大阪の“神3”はコレ! 行列のできるアイドルハンバーグ

特集

みんな大好きハンバーグ!今すぐ食べたい東名阪の名店9軒

2018/03/10

大阪の“神3”はコレ! 行列のできるアイドルハンバーグ

あの子に一目会えるなら、お腹がグ〜とスネた声を出そうが並びますよ行列に。昼に行列を作るその子の正体は、ニッポンが誇る国民的アイドル「ハンバーグ」! ハンバーグの名店が多い大阪ですが、なかでも神3的存在である3軒をご紹介いたしましょう。これはもはやシズル感グラビア、覚悟して見て!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

\神3はコチラ!/
1.超大型・大判アイドル「洋食の店 もなみ」(谷町六丁目)
2.豊満ボディアイドル「グリル太平」(今里)
3.健康美アイドル「スタイリッシュグリル Tyu」(心斎橋)

1.超大型・大判アイドル「洋食の店 もなみ」(谷町六丁目)

愛で育ったビッグボディ!

ランチセットの「ハンバーグと海老フライ」(1004円)。どうにか尻尾だけで存在をアピールしようとする海老フライが健気です

センターを張るアイドルが文字通り「超大型!」すぎて、二列目の海老フライが覆い隠されちゃっている……。しかもカノジョは、日本三大和牛のひとつ「神戸牛」から作られる、いわばお嬢さま系アイドル。けれどカノジョはお高くとまりません。下町風情あふれる商店街にて、庶民派価格で、われわれ大衆にその麗しい姿を披露してくれるのです。

中央区谷町六丁目の「空堀商店街」内に店はある。まるで喫茶店なフレンドリーな店構えも、恋しちゃうなァ。昼のみならず夜も行列ができます

昼のわずか2時間内で、注文を受けるハンバーグは100人前近く。ひとつ2分30秒ほどで焼くというスピード提供を叶えるため、この薄型大判という特異なビジュアルになった……と、行列店ならではの誕生秘話を持つのが「洋食の店 もなみ」のハンバーグです。

神戸牛のミンチにはヘレやロースといった部位も投入され、さらに黒豚もプラス。旨味がぐいぐい押し寄せる

時折、鉄のヘラで軽く押し焼きもするけれど、これ、並の肉ならパサパサになってしまいます。しかし、なんといってもトップクラス和牛。肉の粘り気と肉味の濃さは失われず、かつ口の中でほどけるフワフワ食感に悶絶です!

直径14センチはあろうビッグボディのキミ。蒸し焼き用の蓋からハミ出てしまった姿も、とってもセクシーだよ
デミグラスソースではなく醤油ベースのソースなのは、「肉の味を主役」にするため。あっ、海老フライさんコンニチワ

そんな恋せずにはいられないハンバーグですが、実はひとつ、アイドルの禁じ手をしています。それは体重の詐称。メニューに書かれた公称体重は120グラムだけれど、実のところは230グラムもある! なんと約2倍もサバを読んでいたのです! 詐称のスケールも大きすぎる……。ご主人の重里三千緒さんがワケを話してくれました。

「洋食の店 もなみ」店主・重里三千緒さん
「洋食の店 もなみ」店主・重里三千緒さん
「オープンキッチンですから、お客さんとの会話も大事にしたくて。『お口に合いましたか?』『おいしかったわぁ』『ほな次来られたときは、ハンバーグもうちょっと大きくしときますね』なんて言っていたんです。その口約束を忠実に守っていたら、この23年間で倍の大きさになっちゃいました(笑)」

「店の儲けはお客の笑顔」だと、重里さんはやわらかい表情で語ります。実は「洋食の店 もなみ」は神戸で創業したのですが、1995年1月17日の阪神・淡路大震災で店が全壊してしまいます。そして半年後、縁あって大阪で営業を再開することができました。230グラムの重さには、重里さんの想いが込められているのです。

愛する神戸が誇る神戸牛のおいしさを、大阪で伝えるご主人の重里さん。庶民派価格で提供するのは、震災後、受け入れてくれた大阪への感謝だといいます。
「洋食の店 もなみ」店主・重里三千緒さん
「洋食の店 もなみ」店主・重里三千緒さん
「幸せなことに僕はこうして大阪で店を続けることができていますが、あの震災で亡くなられた店主さんもたくさんおられます。その店主さんたちの想いを引き継ぎ、お客さんを笑顔にすることに専念する……それが、生かされた僕にできる唯一のことだと思っています。今も店に立てている、その感謝しかありません。つまり、ハンバーグの重さは“感謝の重み”なんです」

街への、そして食べる人への深い愛が、ハンバーグを大きく育てた。泣けるドラマティック・ハンバーグ、大阪にあり!

Yahoo!ロコ洋食の店 もなみ
住所
大阪府大阪市中央区谷町63-14

地図を見る

アクセス
谷町六丁目駅[3]から徒歩約0分
松屋町駅[3]から徒歩約8分
谷町九丁目駅[2(谷町九丁目駅)]から徒歩約9分
電話
06-6763-1129
営業時間
火曜〜日曜11:30〜14:00(13:30L.O)、17:40〜22:30(22:00L.O)
定休日
毎週月曜(月曜祝日の場合は夜のみ営業)
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

2.豊満ボディアイドル「グリル太平」(今里)

330グラムもあるのにペロッといける!

「ハンバーグ」(1000円)と「ライス」(200円)。ハンバーグは一日30食限定だ

唐突ですが、明言したい。例えばこのハンバーグがマラソンの給水所に用意されていたとしても、喜んで手を伸ばすでしょう。それほどスッとお腹におさまるハンバーグを、あなたは味わったことがあるでしょうか?

こちらのハンバーグは330グラムという豊満ボディ。営業前に焼き上げてしまい、寸胴のデミグラスソース内で「漬け置き」するという手法なのですが、いわゆる煮込み系ハンバーグのコッテリ感は皆無。しっとりとした肉は上品な味わいだし、肉が吸ったデミグラスソースも「清らかなほど澄んでいる……」と思わず目を閉じ、うっとり…。

近鉄線や地下鉄各線「今里」駅からも少々離れていて、徒歩10〜15分ほど。上階が住み家の住宅型店舗

そんなファースト・キッスの味が体験できるのは、戦後すぐ創業の老舗洋食店「グリル太平」。生野区の今里新地というディープな街にありながら、遠方からも人を呼ぶ名店です。

関西洋食界のビッグ・レジェンドとの呼び声も高い、創業74年の「グリル太平」。店内も渋レトロ

重ねて言いますが、このハンバーグの「澄んだ味わい」は衝撃的。ハンバーグを焼き続けて51年になる二代目ご主人・西田昭男さんは、「澄んでいるとは、ええ表現やね」とニヤリ。そして西田さん、ハンバーグ哲学ともいえる語りが止まらない!

「グリル太平」店主・西田昭男さん
「グリル太平」店主・西田昭男さん
「よく『肉汁があふれる』って表現があるでしょう。えぇ肉にクドい肉汁なんてありますかいな! アレは脂を足してるんちゃうか? だから食後に胃がもたれるんや、とオッチャンは思ってる。肉の旨味を邪魔せんよう、ウチはパン粉といったつなぎは使わず入れるのは卵白だけ。やわらかすぎて焼くときに形崩れするから、卵白でタネをコーティングしてから焼くんですわ」
2日かけて作るサラサラのデミグラスソースにハンバーグを「漬け置き」する

雑味のないクリアな味わいのデミグラスソースがまたペロリ完食を誘うのですが、そのソースは寸胴をいくつも使って毎日大量に仕込まれます。「継ぎ足し」で作れば時間をかけずともコクが出ますが、西田さんは断固・継ぎ足し反対派。それは、「人様の食事をあずかっている」という料理人としての意識が高いから。

「グリル太平」店主・西田昭男さん
「グリル太平」店主・西田昭男さん
「継ぎ足しいうんは気持ちが悪い(笑)。やっぱり料理人は常にフレッシュなものを作って、安全な食事をお客さんに提供しないとアカン。ウチのハンバーグは最初こそ『頼りがないな』と感じるけど、食べ終わりに『あぁおいしかった』と思ってもらえる。そういった計算をして作ってます」
「ご飯に肉を乗っけて、上からデミグラスソースをかけたら『ハイシライス』(=ハヤシライス)になるよ」とご主人

300グラムじゃなく330グラムなのは、「オマケしたひと口30グラム分が“満腹感”を生み、また食べたいなと思ってくれる。損して得取れってやつですわ」と西田さん。ご主人の愛もぎゅぎゅっと詰まったハンバーグは夜も同価格で提供というのも泣けますが、店の隣に構えるレストランスタイルの「グリル太平 別館」に団体予約が入れば夜営業は休みとなるため、夜の営業有無は必ず電話確認をしましょう。

実は西田さんは4000本強もの希少ワインを所有するワイン界のゴッド・ファーザー。このハンバーグも上質ワインとの相性を追求して作られた味でした
Yahoo!ロコグリル太平
住所
大阪府大阪市生野区新今里3-20-26

地図を見る

アクセス
今里(近鉄線)駅[出口]から徒歩約9分
小路駅[4]から徒歩約13分
今里(地下鉄)駅[5]から徒歩約14分
電話
06-6752-6694
営業時間
月曜〜日曜11:30〜15:00(14:30L.O)、17:00〜21:00(20:30L.O)
定休日
不定休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3.「スタイリッシュグリル Tyu」

ピットイン・ハンバーグの至福!

あっさりしたものが食べたいが、活力も注入せねばならぬ。そんなランチの気分に最適な「サラダハンバーグ」(1020円、セットの白飯を+100円で目玉焼きご飯に変更)

あぁ、まるで畑の中にたたずむ美女じゃないか……。フレッシュネスな魅力を放つ「サラダハンバーグ」を一目見て、心の中でそう呟いてしまいました。写真では分からないけれど、実は大根おろしで作った土台があり、その上にベビーリーフや水菜などのみずみずしい野菜がこんもりと乗っているのです。基本ブラウンカラーのハンバーグ界において、このあざやかなビジュアルは目を引きます!

纏(まと)うソースもワザありで、オリーブオイルを加えたポン酢+マスタード入りフレンチドレッシングのWソース。さらにワサビまで添えられたこの逸品は、あっさり系ハンバーグの女王を狙う存在です。

「粗挽きミンチを使用するため焼き目がしっかり入ってしまうのですが、中はやわらかく、肉々しさも味わっていただけます」とシェフの鍋嶋さん
追加100円を支払ってでも目玉焼き乗せご飯にしてほしい理由があります

ポン酢とドレッシングのWソースだけでも深い味わいを楽しめるのですが、セットの白飯を大分県産「蘭王」を使った目玉焼きご飯にチェンジすれば、さらなる口福(幸福)のかけ算が。トロジュクの黄身を“第3のソース”としてハンバーグに絡めれば、なんという悩殺のビジュアルと味わいになるか……。

「お待たせしました!」と笑顔のシェフ・鍋嶋智恵さん、腕をめいっぱい伸ばしてサーブしてくれましたが……

店長もメインシェフも女性というレディース体制で営業する「スタイリッシュグリル Tyu」はオープンしてこの10年間、昼の行列が絶えません。おいしいから、は言わずもがなですが、最大の要因は……なんとカウンター7席しかない超狭小店舗ゆえ、イス取りゲーム不可避!というやつなのです。

「スタイリッシュグリル Tyu」店長・宇野稚子さん
「スタイリッシュグリル Tyu」店長・宇野稚子さん
「わずか3.3坪しかありません(笑)。7席のみですが、早い方だと30分くらいで席を立たれるので、回転は速いです。さっと立ち寄られて、ハンバーグ欲を満たして帰られる感じでしょうか」

肉で午後からのガソリンを補給する、まさにピットイン・ハンバーグ! オフィス街にありながら平日よりもむしろ「時間的に余裕のある土日祝のほうが行列はできます」とのこと。

こちらが3.3坪の狭小店舗の全貌、L字のカウンターに座席は7席のみ

ご紹介した「サラダハンバーグ」を含む定番ハンバーグは全10種、さらに季節で変わるシェフおすすめの創作系ハンバーグが常時1種スタンバイするバリエの豊富さも“週イチ通い”を誘います。

「スタイリッシュグリル Tyu」店長・宇野稚子さん
「スタイリッシュグリル Tyu」店長・宇野稚子さん
「トッピングやソースを変えることで、ハンバーグのメニュー数は多くご用意できているかもしれません。というか、ハンバーグ自体を変化させるしかないというのが本当のところです。なにゆえウチはキッチンも狭く、フライヤー(揚げ台)を置く場所がないから、多数のコンビネーションメニューを作ることができない……という(笑)」

そう言って店長の宇野さんは苦笑しますが、コンパクトなステージで繰り広げられるハンバーグ七変化ショーは華麗なり!

キッチン丸見えでライブ感たっぷり=むしろ楽しい“砂かぶり席”じゃないか! 小さなお店のため、お子様連れ(10歳未満)での入店はお断りされています
Yahoo!ロコSTYLISH GRILL Tyu
住所
大阪府大阪市中央区博労町3-3-13

地図を見る

アクセス
心斎橋駅[1(心斎橋駅)]から徒歩約6分
本町駅[12]から徒歩約6分
堺筋本町駅[11]から徒歩約8分
電話
06-6251-0557
営業時間
【月・水・木・金】11:00〜15:30(15:00L.O)、17:00〜20:00(19:30L.O)/ 【土日祝】11:00〜15:00(14:45L.O)
定休日
毎週火曜
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

大阪なる食い倒れ劇場ではいろんなタイプのハンバーグアイドルが活躍、みんなをシアワセにしていました。まんまるハンバーグは、いわば元気玉。ぜひ、アナタの推しメンを見つけてくださいね!

取材・文=廣田彩香、写真=櫟原慎平

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES