激戦区、表参道・原宿で女性に人気のハンバーガー店3選

特集

人気ハンバーガー集合! 覚えておきたい東名阪の厳選9店

2018/03/12

激戦区、表参道・原宿で女性に人気のハンバーガー店3選

都内で屈指のハンバーガー激戦区と言われている表参道・原宿。若い世代をはじめ多くに人で賑わうこのエリアで日々多くのハンバーガー店がしのぎを削る中で、女性人気の高い今注目の店をピックアップしました!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

都内屈指の激戦区で食べておきたいハンバーガー

思わず写真を撮りたくなる見た目のハンバーガーが揃っている

豪快にかぶりつきたくなる人気店や女性をターゲットにした新しい発想のミニハンバーガーなど、それぞれのこだわりが満載のハンバーガー店を紹介していく。

\紹介するのはこの3店!/

1. 種類の豊富さと絶妙なサイズ感に注目!「THE GREAT BURGER」(原宿駅)
2. 素材のおいしさにこだわった炭火焼きバーガーに注目!「THE BURGER STAND FELLOWS」(表参道駅)
3. 女性も食べやすい、かわいいミニハンバーガーに注目!「ミニハンバーガー専門店 Coeur(クール)」(表参道駅)

1. 種類の豊富さと絶妙なサイズ感に注目!「THE GREAT BURGER」(原宿駅)

JR山手線原宿駅から徒歩5分ほどの場所に位置している

若者の街の代表格・原宿。この地にあるハンバーガー店が「THE GREAT BURGER」だ。2008年にオープンしたこの店は一見分かりづらい場所にあるが、開店を今か今かと待つ人が多くいる人気店として知られている。店名の由来は外国人の人も訪れるため、分かりやすいようにと付けられたとのこと。

取材に応じてくれた副店長の柴田さん
副店長・柴田さん
副店長・柴田さん
女子高生や女子大生を中心に多くの方に来ていただいています。ありがたいことに週末は絶えず行列ができている状態です」
ベーコンチーズバーガー(1350円・税別)

肉はオージービーフがベースで、そこに和牛の牛脂を加えている。そうすることでよりジューシーな仕上がりになるのだという。パンはオーナーこだわりの特製の天然酵母のパンが使われていて、野菜もその日の朝仕入れた新鮮なものを使うことにこだわっている。

副店長・柴田さん
副店長・柴田さん
「一番こだわっているのはバランスですね。大きすぎず小さすぎないちょうどいいサイズ感のものを提供できるようにしています。たくさんの方に来ていただくので1回に10枚ほど同時に焼いていきます」
サンドイッチの人気メニュー・コンビーフサンド(1250円・税別)

ハンバーガーだけでなくサンドイッチも種類豊富なメニューが揃っている。ランチタイムはすべてのメニューにコールスローと好きなドリンクが付いてくるのもうれしい。

副店長・柴田さん
副店長・柴田さん
「パンはホワイト・胚芽(はいが)・ブラウンの3種類から選ぶことができます。それぞれ味わいが違いますので自分の好みの味を見つけてほしいです」
店内はアメリカ西海岸をイメージして作られている
店のインテリアからもアメリカの雰囲気を感じることができる
副店長・柴田さん
副店長・柴田さん
「店内は日本にいながらアメリカの雰囲気を感じてもらえるようにというコンセプトになっています。おかげさまでたくさんの方に来ていただいていますが、これからも安定してクオリティの高いものを提供してお客様に満足してもらえるようにしていきたいと思います」

多くの人で賑わう原宿も裏通りに入れば人はまばらだが、この店の前だけは少々異なる。取材は開店前に行ったが、開店と同時にあっという間に席は埋まっていき、この店が多くの人に愛されていることを実感した。ぜひアメリカ雰囲気を感じられる店内でハンバーガーを頬張り、本場にいるような感覚を味わってみてほしい。

Yahoo!ロコTHE GREAT BURGER
住所
東京都渋谷区神宮前6-12-5 1F

地図を見る

アクセス
明治神宮前駅[エレベータ]から徒歩約4分
渋谷駅[13]から徒歩約7分
原宿駅[表参道口]から徒歩約8分
電話
03-3406-1215
営業時間
月~金 11:30~23:00 土,日 09:00~23:00
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

2. 素材のおいしさにこだわった炭火焼きバーガーに注目!「THE BURGER STAND FELLOWS」

東京メトロ銀座線ほか表参道駅A1出口から徒歩2分ほどの距離

表参道の裏通りにある小さな店が「THE BURGER STAND FELLOWS」。2005年に世田谷区・駒沢にオープンし、2012年に表参道に移転してきた。ボリューム満点のハンバーガーを求めて若い女性を中心に多くの人が店を訪れている。駒沢に店があった頃から引き続き訪れている人もいるとのこと。

店長の黒川さん。着ているのは自らデザインしたオリジナルTシャツ
店長・黒川さん
店長・黒川さん
今出さなきゃ間に合わなくなる!と思ったので店を始めました。急いで始めたので駒沢の店はすごく質素な造りでしたが、多くの方に足を運んでいただいていました」
ベーコンチーズバーガー(1450円・税別)

ハンバーガーに使う牛肉はオーストラリア産のものを部位まで指定して使用している。一番のこだわりはチルド肉を一切使わないことオーダーを受けてから炭火で香ばしく焼き上げていること。サイズも大きめで豪快にかぶりつきたくなること必至だ。バンズも黒川さんこだわりの特注のパンを使っている。

店長・黒川さん
店長・黒川さん
一皿でお腹いっぱい食べてほしいという思いがあるので、サイズは大きめになっています。単品の注文でもフライドポテトとコールスローが付いています」

前日の夜に翌日使う分のみ肉をカットしてミンチにする。それを冷蔵庫で一晩寝かせて翌朝しっかりと手ごねをする。この丁寧で繊細な作業が絶品のハンバーガーを作り上げている。

サイドメニューの定番であるオニオンリング(600円・税別)
店長・黒川さん
店長・黒川さん
「サイドメニューも充実していますし、ハンバーガーもトッピングを増やして自分好みにカスタマイズできます」
2階のテーブル席でハンバーガーを味わう
店長・黒川さん
店長・黒川さん
「余計なものが入っていない安心・安全なハンバーガーを今後も多くの人に味わってほしいです。そのためにも変わらない味を提供できるようにがんばっていきます」

ひとつひとつの工程を丁寧に行っているからこそのおいしさをこの店のハンバーガーからは感じることができた。取材日も予定より早めに昼の営業は終わっていたが、それは新鮮な状態の肉を食べてほしいという思いの強さの証なのではないだろうか。そんなこだわりのハンバーガーをぜひ一度食べてみてほしい。

Yahoo!ロコTHE BURGER STAND FELLOWS
住所
東京都港区北青山3-8-11

地図を見る

アクセス
表参道駅[B2]から徒歩約2分
明治神宮前駅[エレベータ]から徒歩約8分
渋谷駅[13]から徒歩約12分
電話
03-6419-7988
営業時間
火~土 11:30~16:00,18:00~22:00 日 11:30~19:00
定休日
毎週月曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3. 女性も食べやすい、かわいいミニハンバーガーに注目!「ミニハンバーガー専門店 Coeur(クール)」(表参道駅)

東京メトロ銀座線ほか表参道駅B2出口から徒歩3分ほどの位置にある

人通りの多い表参道の大通りを外れ、閑静な裏道を進むと見えてくる小さな建物が「ミニハンバーガー専門店 Coeur」。2016年9月にオープンした比較的新しい店で、店名の通り小さなサイズのハンバーガーを提供している。

店長の古海さんは高級焼肉店で働いていた経歴をもつ

消費者として様々なハンバーガー店を巡る中で、女性のお客さんが多いことに気付いた古海さんは女性でも食べやすい小さいサイズのハンバーガーを提供することを思いついたという。

店長・古海さん
店長・古海さん
明確なコンセプトと表参道という立地もあって、来ていただくのはほとんど女性の方です」
人気メニューのミニビーフストロガノフバーガー(850円・税別)

Coeurのハンバーガーは直径9cmほどで、パティはオージービーフ100%。オージービーフは赤身が強く歯応えがあるので、ハンバーガーのサイズは小さいが、食べたときのインパクトは見た目よりも大きい。

店長・古海さん
店長・古海さん
「できるだけ食材は新鮮なものを使うようにしています。ハンバーガーは見た目と食べたときのギャップを感じてもらえたらうれしいです」
女性人気No.1メニューのスイーツバーガー(1020円・税別)

そして女性を意識した店ならではのメニューがこのスイーツバーガー。ストロベリーの風味を感じるハート型のバンズとホイップクリーム、クリームチーズを絡めた特製クリームの相性は抜群で、トッピングのパイ生地やアイスクリームなどと一緒に食べればまた違った味わいが楽しめる。

店長・古海さん
店長・古海さん
「女性のお客さんの6割が注文する店の看板メニューです。ぜひ写真に収めてほしいと思っているので、見た目にもこだわりました」
手作り感を意識したという店内
店長・古海さん
店長・古海さん
「これからも継続して女性のお客さんに支持されるような店を目指していきます。個人的には表参道以外の場所でもミニハンバーガーを提供する店ができればいいなと思っています」

豪快にかぶりつくイメージが強かっただけに、ハンバーガーの新たな可能性を感じられた取材だった。ターゲットとして女性を中心にしたからこそ生まれたミニハンバーガーという発想は今後も若い女性の心をつかんで離さないのではないだろうか。

取材メモ/本当においしいハンバーガーを作るための工夫がどの店からも感じることができたとても充実した取材でした。表参道・原宿の注目グルメはいくつもありますがぜひハンバーガーも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

取材・文=エストール 撮影=野村幹太

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES