッフリーダーの宮さんをはじめ、明るく陽気なスタッフが料理を運んでくれる

人気はスパイスが豊かに香る「麻婆豆腐」や、プリプリのエビを使った「エビチリ」など、程よい辛さを感じる定番メニューだ。

150分の飲み放題も付いている「本格中華食べ飲み放題」(3500円)
オーナー 宮崎凱さん
オーナー 宮崎凱さん
「料理は約10年間日本で経験を積んでいる中国人シェフが手掛けています。スパイスや辛さを控えめにしたり、油っこさを抑えるなどの工夫をして、日本人の口に合うような味付けを心がけています」

さらに、ランチも豊富なメニューを取り揃えているから驚きだ。しかも、とってもお得な価格帯でビジネスマンには嬉しい限り。

ランチの「日替わり丼」(600円)。この日は天津飯だ
がっつり食べたい人におすすめの「ラーメンセット」(800円)。写真は担々麺と炒飯の組み合わせ

「ラーメンセット」は台湾ラーメンや醤油ラーメンなど5種類の麺類(夏は冷やし中華が加わって6種類)と、中華飯や天津飯など5種類のご飯ものが組み合わせ自由。それぞれ、単品で注文するときとほぼ変わらないサイズで提供されるというから、男性も大満足!

オーナー 宮崎凱さん
オーナー 宮崎凱さん
「最初は日替わりランチやラーメンセットだけだったのですが、もっといろいろな種類から選びたいというお客様の要望で、今では15種類以上の定食メニューも用意しています」

選ぶ側としては、選択肢が増えるのは嬉しい限り。
ランチも、ディナーもすべて制覇して、お気に入りのメニューを見つけてみるもの面白そうだ。

Yahoo!ロコ中国料理 茗華楼 (めいかろう)
住所
愛知県名古屋市中区栄1-10-32 第二玉置ビル

地図を見る

アクセス
伏見(愛知県)駅[6]から徒歩約4分
大須観音駅[4]から徒歩約10分
近鉄名古屋駅[ミヤコ地下街4]から徒歩約12分
電話
052-202-8899
営業時間
月~日、祝日、祝前日: 11:00~14:30 (料理L.O. 14:15 ドリンクL.O. 14:15)17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 23:30)
定休日
1/1~1/3
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/そのスパイスや香りに、一度食べるとやみつきになってしまう中華料理。程よい辛さが食欲を刺激して、食べ始めるともう止まらない! リピーターが続出するのも納得です。

取材・文・撮影=松田支信(日本プリコム)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES