丘の上の感動的絶景スポット!宮古島「竜宮城展望台」

2018/04/15

丘の上の感動的絶景スポット!宮古島「竜宮城展望台」

宮古島といえば眩しいほどの青い海が広がるリゾートアイランド。そんな宮古島を代表する東洋一の白い砂浜「与那覇前浜ビーチ」の対岸にある小さな離島・来間島。ここには訪れる人を感動させるほどの眺望が広がる「竜宮城展望台」があります。

LINEトラベルjp 旅行ガイド

LINEトラベルjp 旅行ガイド

トラベルジェイピー・ナビゲーター bow

トラベルジェイピー・ナビゲーター bow

京都生まれ、京都育ちの生粋の京都人です。仕事で全国を飛び回り、京都の良さを再認識したため、京都の観光に携わる仕事をしています。

宮古島エリア随一の絶景スポットは来間島にあり!?

沖縄でも一番海が美しいという人も多い、まさに全域絶景アイランドともいうべき宮古島。その周辺には伊良部島、下地島、池間島、来間島などの離島があり、それぞれ伊良部大橋、池間大橋、来間大橋で結ばれていて、車で行き来することが出来ます。

その中の一つ、宮古島の南西に浮かぶ小さな島、来間島は島じゅうにサトウキビ畑ののどかな風景が広がる島。ここには宮古島でも随一といわれる絶景ポイントがあるのです。

全長1690mの来間大橋

まずは絶景ブリッジで名高い来間大橋を渡って来間島へと向かいましょう。全長1690mの来間大橋は思わずよそ見したくなるほどの海の上を走ります。ここはじっとガマンで来間島に渡りましょう。

丘の上に立つ竜宮城

竜宮城展望台

宮古島はのっぺりとした平らな地形が広がっていて、鳥瞰で見られるような景色は多くありません。そんな宮古島エリアにおいて展望スポットは貴重な存在で、その中でも随一といわれる展望スポットが「竜宮城展望台」なのです。丘の上なのに竜宮城という名前がついていたり、パッと見たところ、若干B級スポットも香りが漂ったりしているのですがそれは見事に裏切られることになります。

小窓から見える絶景に期待が高まる

途中には海側が見える小窓が

「竜宮城展望台」は三階建て。展望スペースへは階段を使い上って行くのですが、途中には海側が見える小窓が……。この小窓から見える景色でも既に絶景といってもいい光景が広がっています。

エメラルドグリーンの海の色

見たことないような綺麗な海の色を横目に、はやる心を抑えて最上階の展望スペースを目指しましょう。もっと広々としたパノラマが待っているのですから。

「来間大橋」も「与那覇前浜ビーチ」も一望!

「竜宮城展望台」の最上階フロアに立ち、右手方向を見れば目の前の宮古島とその間の海が一望! 宮古島から来間島へ渡る際に通ってきた来間大橋も一望できる眺望が広がっています。

おそらく来間大橋を渡っている際に凄い景色の中を渡っているという感覚があるかと思いますが、この「竜宮城展望台」から来間大橋を見ればそれも納得! 上から見ればこんな絶景の中を走っていたということに改めて気付くことでしょう。

そして正面に広がる眺望! 真っ白なビーチが延々と続いているのは、東洋一美しい白い砂浜「与那覇前浜ビーチ」です。実に7kmにも及ぶ白い砂浜が眼前に広がるその光景は絶景といわずして何という! ここから写真を撮れば、誰だって名カメラマンに変身できちゃいますよ!

「与那覇前浜ビーチ」と来間島の間は約2kmほどの水道のような海。晴れていれば素晴らしい海の青や砂地とサンゴの織り成すグラデーションを堪能できるのです。

来間島へ来たなら「竜宮城展望台」は必訪!

「竜宮城展望台」へは宮古空港から車で約20分とアクセス良好。展望台の下には駐車場があり、公園のような休憩スペースや土産物屋なども並んでいますので覗いてみてください。これぞ宮古島という海の色、本当に見飽きることのない「竜宮城展望台」からの絶景を心ゆくまで堪能してみてください!

沖縄離島の旅行・ツアー特集

沖縄離島の旅行・ツアー特集

石垣島・宮古島など、最近話題の沖縄離島へのツアーをピックアップ!

Yahoo!ロコ竜宮城展望台
住所
沖縄県宮古島市下地字来間

地図を見る

口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

LINEトラベルjp 旅行ガイド

LINEトラベルjp 旅行ガイド

LINEトラベルjpは国内・海外旅行の価格比較・商品検索サービスと旅行ガイドメディアを持つ旅行サイトです。500人を超える旅行インフルエンサー「LINEトラベルjp ナビゲーター」が 行ってよかった をお届け。現地取材で見つけたとっておきの旅先やおすすめの旅行情報をお伝えします。

LINEトラベルjp 旅行ガイド が最近書いた記事

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES