大阪・長居公園で開催! GWはブランド牛を食べに肉フェスへ!

特集

ブランド牛の食べ比べ! GWは「肉フェス」へGO!

2018/04/22

大阪・長居公園で開催! GWはブランド牛を食べに肉フェスへ!

4月27日(金)〜5月6日(日)に大阪・長居公園で開催される「肉フェス OSAKA 2018」の情報をお届け! 肉食系グルメライター・kazukazuさんによる肉フェスの回り方も紹介します!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

食べて、飲んで、遊んで! 1日中楽しめる“肉の王国 NIKUFES KINGDOM”

【イベント:4/27(金)〜5/6(日)】

累計来場者数が500万人を突破した「肉フェス」。全国各地のブランド牛から希少部位を使ったメニューまで、今食べるべき肉料理が大阪に集まる

GW(ゴールデンウイーク)の風物詩となった「肉フェス」が、大阪の長居公園 自由広場で開催される。今回は東京と広島と3都市同時開催され、3会場同時出店の店舗をはじめ、初出店や話題の店舗まで肉料理のバリエーションに富んだラインアップが実現する。

また、今回の肉フェスは“肉の王国 NIKUFES KINGDOM”がテーマ。大阪会場では肉料理を堪能できるだけでなくライブステージや体験型イベントも行われるなど、食べて、飲んで、遊べて1日中楽しめるフェスに進化して帰ってきた。

肉好きブロガーが教えます! 大阪会場ではこの肉料理を食べよう!

好きな肉をぜいたくに食べ歩きできる「肉フェス」。大阪会場には19店舗が参加する

全3会場に出店する「飲めるハンバーグ」「Cheese Cheers Cafe 渋谷」「表参道 Lounge1908」をはじめ、大阪会場には、黒毛和牛佐賀牛松阪牛といったブランド牛など全国から19店舗が参戦する。

どの肉料理から食べたらいいのか迷ってしまう人も多いはず。そこで、肉食系グルメライターのkazukazuさんに、大阪会場を賢く回るコツと必食メニュー5品を聞きました。

肉食系グルメライターのkazukazuさん
kazukazu(かずかず)

kazukazu(かずかず)

ハンバーグブロガー/日本ミンチ協会ハンバーグ王子

大阪会場を賢く回るコツ:ブランド牛の食べ比べに挑戦しよう!

kazukazuさん
kazukazuさん
近江牛飛騨牛佐賀牛くまもと黒毛和牛とブランド牛が多く並ぶ大阪会場では、せっかくなので“ぜいたくなブランド牛食べ比べ”にチャレンジしてみてはいかがでしょう。存分に和牛肉本来のおいしさを堪能したところで、ジューシー系、揚物系、タレ系と食べ進めば、充実したミートライフになること間違いなしです!」

kazukazuさんが厳選! 大阪会場で食べるべき5店舗

1.「近江牛 万葉まえだ亭」三大和牛! 近江牛豪快がぶりステーキ ★初出店

近江牛の中でも味の濃厚な部位を厳選。ワイルドにかぶりつくステーキ

2.「森精肉店」飛騨牛厚切りカルビ ねぎポン酢

きめ細かい肉質の飛騨牛のステーキと熟成ポン酢&ねぎとの相性が抜群!

3.「北新地 乾坤一擲(けんこんいってき)」厚切り牛タンの鉄板焼き ねぎ塩だれ

タン先を除いたタンの中でも軟らかい部分のみを使用。ぜいたくに厚切りにし、素材の力を大切にねぎ塩だれで味付けし、丁寧に網焼きに。軟らかくジューシーな牛タンの食感を楽しめる

4.「ブラッスリーリナーシェ」牧草牛カツと有機野菜のカツ 選べる3種のソース

脂肪が少ないと定評のあるニュージーランド産牧草牛が牛カツとして登場。牛カツはミスジを使用し、卵を使用しないこだわりっぷり

5.「肉バルMoooh!!」兵庫県産奥丹波鶏 肉汁ももステーキ ★初出店

純天然の特殊飼料を食べて育った奥丹波どりのもも肉の肉汁をギュッととじ込めて香ばしく仕上げたももステーキ
kazukazuさん
kazukazuさん
「肉欲を満たすのにもってこいの『近江牛 万葉まえだ亭』の近江牛豪快かぶりステーキがイチオシですね。一緒に『森精肉店』の飛騨牛厚切りカルビでぜいたくな食べ比べを実践しちゃいましょう! 肉感を求めるならかむほどにうまみがあふれ出す『北新地 乾坤一擲』の厚切り牛タン。揚げ物でありながらもあっさりと楽しめる『ブラッスリーリナーシェ』の牧草牛カツとプリッとジューシーな『肉バルMoooh!!』の奥丹波鶏ステーキも必食です」

まだまだある! 初出店&注目の肉店舗

kazukazuさんがオススメする5メニューのほかにも、3会場同時出店や「肉フェス」初出店の店舗もチェック!

「飲めるハンバーグ」飲めるハンバーグ ★3会場同時出店

「肉フェス」では毎回行列ができるほど大人気。ネーミングの通り飲めるほどの軟らかさを実現した奇跡のハンバーグで、国産黒毛和牛を使ったジューシーさが特徴。今回は進化した“飲めるハンバーグ”を味わえる

「Cheese Cheers Cafe 渋谷」とろ〜りラクレットチーズのCCC肉バーガー ★3会場同時出店

国産牛100%の肉汁たっぷりのぜいたくパティの肉バーガー

「表参道 Lounge 1908」ジューシー! 赤身のワイルドステーキ ★3会場同時出店

軟らかくうまみのある肉質が特徴の“大麦牛”を使用した赤身のステーキ

「江戸堀BEEF」ブラックアンガス牛の厚切りペッパーステーキ  ★初出店

ジューシーに塊肉をグリル板で焼き上げたステーキを和風オニオンソースと粗挽(あらび)きペッパーでいただく

「炭火串焼き 串八珍」鶴橋名物 国産ホルモン焼き ★初出店

焼肉激戦区の鶴橋の名店「炭火串焼き 串八珍」が初出店。国産ホルモンを秘伝の特製ロースダレをベースに焼き上げた一品。ビールが進みそうだ

「鶏バル コケコッコ」サクふわジューシー! 国産つくば鶏の唐揚げ ★初出店

国産つくば鶏を秘伝のタレに漬け込み、サクッと揚げたからあげ。かむほどに肉汁があふれ出る

ビールやスイーツなどもメニューが充実!

各コンテストで受賞したビールが国内外から集結!

肉に欠かせないのはビール。今回は国内外の賞レースで受賞歴が豊富なクラフトビールがズラリと並ぶ。日本代表の「DHCビール」「Far Yeast Brewing」をはじめ、ドイツビールの「ヴァルシュタイナー」、フルーツビールがそろうベルギーの「ヴェデット&リーフマンス」が参加する。

「アジア・ビアカップ2016ライトラガー部門」で金賞を受賞した「DHCビール」のラガー(写真右)。DHCラガー、DHCエール、DHCブラック、DHCホワイトの個性豊かな4種類の飲み比べセットも提供
国内外の数々の受賞を勝ち取ってきたフルーティーかつシャープな味わいが特徴のセゾンを提供する「Far Yeast Brewing」

肉を食べた後はスイーツで締める!

味濃いものを食べた後は甘いものが食べたくなるはず。大阪会場には、京都産宇治抹茶をふんだんに使用したミルクかき氷などを提供する「MARUFUJI CAFE」、綿雪のようなかき氷で知られる「北の綿雪」、新食感スイーツを楽しめる「Milky Snow」と、かき氷の店舗が勢ぞろい。大阪会場は肉だけでなく、かき氷の食べ比べもしながら「肉フェス」を楽しめる。

「MARUFUJI CAFE」は3種類を提供。左から京都産宇治抹茶ミルク かき氷、レアチーズケーキ かき氷、柚子(ゆず)レモン かき氷
「北の綿雪」は、いちご綿雪、マンゴー綿雪、チョコ綿雪、ミルク綿雪を提供
「Milky Snow」は、新食感スイーツ Milky Snow(マンゴー・イチゴ)を提供

肉だけじゃない! ライブステージやヨガなどのイベントが満載

5月6日(日)は日本最大級のミュージックフリーマガジン「JUNGLE LIFE」が「肉フェス」とのタッグを実現し、日本を代表するSKAバンドの「GELUGUGU」や、“DANCE CORE”で圧巻のパフォーマンスを魅せる「A Barking Dog Never Bites」が初参戦するなど、注目の人気アーティストが「肉フェス」会場をライブハウスに変化する。さらに、5月3日(祝)・4日(祝)にはヨガ体験ステージが登場し、国内外で活躍するヨガインストラクターにレクチャーを受けなが肉料理で摂取したカロリーを消費できる。イベントが盛りだくさんとあって、1日いても飽きることなく「肉フェス」を満喫できそうだ。

GELUGUGU
A Barking Dog Never Bites
肉やビールで摂取したカロリーはヨガで消費しよう。国内外で活躍するヨガインストラクターが、ボディーメイク、親子向け、初心者向けなど、それぞれのテーマに沿って指導をする

▼DATA▼
イベント:4/27(金)〜5/6(日)
会場:長居公園 自由広場
時間:10:00〜22:00(平日)4/27、5/1、5/2は11:00〜、最終日5/6のみ〜21:00)
料金:入場料無料(飲食代別途) ※食券(700円/枚)、電子マネー利用可

長居公園 自由広場

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

構成・取材・文=シーアール

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES