越後国一宮のお膝元・弥彦の新たな「にぎわいの拠点」が完成!

2018/05/21

越後国一宮のお膝元・弥彦の新たな「にぎわいの拠点」が完成!

越後国一宮として知られ、年中多くの参拝客でにぎわっている「彌彦(やひこ)神社」。そんな彌彦神社のほど近くにある複合施設が約1年間という時間をかけ、このたび完成しました。弥彦の魅力を強力に発信する拠点となれるか、注目です。

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

神社参拝、桜・紅葉観賞時の休憩にも◎

弥彦と聞いて真っ先に思い浮かぶのは「彌彦神社」ですが、春には、秋には紅葉も楽しめる「弥彦公園」も外せません。今回完成した施設は、お花見・紅葉狩りの休憩スポットとしても活躍してくれるはず。

おもてなし広場

全施設がついに完成!弥彦村の魅力発信基地

2018年3月30日オープン
昨春にオープンした農産物直売所を皮切りに、順次整備が進められていた「おもてなし広場」がついに完成。弥彦芸妓がコーヒーや軽食をふるまう「喫茶 花うさぎ」をはじめ、フードコートチャレンジショップが並ぶ。弥彦山を一望する足湯も2カ所に設置。弥彦村の魅力を丸ごと体感できる施設だ。

雁木で囲まれた情緒あふれる建物。グルメや足湯、リラクゼーションといった、多彩な施設が大集合
農産物直売所では、弥彦村で採れた新鮮な野菜や「伊彌彦米(いやひこまい)」を販売
弥彦村と交流がある香川県琴平町の讃岐うどんを味わえる「うさぎ家」などの店が並ぶフードコート
足湯は湯神社温泉の源泉かけ流し。手を湯桶に浸す手湯も楽しめる。角質を取る美肌効果もあるとか
Yahoo!ロコおもてなし広場
住所
西蒲原郡弥彦村弥彦1121

地図を見る

アクセス
弥彦駅[出口]から徒歩約4分
矢作駅[出口]から徒歩約31分
電話
0256-94-3154
営業時間
10時~16時(農産物直売所と足湯は18時まで)
定休日
無休(湯もみ足もみ subakoのみ水曜・第2火曜休み)
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

― あとがき ―

ここ数年、観光スポットのそばにオシャレなカフェや特産物の直売所を併設した複合施設が作られるケースが増えてきている気がします。こうした複合施設は、工夫を凝らして「その土地ならでは」というものを懸命に打ち出しているので、訪れたこと・食べたものが強く印象に残り、これが「また来たい」という思いにつながります。従来の方法に囚われず、その土地の伝統・文化の良さを保ちながら再定義し続けることが、伝統を守るということなのかもしれませんね。
 

Komachi Web

Komachi Web

新潟県のグルメ、イベント、観光、ニューオープン情報などを発信&検索できるWEBサイト。新潟で今すぐ楽しめる、使えるフレッシュな地元ネタをお届けしています。

この記事を書いたライター情報

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

創刊25周年を迎えた新潟県のタウンマガジン。「グルメ」「おでかけ」「イベント」「ライフスタイル」など、新潟女性の毎日をもっと楽しくする、お役立ち情報をお届けしています。

月刊新潟Komachi が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES