駅から徒歩10分圏内! 箱根湯本で食べられるディナー5選

特集

新型ロマンスカーに乗って行きたい! 箱根のグルメ15選

2018/04/06

駅から徒歩10分圏内! 箱根湯本で食べられるディナー5選

新宿からロマンスカーで最速73分。東京からのアクセスが抜群の観光地・箱根湯本で、絶品ディナーが楽しめる5店舗をご紹介。この5店さえ押さえておけば、衝動的にこの場所を訪れても、少なくとも「グルメ難民」になる心配はなしだ。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

箱根湯本の駅近&美味グルメをチェック!

駅名が表すように、良質な温泉も箱根湯本で楽しめることの一つ
2018月3月より、新型ロマンスカー(GSE)の運行がスタート。箱根方面への小旅行に楽しみが一つ加わった

箱根ディナーはここがオススメ!

1.相模湾の濃厚アジ寿司
「はこね中村家(駅から徒歩4分)」
2.美味しく健康的なスパイシーカレー
「箱根かれー心(駅から徒歩10分)」
3.アジの干物をはじめ地場食材が揃い踏み
「喜之助(駅から徒歩2分)」
4.有名ホテルの和の味覚を堪能
「料理茶屋 花さがみ(駅から徒歩2分)」
5.中国伝来の本格手打ち麺
「ハイカラ中華 日清亭(駅から徒歩4分) 」

都心から1時間ほどあれば行くことができ、四季を問わず人気の箱根湯本。観光や温泉でリフレッシュしたら、その日の最後は美味しい料理を食べたくなるもの。今回は箱根湯本を目一杯満喫した後のフィナーレを飾るに相応しい、絶品ディナースポットを紹介する。

1.はこね中村家(駅から徒歩4分、12:00~18:00LO)

濃厚な相模湾のアジを寿司でいただく

4代目オススメの「アジ・あなご鮨(2160円)」。特に、相模湾で水揚げされたアジは「味が濃くて鉄板ですよ!」と自信あり

昭和24年創業の老舗で、湯本唯一の寿司屋。相模湾で獲れた魚介を中心に提供しており、連日、常連客で賑わっている。とはいえ、一見さんも大歓迎ということで、相模湾の魚介を寿司で楽しみたいなら、ぜひ足を運びたい。

店は東海道沿いに立地。シンプルかつ清潔感のある店構えに期待が高まるはず
店内はカウンターが8席と4人がけのテーブル席が2組
ふっくらしたアナゴは東京湾で獲れたもの。タレは甘すぎず、白身の淡白な味わいを引き立てている
5種類の魚介が一皿で楽しめる「お刺身(2160円)」。コハダやマグロは常に入り、白身魚などはその日いいものを提供しているという
いかにも職人といった風貌だが、忙しい中でも穏やかに取材に応じてくれた4代目の中村友亮さん
中村友亮さん
中村友亮さん
「相模湾で獲れる魚介は絶品です。ぜひ食べに来てください」
Yahoo!ロコ中村家
住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本691

地図を見る

アクセス
箱根湯本駅[出口]から徒歩約4分
塔ノ沢駅[出口]から徒歩約12分
入生田駅[出口]から徒歩約28分
電話
0460-85-7351
営業時間
月,火,木~日 12:00~18:00LO
定休日
毎週水曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

2.箱根かれー心(駅から徒歩10分、11:30~14:00,17:30~21:30)

多種のスパイスを使った本格カレーを箱根で堪能

一番人気の「”心”(cocoro)スペシャル(1600円)」。角煮とトンカツ、温泉玉子が入ったボリューム満点の一皿

箱根湯本駅から徒歩10分ほどの場所に位置する箱根かれー心は、17種類のスパイスを使った本格的なカレーを提供している。ルーには「延命の水」とされる玉簾の湧き水を使用。紫黒米入りのヘルシーなご飯と好相性で、味と健康を両立させた。地元民から観光客まで、多くに親しまれている。

玩具コレクターの北原照久氏が館長を務める、箱根北原ミュージアムから譲り受けたという大きなロボットが店の目印。ちなみに、同ミュージアムは2018年3月31日をもって閉館した
著名人のサインがずらりと並ぶ店内。人気のほどがうかがえる
ルーは熱々のフライパンに入れて提供される。グツグツと煮立っていて食欲をそそる。野菜はブロッコリーやナス、ジャガイモなど、大ぶりで食べ応えあり
レトルトカレーも販売しており、店の味が家庭でも楽しめる。お土産にぜひ
オーナーの趣味であるフィギュア。2017年末に「スター・ウォーズ/最後のジェダイ(エピソード8)」が公開されたことで、現在は同作のフィギュアを展示しているのだとか
こだわりのカレーに腕を振るっていたスタッフの三浦唯さん
三浦唯さん
三浦唯さん
「パワースポットのような元気が出る場所になればと思っています。箱根旅行の始めでも終わりでも、気軽にお立ち寄りください」
Yahoo!ロコ箱根かれー心
住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本475-8

地図を見る

アクセス
箱根湯本駅[出口]から徒歩約7分
塔ノ沢駅[出口]から徒歩約12分
電話
0460-85-8556
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3.喜之助(駅から徒歩2分、平日11:30~14:30,17:30~22:00 土日祝11:30~22:00)

とことん地産にこだわった和定食屋は使い勝手抜群

屋号を冠した「喜之助定食(1500円)」は3種の干物が1枚ずつ食べられる。そのとき最も脂が乗った3種を、高級備長炭でふっくら炙った絶品にご飯が進む

魚介は刺身から焼き魚、干物、加えて豚肉料理と、地元・相模の食材を使った様々な料理が楽しめる。さらに、スタッフ全員が箱根町出身で、食材から人材まで、徹底的に地産というある意味過度なこだわりよう。箱根湯本周辺の飲食店では珍しく、曜日を問わず22時まで営業している(ラストオーダーは21時30分)のもポイントで、定食屋と居酒屋、どちらの用途でも使える。

箱根湯本駅から目と鼻の先にある。箱根湯本へ到着して腹ペコであれば、とにかくここへ
テーブル席と座敷席の両方があり、席数は全部で45と広々
日によって魚が異なる「喜之助定食」の干物だが、秘伝のタレを使用したさば味醂は必ず入っている。なお、定食は夜でも食べられる
相模のブランド豚・さがみあやせポークを使った「さがみあやせポーク定食(1450円)」は、塩コショウと炭火でシンプルに焼き上げる。魚介の気分でないときはこれで決まり?
照れながらもイチオシのメニューを教えてくれた看板アルバイトの伊藤真亜沙さん
アルバイトの伊藤真亜沙さん
アルバイトの伊藤真亜沙さん
「定食はもちろんオススメですが、地元の豆腐を使った厚揚げはおつまみにぴったりと評判です。夜はお酒も楽しんでくださいね」
Yahoo!ロコ喜之助
住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本703-19

地図を見る

アクセス
箱根湯本駅[出口]から徒歩約2分
塔ノ沢駅[出口]から徒歩約13分
入生田駅[出口]から徒歩約26分
電話
0460-83-8838
営業時間
【平日】ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)/ディナー 17:30~22:00(L.O.21:30)【土・日・祝】通常 11:30~22:00(L.O.21:30)
定休日
月曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

4.料理茶屋 花さがみ(駅から徒歩2分、11:00~19:30)

宿泊せずとも楽しめるホテルの本格和食

箱根名物と言えるとろろに、ド迫力の海老天が2本載った「海老天麩羅とろろ丼(2300円)」

箱根湯本にあるホテル、河鹿荘の直営レストラン。歴史あるホテルの本格的な和食をリーズナブルな価格で楽しめるとあって、多くの人が足を運ぶ。相模湾の魚介を中心に、豊富な丼物のラインナップが魅力。

丼物や御膳のほか甘味も豊富なので、散策で小腹が空いたときにも利用したい
和モダンの店内は落ち着いた雰囲気。1階がテーブル席、2階が座敷席となっている
とろろと海老天という組み合わせは、他店ではなかなかお目にかかれない。そこに味噌汁と小鉢、4種の漬物が付く
丼物のほか、「そば御前(1400円)」も人気が高い。温泉玉子やかき揚げが付いてボリューム満点
Yahoo!ロコ料理茶屋 花さがみ
住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本-703

地図を見る

アクセス
箱根湯本駅[出口]から徒歩約2分
塔ノ沢駅[出口]から徒歩約13分
入生田駅[出口]から徒歩約26分
電話
0460-85-5160
営業時間
月~日 11:00~19:30
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

5.ハイカラ中華 日清亭(駅から徒歩4分、平日11:30~15:00,17:00~20:30 土日祝11:00~21:30)

熟練の技が生み出す喉越し抜群の自家製手打ち麺

酸味と辛味が不思議と調和する酸辣湯麺(918円)。社長自らが栽培する唐辛子で作った、自家製ラー油がたっぷりかかっており、こちらも自家製の手打ち麺と相性ばっちり

太く長い竹筒をまたぎ、体重をのせてじっくりと打つ。日清亭では大正元年の創業から、中国伝来のこの手法を用いて麺を作ってきた。この自家製手打ち麺は完成まで実に3時間を要するが、その甲斐あってか、絹のようなのどごしを実現。そうして作られるラーメンは、どこか懐かしく、飽きのこない味と評判だ。

東海道から一本外れた場所に店舗を構える。歴史を感じさせる建物だ
1階はカウンターとテーブル席、2階は座敷となっている。一人でも気軽に入ることができ、もちろん家族連れにとっても利用しやすい
おつまみの一番人気は、「アゲワンタン(15枚/1404円)」。甘醤油がかかったカリカリのワンタンは、ビールにベストマッチ。こちらを目当てに訪れる客も多いとか
笑顔が印象的な若女将の橋上絵理さん
若女将の橋上絵理さん
若女将の橋上絵理さん
「ラーメン類やアゲワンタンはハーフサイズもあるので、お一人様でも大勢でも、ぜひ両方を召し上がってみてください」
Yahoo!ロコハイカラ中華 日清亭
住所
神奈川県足柄下郡箱根町箱根町湯本703

地図を見る

アクセス
箱根湯本駅[出口]から徒歩約3分
塔ノ沢駅[出口]から徒歩約12分
入生田駅[出口]から徒歩約27分
電話
0460-85-5244
営業時間
平日11:00〜15:00,17:00〜20:30(LO20:00) 土日祝11:00〜21:30(LO21:00)
定休日
火曜、月曜不定休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/相模湾が近く、新鮮な魚介が食べられるのが箱根湯本のいいところ。ですが、魚料理に限らずいろんなグルメが楽しめ、かつ美味しかったです。またどのお店にもアットホームな雰囲気は共通していて、過ごしやすいのも印象的でした。

取材・文=井上良太(シーアール) 撮影=浅野誠司

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES