渋谷ディナーで覚えておきたい! コスパよしのビストロ5選

特集

夜の渋谷で絶対に外さない口福ディナー15選

2018/04/09

渋谷ディナーで覚えておきたい! コスパよしのビストロ5選

都内有数の繁華街である渋谷。その中でも、ショッピングや会社帰りのディナーで気軽に立ち寄れるビストロをセレクトしました。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

知っていれば自慢できる! カジュアルに使えるビストロ

友人や仲間同士と食事に行くことが多い渋谷エリア。特にディナータイムは、リラックスした雰囲気でおいしい料理を楽しみたいという人も多いはず。そんな人にぴったりなアットホームなビストロを紹介。フランスの郷土料理が評判のフレンチ、世界三大珍味を1000円代で味わえる店、素材にこだわるラクレットなど、カジュアルなビストロを紹介します。

ディナーで行きたいカジュアルビストロ5軒

1.Concombre(コンコンブル)
2.Bistro Vinthéo(ビストロ ヴァンテオ)
3.Bistro 千(ビストロ セン)
4.pipal (ピパル)
5.瀬戸内ビストロ ビンゴ


1.Concombre(コンコンブル)

フランスの郷土料理を味わう

パリ郊外のレストランで修業経験を持つシェフ奥村さんが作る、フランスの郷土料理や家庭料理が評判。なかでも、ディナー限定のローストビーフは必ず押さえておきたい一品です。

「昔ながらのフランス料理をご用意しています」と店長の奥村憲治さん

ローズマリーとガーリック風味で作り上げたフランス風ローストビーフ(200g)/2052円

クラシックスタイルのローストビーフ

ローストビーフは塩、コショウ、ピカンブランデーなどを付けていただきます。ピカンブランデーは、ブランデーに唐辛子を漬け込んだ自家製。しっとりと焼かれた牛肉は、まるでお刺身を食べているみたいです
店長の奥村憲治さん
店長の奥村憲治さん
「フランス風のローストビーフは、火を入れ過ぎないのが特徴です。グリルパンで表面に焦げ目を付けた後、オーブンで20分程度焼いています。こちらは19時に時間を限定して提供しているメニューになります。出来上がると、スタッフが鐘を鳴らしてお知らせするんですよ」
ローストビーフが焼き上がると、フランスのラベルジュモン=サント・マリー製の鐘の音が店内に鳴り響きます

5品のオードブルの盛り合わせ/1836円

フランス伝統の保存食

(左上から時計回りに)ニシンのマリネ ハーブ風味、パルマ産の生ハム、豚のリエット田舎風、鶏砂肝のコンフィ 黒胡椒風味、鶏レバーのパテ、(中央)人参のサラダ レモン風味。どの料理もお酒が進む味です
店長の奥村憲治さん
店長の奥村憲治さん
「『5品のオードブルの盛り合わせ』は好みのオードブルを選んでいただけます。『豚のリエット田舎風』や『鶏砂肝のコンフィ 黒胡椒風味』は、フランスの伝統的保存食として昔から親しまれている料理です」

オニオングラタンスープ/1296円(大)

タマネギの旨味あふれるスープ

こんがりと焼かれた「オニオングラタンスープ」。チキンブイヨンとタマネギの旨味、そしてチーズのコクのハーモニーがたまりません! また、トロトロになったタマネギの甘味が濃厚です
チーズの中からはオニオンスープがお目見え
サラマンダーでチーズをこんがりと焼きます。「器に焼き付いたカリカリのチーズを楽しめるように、チーズを多めに入れ、器からあふれるようにしているんです」店長の奥村憲治さん
フランスへプチトリップした気分になれる料理の数々

今回の料理にオススメのワイン

店長の奥村憲治さん
店長の奥村憲治さん
「肉やチーズには『ヴァルモワシン ピノノワール』がピッタリだと思います。ラズベリーやブラックベリーを思わせるフルーティーなフレーバーで、軽い味わいの赤ワインです」
赤を基調としたアットホームな雰囲気の店内
赤いひさしが目印です

「フランスの家庭の味を気軽に楽しんでほしいですね」と話す店長の奥村憲治さん。本場仕込みのシェフの技が光る同店で、伝統的なフランス料理をカジュアルに楽しんでみては。

Yahoo!ロココンコンブル
住所
東京都渋谷区渋谷1-12-24 707渋谷ビル1F

地図を見る

アクセス
渋谷駅[13a]から徒歩約1分
渋谷駅[宮益坂口]から徒歩約2分
渋谷駅[東口]から徒歩約4分
電話
03-5467-3320
営業時間
月~日、祝日、祝前日: 11:30~15:30 (料理L.O. 14:00)18:00~22:30 (料理L.O. 21:30)
定休日
年中無休。年末年始も営業致します。
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


2.Bistro Vinthéo(ビストロ ヴァンテオ)

お財布に優しいフランス料理店

“気軽にフレンチを楽しめる店”をコンセプトに、リーズナブルな価格で本格的なフランス料理を提供。定食屋さんに通うような感覚で利用できると、ビジネスワーカーなどのナイトグルメスポットとして親しまれています。

「気軽に楽しんでいただけるメニューを展開しています」と代表の仲道敏夫さん

名物!鬼盛りフォアグラ茶碗蒸し/1080円

世界三大珍味を使った贅沢茶碗蒸し

蒸した卵液の上に、フォアグラを豪快にのせた看板メニュー。香ばしくソテーされたフォアグラがまったりと濃厚で、甘酢っぱいソースとよく合います
大きなフォアグラを切り分けて使います
フォアグラの表面をカリッとソテー
赤ワインとマデラ酒を煮込んだソースがかかっています
代表の仲道敏夫さん
代表の仲道敏夫さん
「フォアグラのソテーをトッピングした、赤字覚悟のサービスメニューです。卵液にもフォアグラを加えているので、濃厚な味わいを楽しんでいただけると思います」

熟成肉 岩手短角牛サーロインステーキ(300g)/3888円

豪快なステーキに舌鼓

「熟成肉 岩手短角牛サーロインステーキ」は100g /1296円で、200gからオーダーできます。肉の旨味がギュッと濃縮された一品
(左上から時計回りに)西洋ワサビとバルサミコを合わせたペースト、タマネギを使ったソース、塩
代表の仲道敏夫さん
代表の仲道敏夫さん
牛を丸ごと吊るして熟成させた肉を使っています。臭みがなく、柔らかい肉質が特徴です」

ヌガーグラッセ・フランボワーズソース/540円

自家製のフワフワスイーツ

甘酸っぱいフランボワーズのソースが鮮やかなスイーツ。フワフワで、口に入れるとサッと溶けてしまいます。中に入っているリンゴとクルミのサクサクとした食感のアクセントもナイス
代表の仲道敏夫さん
代表の仲道敏夫さん
「生クリームやメレンゲを合わせた生地に、リンゴのドライフルーツとキャラメリゼしたクルミを混ぜ込みました」
お財布に優しい価格で味わえる本格フレンチ

今回の料理にオススメのワイン

代表の仲道敏夫さん
代表の仲道敏夫さん
「果実感のある『シャトーエグイユ』や、フレッシュな味わいの『オクトーブル』など自然派ワインと一緒に味わってください」 
カウンター席が設けられているので、一人でも利用できます
渋谷マークシティから徒歩2分の場所にあります

「フランス料理に馴染みのない人に食べてもらいたい」と話す仲道敏夫さん。リーズナブルな価格ながら、本格的な味を楽しめる同店で、フランス料理デビューをしてみませんか?

Yahoo!ロコビストロ・ヴァンテオ
住所
東京都渋谷区道玄坂1-14-9 ソシアル道玄坂101

地図を見る

アクセス
渋谷駅[井の頭線西口]から徒歩約2分
渋谷駅[井の頭線中央改札出口(南側)]から徒歩約3分
渋谷駅[1]から徒歩約4分
電話
03-3463-9331
営業時間
月~金 12:00~14:00,18:00~24:00 土 18:00~24:00
定休日
毎週日曜日、祝日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


3.Bistro 千(ビストロ セン)

国産にこだわるラクレットをビストロで堪能

野菜から肉まで、素材にこだわるビストロ。鎌倉や全国の有機農家から取り寄せた野菜や厳選の黒毛和牛などを、工夫を凝らした調理法で提供してくれます。友人との夜ごはんや、大切な人とのディナーなど幅広く利用できるのが魅力。

「普段使いはもちろん、記念日や女子会などにも利用いただけます」スタッフの水口さん

鎌倉野菜&全国の契約農家から届く有機野菜とチキンのラクレット/1980円

こだわり野菜とチーズがコラボ

バリエーション豊かな野菜と、鶏のささ身を使った人気メニュー
野菜の上に花畑牧場のチーズをトロ~リとかけて出来上がりです。チーズのコクと塩気がプラスされることで野菜の甘味が引き立ちます
スタッフの水口さん
スタッフの水口さん
「グリルした野菜を、たっぷりのチーズで味わう一品です。チーズはクリーミーに仕上げるために、オーブンでじっくりと溶かしています」
有機農法などで育てられた野菜
スタッフの水口さん
スタッフの水口さん
野菜は鎌倉などの契約農家から取り寄せています。ムラサキニンジンやカブ、ベニシグレダイコンなど、その時々の季節野菜をご用意しています」

今日の国産黒毛和牛の炭火焼き/2480円

3種の塩で味わう厳選肉

炭火で香ばしく焼かれた黒毛和牛。甘くて香ばしいフレーバーが食欲をそそります。程よくサシが入った黒毛和牛は、柔らかで旨味がしっかりと感じられます
スタッフの水口さん
スタッフの水口さん
「黒毛和牛は、信頼できる大阪の仕入れ業者から取り寄せています。おいしい肉を食べてほしいので、仕入れ状況によってお出しする品種や部位が変わるんです。今日は佐賀牛のミスジをご用意しました。また、焼く時に桜の木のチップと砂糖を火に入れて、香りづけをしています」
(左から)炭塩、スモーク塩、トリュフ塩の3種で味わいます
スタッフの水口さん
スタッフの水口さん
「肉の味と香りを活かす塩をセレクトしています。オススメはスモーク塩です」

カチョエペペ/1280円

小麦を味わう低加水パスタ

お店イチオシのパスタは、ツルツル、モチモチとしていて、コシが強いです。噛むたびに小麦粉の甘味や風味が口の中に広がります
うどんのように太い麺が特徴
スタッフの水口さん
スタッフの水口さん
老舗製麺所の浅草開化楼の特注パスタです。小麦粉の味を楽しんでほしいので、チーズとバター、ブラックペッパーというシンプルな味付けの『カチョエペペ』でお出ししています」
厳選素材を使ったメニューは、お腹も心も満たしてくれます

今回の料理にオススメのワイン

スタッフの水口さん
スタッフの水口さん
「白ワインなら辛口の『サン ヴィンチェンツォ』、赤ワインだと渋みと酸味のバランスがいい『コッレツィオーネ ネロ・ダーヴォラ』です」
渋谷駅3a出口から徒歩約4分のビルの2Fにあります

選び抜かれた野菜や肉、パスタを使ったバリエーション豊かな料理がそろう同店。シェフのこだわりが詰まった同店で、ステキなディナーを満喫しよう。

Yahoo!ロコBistro千
住所
東京都渋谷区道玄坂2-23-11 ビルトオショオ2F

地図を見る

アクセス
渋谷駅[3a]から徒歩約4分
神泉駅[北口]から徒歩約5分
渋谷駅[井の頭線西口]から徒歩約5分
電話
03-6416-1334
営業時間
[夜]17:00~23:300(22:30LO)
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


4.pipal (ピパル)

体が喜ぶフレンチビストロ

素材から調理方法まで、体のことを考えた料理を展開する隠れ家フレンチ。全国から取り寄せる野菜や魚などを、無添加にこだわった自家製のダシやソースでいただけます。充実する自然派ワインとともに、ディナーを楽しみたいお店です。

「フレンチをベースに和の要素を取り入れた料理を提供しています」と代表の鈴木亮介さん

pipal特製ブイヤベース バケット添え/2480円

ダシが決め手の具だくさんスープ

魚介や野菜がゴロゴロと入っています。マダイのダシが凝縮されたスープは、旨味の極み! 具材のマダイは身がしまっていて、新鮮さがうかがえます
代表の鈴木亮介さん
代表の鈴木亮介さん
「マダイで取ったダシをベースに旬の魚介類や無農薬野菜を入れたブイヤベースです。愛媛県から丸ごと仕入れたマダイやジャガイモのインカのめざめ、スナップエンドウなど具だくさんに仕立ててあります」

前菜5種盛り合わせプレート/1580円

自家製のフレンチ惣菜

(左上から時計回りに)シュー生地に入れた豚肉のリエット、オリーブのマリネ、テリーヌドカンパーニュ、カボチャのムース、キャロットラペ。テリーヌドカンパーニュはコクがあり、粒マスタードの酸味と相性抜群
代表の鈴木亮介さん
代表の鈴木亮介さん
「フレンチのお惣菜を盛り合わせでお出ししています。お惣菜はもちろん、添えてある粒マスタードも自家製なんですよ」

牛ハラミのロースト ソースボルドレーズとブルーチーズのソース/1780円

2種のソースが織りなすハーモニー

ゆっくりと火が入ったジューシーな牛ハラミを自家製のソースを付けながらいただきます。赤ワインのフルーティーな味わいとブルーチーズの香りやコクのハーモニーが抜群です
オイルでニンニクの香りを出してから牛ハラミをソテーします
代表の鈴木亮介さん
代表の鈴木亮介さん
牛ハラミは火の入れ方がポイントです。フライパンで焼いた後、オーブンでじっくりと火を通します。赤ワインを煮詰めたソースと、香りのいいブルーチーズを加えたソースで召し上がってください」
店で焼き上げるフォカッチャ。レーズンを発酵させて作る自家製の酵母を使っています
体に優しい素材で作られたフランス料理

今回の料理にオススメのワイン

代表の鈴木亮介さん
代表の鈴木亮介さん
「優しい味わいの赤ワイン『マルセル・ラピエール モルゴン』はいかがでしょうか。前菜や魚、重めの肉料理まで、幅広いメニューに合うと思います」
ドラピエ カルト ドール ブリュット、ドメーヌ マルク テンペ リースリング ツェレンベルグ、ドメーヌ ジュリアン メイエー メール エ コキヤージュなどの自然派ワインがラインアップ
代表の鈴木亮介さん
代表の鈴木亮介さん
「フランスに出向いてテイスティングした、自然派ワインを約70種ご用意しています」
鈴木さん自ら内装を手掛けた店内には、アンティークのイスやテーブルが並びます
駅周辺の騒がしさがない、奥渋谷に位置する大人の隠れ家

無添加にこだわって手間ひまを惜しまず作られた料理は、どれも優しい味わいのものばかり。体に優しいフレンチと鈴木さんがセレクトする自然派ワインを、ぜひディナーで満喫してみては?

Yahoo!ロコピパル
住所
東京都渋谷区宇田川町42-11 1F

地図を見る

アクセス
渋谷駅[3a]から徒歩約8分
渋谷駅[井の頭線西口]から徒歩約10分
渋谷駅[井の頭線中央改札出口(北側)]から徒歩約10分
電話
03-3464-3857
営業時間
月~金 12:00~15:00,18:00~24:00 土 18:00~24:00
定休日
毎週日曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。


5.瀬戸内ビストロ ビンゴ

瀬戸内の恵みを満喫できる和ビストロ

古民家をリノベーションした、和モダンな雰囲気の一軒家ビストロ。“お箸で味わうビストロ”をテーマに、広島県や岡山県から直送される肉や魚介、野菜などを活かしたディナーを楽しめます。

「店名のビンゴは、広島県の東部の旧国名『備後(びんご)』にちなんだ名前です」とスタッフのこうさん

神明鶏のレバームースと淡路島猪豚の生ハム/1404円

濃厚な自家製レバームース

神明鶏のレバームース(左上)と、淡路島猪豚の生ハム(左下)をのせた一皿
カリッと焼かれたパンに付けていただきます。レバームースは、クセがなくて濃厚な旨味が楽しめます。しっとりとした生ハムは塩加減が丁度いいです。どちらもお酒が進む味わいです
スタッフのこうさん
スタッフのこうさん
「広島県三原市のブランド鶏である神明鶏を使った自家製のレバームースです。生ハムは、淡路島産の猪豚で作ったものを取り寄せています」

淡路島産玉ねぎとベーコンのタルトフランベ/918円

甘~いタマネギを味わう一品

フランスのアルザス地方の伝統料理をアレンジした一品。好みで広島県産のレモンを使ったタバスコ風調味料「レモスコ」(右上)をふりかけます
4月末までは、旬を迎えた淡路島産の新タマネギが使われています。生地が極薄なので、ダイレクトにタマネギの甘さが味わえるのがナイスです
スタッフのこうさん
スタッフのこうさん
「自家製の生地に、淡路島産のタマネギとベーコンを炒めた具材をトッピングしました。味付けには瀬戸内の藻塩を使っていて、アクセントに砕いた実山椒をふりかけています」

黒毛和牛のたたき/1404円

肉の旨味を堪能!

山口県をメインに仕入れる黒毛和牛。香ばしく焼かれた黒毛和牛は、噛むたびに旨味があふれてきます。オリジナルソースとレモンの酸味が相まって、箸が止まらないおいしさです
スタッフのこうさん
スタッフのこうさん
「黒毛和牛にサッと焼き目を付けて、食べやすい大きさにカットしました。ポン酢ベースのオリジナルソースや瀬戸内産のレモンで召し上がってください」

こちらもオススメ!

おまかせ刺身盛り合わせ/2700円

タイやアジ、ヤリイカなど、広島県から直送されてくる新鮮な魚介が味わえます
備後地方の厳選素材を使った料理

今回の料理にオススメのワイン

スタッフのこうさん
スタッフのこうさん
「『淡路島産玉ねぎとベーコンのタルトフランベ』には、コクのある白ワイン『ピノグリ ヴァッレダオスタ』や甘さの強い赤ワイン『エコ・カベルネソーヴィニヨン』はいかがでしょう。また、『神明鶏のレバームースと淡路島猪豚の生ハム』には、風味の主張が強めの白ワインなどがオススメです」
山口県萩市の地ビール「ちょんまげビール」などもそろいます。(左から)程よい苦味で重厚な味わいのアルト、コクとキレが楽しめるペールエール、フルーティーな味が特徴のウィート各1026円
古民家ならではの趣ある店内
懐かしさが感じられる一軒家ビストロ

「お客さんとのコミュニケーションを大切にしています。遊びに来るような感覚で、おいしい料理とお酒を楽しんでほしいですね」と話すスタッフのこうさん。思わず「ただいま!」と言ってしまいそうな、アットホームな雰囲気のビストロで、備後地方の“うまいもん”に舌鼓を打とう。

Yahoo!ロコBISTRO BINGO
住所
東京都渋谷区円山町6-11

地図を見る

アクセス
神泉駅[南口]から徒歩約1分
渋谷駅[井の頭線西口]から徒歩約6分
渋谷駅[1]から徒歩約6分
電話
03-6712-7830
営業時間
[夜]18:00~24:00(23:00LO)、土曜・祝日17:00~23:00(22:00LO)[昼]11:30~15:00(14:30LO)
定休日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

素材や調理方法など、一流店に負けず劣らずのこだわりが詰まった料理を気軽に楽しめるビストロ。「肩肘はらず、おいしいものを満喫してほしい」という店主の思いが反映された料理は、どれもお腹も心も満たしてくれるものばかりでした。アットホームな雰囲気が楽しめる渋谷のビストロで、気兼ねしない友人や仲間とテーブルを囲んでおいしいワインをどうぞ。

取材メモ/手間ひまかけられたビストロの料理に「おいしい!」が止まらなかった今回の取材。どのお店も一人客OKということだったので、しっぽり一人で利用してみたいと思います。

取材・文=和田麻里(エンターバンク)、撮影=小嶋 裕

\まだある!渋谷で夜を楽しむディナースポット/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES