土ドラ『お迎えデス。』の現場にはすてきな差し入れがたくさん!

連載

くりPのウマいい話。

2016/04/22

土ドラ『お迎えデス。』の現場にはすてきな差し入れがたくさん!

テレビの現場は毎日が「学園祭」のような雰囲気。芸能人は食通が多く、「うまいもの」をよく知っている。この連載では、他では聞けないテレビ制作の舞台裏&芸能界㊙︎グルメ情報をご紹介します。今回は4月23日(土)スタートの連ドラ『お迎えデス。』の収録現場で見つけた「うまいもの」を4個!!

栗原 甚

栗原 甚

日本テレビ・ドラマプロデューサー

宇宙食の差し入れ!
その意味は…!? 

今回も、編成局長から差し入れがあった。それは、なんと…宇宙食のチョコレート。さて、この意味は何でしょう?「日持ちするから」ではありません(笑)。
正解は…

「SPACE CHOCOLATE」。フリーズドライいちごが、チョコレートでコーティングされている。青色のパッケージは、ホワイトチョコレートでコーティングされている
毎回、趣向を凝らした差し入れをする廣瀬編成局長。さすがです!

福士蒼汰くん演じる主人公・堤円(つつみ まどか)は、理系オタクの大学生。趣味が天体観測で、なんと「ロケット同好会」に所属。こういうサークルは、日本中を探せば、どこかの大学にあるんでしょうか?(笑)

という訳で、宇宙食の差し入れの意味は…主人公が「ロケットを飛ばすことが、将来の夢」だからでした。

「祝クランクイン」と書かれた熨斗紙(のしがみ)で巻かれた弁当を持つ福士くん。ドラマではクランクインとクランクアップの日には、必ずこういう特別な包装をした弁当が配られる

出演者へのサプライズ演出はプロデューサーの仕事

連続ドラマの撮影は、約3カ月以上かかる。この期間に、出演者が誕生日を迎えることはよくある。

撮影の良きタイミングを見て、サプライズで誕生日を祝うのも、プロデューサーの仕事。

この日、誕生日を迎えたのは、濱田ここねちゃん。お母さんに、ここねちゃんの大好きな物を事前リサーチし、用意したのは…旬のメロンを使ったフルーツタルト!

旬のフルーツを使ったタルトで有名な「キルフェボン」。これは青山店限定で、3月から5月の季節限定メニュー「マスクメロンとプリンのタルト」!!
撮影中に12歳の誕生日を迎えた濱田ここねちゃん。テレビ局では、このように出演者の誕生日をサプライズで祝うことがよくある

体育会系の女優・土屋太鳳が演じる役は、猪突猛進女子!

ロケ現場にて。休憩中にサクラが綺麗だったので記念撮影!

土屋太鳳ちゃん演じる体育会系女子・阿熊幸(あぐま さち)も同じ大学の同級生。そして、なんと彼女は「心霊研究会」に所属。こういうサークルは、世界中を探せば、どこかの大学に意外にあるかも…(笑)。

福士蒼汰&土屋太鳳が、霊を成仏させるラブコメ!?

全く性格の違う2人は、お互いに理解できない“水と油”の相性。しかしある日、不思議なバイトをはじめ、急接近。ん…ラブの予感!

そのバイトとは…「この世をさまよっている霊を、あの世に送り届ける(=成仏させる)仕事なんデス」。

そう、ドラマのタイトル『お迎えデス。』のデスとは、DEATHのことなんです(笑)。

ドラマ『お迎えデス。』の台本。表紙のデザインを決めるのも、プロデューサーの仕事。女性プロデューサーならではの綺麗な配色だ
ドラマの設定では“水と油”のように性格が違う2人。でもいったん休憩に入ると、仲良く一緒に弁当を食べる光景が!

大杉漣さんの差し入れは絶品バラエティー・パン!

福士くんのお父さん役は、大杉漣さん。大杉漣さんはドラマの撮影に入ると、必ず差し入れする「うまいもの」がある。それが、こちら!

大杉漣さんが差し入れしてくれたパン工房「プクムク」のパンたち

昼食や夕食の合間のちょっとした休憩時間に、パクッと手軽に食べられるパンは、差し入れでとても喜ばれる。しかも大杉漣さんが差し入れするパンは、とにかくバラエティーに富んでいる。ライ麦クルミレーズンいよかんフルーツチーズ味噌ピーナッツかぼちゃのモンブランクリームメロンなど、どれも手作り感満載。

小ぶりだけど、中身がギュッと詰まっていて、おいしい!どのパンもおいしいので、いつも瞬く間に無くなってしまう。
隔週で収録にやってくる大杉漣さん。大杉さんのパン…いや、次の出番の日が待ち遠しい(笑)

たくさんのパンの中から、どれを食べようか選ぶのも楽しい。ついつい何個も食べてしまう(笑)
惣菜パンや菓子パンのバリエーションは、50種類以上! トマトピザ、グラタンなど「夏限定のパン」もあり、季節でメニューが変わるらしい

12歳からの
カワイイ差し入れ!

このドラマには、死神役が何人か登場します。でも、死神という言葉のイメージとは違い、ポップでカワイイ死神たち

死神役の濱田ここねちゃん。黄色のつなぎ姿がキマってます!

濱田ここねちゃんが差し入れしてくれたのは、ウサギ型のクッキー。食べるのがもったいないくらい、カワイイ。ウサギの他にも、コアラリスカンガルークマイヌなどの動物クッキーもあるそうだ。

では、問題です。ここねちゃんが、ウサギのクッキーを差し入れに選んだ理由は何でしょう?単に「ウサギが好きだから」ではありませんよ(笑)

正解は…

手作りクッキー専門店「VieBelle(ヴィベール)」。職人が、ひとつひとつ丁寧に作っているそうだ
子供のために、お土産として持ち帰るスタッフも!

正解は…「コンビを組む死神がウサギの着ぐるみを着ているから」でした(笑)。

死神の名コンビ!
謎の兄貴とは…!?

ウサギの着ぐるみを着た、ポップな死神が登場!
中に入っていたのは、なんと鈴木亮平さん‼︎

ウサギの着ぐるみを着た死神を演じる鈴木亮平さん。なぜ、こんな格好をしているのか!? その理由は、ドラマを見てのお楽しみ!

いよいよ4月23日(土)、夜9時から放送スタートです‼︎

Yahoo!ロコキル フェ ボン青山
住所
東京都港区南青山3-18-5

地図を見る

アクセス
表参道駅[A5]から徒歩約2分
外苑前駅[1a]から徒歩約9分
明治神宮前駅[エレベータ]から徒歩約10分
電話
03-5414-7741
営業時間
【shop】11時~20時 【cafe】11時〜20時(L.O.19時30分)
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

Yahoo!ロコヴィベール
住所
大阪府堺市堺区東雲西町1丁2-2

地図を見る

アクセス
堺市駅[出口1]から徒歩約2分
浅香駅[出口]から徒歩約12分
堺東駅[北出口]から徒歩約17分
電話
072-227-0015
営業時間
月~日 09:30~21:00
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

栗原 甚

栗原 甚

日本テレビ・ドラマプロデューサー

日本テレビ 制作局 演出・プロデューサー。今まで数多くの人気バラエティー番組を手掛け、2013年からドラマ制作も兼任。独創的かつ常識破りの企画で、毎回視聴者を虜にする有名クリエイター。最近では、伝説のギャグ漫画『天才バカボン』を実写ドラマ化し、話題を呼んだ。

栗原 甚 が最近書いた記事

SPECIAL