SNS映えも◎!オシャレな一皿を楽しめる新潟の新店カフェ2選

2018/05/14

SNS映えも◎!オシャレな一皿を楽しめる新潟の新店カフェ2選

ひと昔まではシンプルなものも多かった「喫茶店・カフェごはん」。しかし昨今はSNSの影響もあり、味だけでなく目でも楽しめる一皿を提供するお店が増えています。忙しい毎日の中、ふとこんな料理に出会ったら疲れも吹き飛んでしまいますよね。

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

目にも鮮やか。オシャレな空間と料理が自慢のカフェが新潟市と柏崎市にオープン

柏崎市と新潟市に、オシャレな空間と料理を楽しめる2つのカフェがオープンしました。ビビッドカラーが目にも鮮やかな多国籍料理のお店と、里山の恵みをギュッと詰め込んだやさしい雰囲気のお店。漂う空気は対照的ですが、心が華やぐような料理を出すという点では共通しています。

里山Café I m Home

地元食材をふんだんに使う公園内のオシャレカフェ

2018年3月31日オープン
柏崎の食材にこだわり、知り合いの農家でその日にとれた野菜、直接市場に出向いて厳選した魚介など、地元の新鮮で安心なものを使う。「すばらしい食材を手掛ける地元の生産者さんの思いを、皿にのせて提供します」とオーナー。当日の仕入れでパスタメニューやセットのメインが変わるからお楽しみに。

公園を眺めながら食事ができる。メインを4種類から選べる里山ランチセットは1,382円から用意している
その時季に最もおいしい旬食材のみで作るパスタは、濃厚なポタージュ付きで1,058円から
吹き抜けの開放的な空間。テイクアウトメニューを頼むと、レジャーシートの無料貸し出しも
コーヒーは注文ごとに豆を引きハンドドリップで提供する
運営するのは、地元をこよなく愛する西村遼平さん(左)・龍平さん(右)兄弟
Yahoo!ロコ里山cafe I’m Home
住所
新潟県柏崎市大字軽井川4544-1

地図を見る

アクセス
安田(新潟県)駅[出口]から徒歩約36分
茨目駅[出口]から徒歩約42分
電話
080-6589-2464
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

Longboard Café

明るくおしゃれな空間で外国気分を堪能

2018年3月3日オープン
鳥屋野潟沿いの多国籍料理を味わえるカフェ。ハワイのポケボールのほか、パスタ、スイーツなど多彩なメニューがそろう。なかでもイチオシは鶏を丸ごと回転させながら焼くロティサリーチキン。テイクアウトできるので、これからの行楽シーズンにぴったり。手造りのカラフルな店内はSNS映えしそう。

季節のポケボール1,300円。マグロをメインに、ワカメ、もやし、アボカド、カイワレ大根とヘルシー具材が丼を彩る
チキンプレート1,200円。鶏を1羽丸ごと焼くロティサリーチキンは、皮の焼けた香味も加わり、やわらかでジューシーな味わい
人気の日替わりサンドプレート1,300円~。カラフルかつヘルシーな具材を使った料理を味わえる
オーナー手造りの内装やテーブルは居心地のよさを演出。テラス席で鳥屋野潟を望みながらの食事は格別だ
アメリカやオーストラリア出身のフレンドリーで優しいスタッフが笑顔でお出迎え
Yahoo!ロコロングボードカフェ 新潟鳥屋野店
住所
新潟県新潟市中央区神道寺南2-6-8

地図を見る

アクセス
新潟駅[南口]から徒歩約30分
越後石山駅[出口1]から徒歩約48分
白山(新潟県)駅[出口]から徒歩約52分
電話
025-384-0706
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

― あとがき ―
色鮮やかでスタイリッシュ。フォトジェニックな一皿を見ると、心が元気になれる気がします。今の時季、ポカポカ陽気の日はテラス席で楽しむのもいいですね。
 

Komachi Web

Komachi Web

新潟県のグルメ、イベント、観光、ニューオープン情報などを発信&検索できるWEBサイト。新潟で今すぐ楽しめる、使えるフレッシュな地元ネタをお届けしています。

この記事を書いたライター情報

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

創刊25周年を迎えた新潟県のタウンマガジン。「グルメ」「おでかけ」「イベント」「ライフスタイル」など、新潟女性の毎日をもっと楽しくする、お役立ち情報をお届けしています。

月刊新潟Komachi が最近書いた記事

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES