イケメン占いユニットが食レポ! 青森物産店の売れ筋ベスト3

2018/05/21

イケメン占いユニットが食レポ! 青森物産店の売れ筋ベスト3

9人の占い師からなるメンズユニット「Code」のメンバーが、東京・飯田橋にある青森のアンテナショップ「あおもり北彩館 東京店」に潜入。地元の人に愛される売れ筋商品ベスト3を実食し、開運ポイントを占ってもらいました。1番人気商品は、びっくり仰天の黒すぎる“口運(こううん)”フード!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

青森の魅力が詰まったアンテナショップで人気商品を占う!

▼まずは動画をチェック!

レポートするのはこの人たち!

占いユニットCodeの2人。早坂拓真さん(写真左)は顔相占いを得意とするグループの元気担当。杉浦エイトさん(写真右)は、トーク上手の頼れるリーダー
Code(コード)

Code(コード)

メンズ占いグループ

こちらにお邪魔しました!

\あおもり北彩館 東京店/

「みなさんに青森の魅力をたっぷりお届けします!」(Codeのお二人)
青森県産のりんごやにんにく、水産加工品、地酒や工芸品まで名産品がずらり。モニターにはねぶた祭りの映像が映し出されており、店内はまるでプチ青森!

この日訪れたのは、東京・飯田橋にある「あおもり北彩館 東京店」。食品から工芸品まで青森の名産品が1000点以上そろう青森のアンテナショップだ。そんな同店をレポートするのは、人気急上昇中のメンズ占いユニット「Code」早坂拓真さん杉浦エイトさん!

早坂さん
早坂さん
「実は僕たち、まだ青森県に行ったことがないんです。青森ってどんな名産品があるのかな〜(ワクワク)
杉浦さん
杉浦さん
「青森といえば、やっぱりねぶた祭りが有名ですね! 昔から、お祭りなどのイベント事で多くの人が集まる土地は、パワースポットといわれているので、青森はすごいエネルギーを秘めている場所だと思います」

\この人に教えてもらいました!/

案内してくれたのは青森県東京事務所の佐藤さん。普段はネイティブのつがる弁を使いこなすバイリンガルだが、本日は緊張気味のためか、つがる弁は封印中
佐藤さん
佐藤さん
「今日はお二人のために、当店の人気商品をたくさんご用意しました。どれも県民溺愛のソウルフードばかりなので、青森の魅力を思う存分味わってくださいね」

今回は、「あおもり北彩館」の売れ筋ベスト3をCodeのお二人が実食。人気商品の開運ポイントも占ってもらいました!

あおもり北彩館の人気商品ベスト3!

1.【第3位】金運・安定運UPの玉子とうふ
2.【第2位】恋も実るかも!? りんごスティック
3.【第1位】1粒でやる気スイッチONの黒にんにく

1.【第3位】金運・安定運UPの玉子とうふ

\玉子とうふ/

「玉子とうふ」(173円)は、地元ではごはんのおかずとしても人気だそう

第3位にランクインしたのは、株式会社木戸食品の「玉子とうふ」。甘めのダシが効いた卵液の中に鶏肉、しいたけ、たけのこなどの具材が入った青森県の津軽地方で愛されているソウルフードだ。

杉浦さん
杉浦さん
「あれ、普段目にしている玉子とうふとは少し見た目が違うような……?」
佐藤さん
佐藤さん
「全国的に玉子とうふといえば、具材が入っていないのが一般的ですが、青森では具沢山の玉子とうふが人気なんです!」

\実食&占い/

「具材がたっぷりでおいしそうですね〜!」(Codeのお二人)
早坂さん
早坂さん
ダシが効いてておいしい! とうふというより茶碗蒸しみたい。これは冷やしても温めて食べてもいい万能おかずですね」
杉浦さん
杉浦さん
「とうふは安定をもたらしてくれたり、絆を強めるといわれる食材。卵から鶏が生まれ、また鶏から卵が生まれるというように、玉子は富を半永久的に与えてくれるといわれているので、金運アップにも最適です」
早坂さん
早坂さん
「……ということは、安定と金運、ダブルで運気アップですね〜!」
杉浦さん
杉浦さん
「実は、占いと食材っていうのは縁が深いものなんです。食べ物にはエネルギーが宿っているので、それを口にすることで食材の持つパワーをもらえる。食べることで運気を上げることを、僕らは『口運(こううん)』と呼ぶんですよ」

こちらもオススメ!

ねぶた祭りの写真のパッケージが目を引くヤマモト食品株式会社の「ねぶた漬」(1296円)。数の子、するめ、昆布、きゅうり、大根入りでごはんのお供にはもちろん、お酒の肴にも◎

2.【第2位】恋も実るかも!? りんごスティック

\パティシエのりんごスティック/

「パティシエのりんごスティック」(155円)。第26回全国菓子大博覧会金賞を受賞した青森の人気スイーツ

第2位は、株式会社ラグノオささきの「パティシエのりんごスティック」。青森県の定番お土産として知られる人気商品!

佐藤さん
佐藤さん
「青森県産のりんごの果肉とスポンジをパイ生地で包んで焼き上げたスイーツです。ワンハンドで食べられるので、気軽なおやつにもピッタリです」

\実食&占い/

「今日は服装もりんごカラーにしてきました。ほら、おそろいでしょ?」(早坂さん)
早坂さん
早坂さん
外はしっとり、中にはシャキシャキしたりんごの果肉が入っています。オーブンで焼けば外はパリパリ、中はトロ〜リと、また違う食感が楽しめるとか。優しい甘さなのでいくらでも食べられそうですね!」
杉浦さん
杉浦さん
「りんごには『実になる』とか『実を結ぶ』という意味がありまして。何か目標を達成させたい時叶えたい夢がある時はオススメの食材なんです。このりんごスティックを食べれば、夢の実現に一歩近づくかもしれませんよ」
早坂さん
早坂さん
「……ということは、恋も実りそう!

こちらもオススメ!

「青い森の天然青色りんごジャム」(864円)。鮮やかな青色はタイのポピュラーなハーブで色付けしているそう。ヨーグルトに入れれば、インスタ映え間違いなしのデザートに

3.【第1位】1粒でやる気スイッチONの黒にんにく

\黒の極/

青森県産のにんにくを自然の力だけで天然熟成させた「黒の極」(1188円)

人気第1位は、株式会社エイトの「黒の極」。青森県民の健康を支えるパワーフードとのことだが……。

早坂さん
早坂さん
「こ、これは一体なんですか……?」
佐藤さん
佐藤さん
「青森県産福地ホワイト六片を熟成させた黒にんにくです。にんにくは熟成させると抗酸化作用、ポリフェノールの量が増え、栄養価も高くなるので、地元では健康食品として愛されています。量を食べると元気になりすぎるので、1日1〜2粒を目安に。くれぐれも食べ過ぎは禁物です(笑)」
フタを開けると香ばしい香りが。にんにくは熟成過程で自然と色が黒くなるのだそう。皮をむいてパクッとひと口!

\実食&占い/

「こんなに黒いにんにく見たことないです!」(杉浦さん)
早坂さん
早坂さん
「えっ!? これがにんにくですか? 甘酸っぱくてなんだかドライフルーツを食べているみたい。柔らかいのでお子さんやご年配の方にも食べやすそうですね」
杉浦さん
杉浦さん
風水でいうとにんにくは火のエネルギーを持つ食材。身体の中の血の巡りを促進し体調を整え、前向きな気持ちにさせてくれるんです。ということで、勝負事や、やる気スイッチを出したい時にオススメです
早坂さん
早坂さん
「黒にんにくのおかげでパワーがみなぎってきた!

こちらもオススメ!

株式会社味の海翁堂の「長者様の七味にんにく」(540円)には、青森県産のにんにくをたっぷり使用。おそばや焼き鳥にさっと一振りすれば味のアクセントに

食レポを終えて……

おつかれさまのりんごジュース「希望の雫」(145円)!

人気商品ベスト3を味わい、すっかり青森県のグルメを満喫した様子のお二人。最後はりんごジュースでかんぱーい!

杉浦さん
杉浦さん
「青森には、今まで味わったことがないグルメがたくさんあって、青森の魅力を改めて感じました。次回は、ぜひ青森の工芸品などもご紹介したいですね!」
早坂さん
早坂さん
「今日は青森についていっぱい学ぶことができたので、今度Codeのメンバー全員で旅行してみたいな〜♪

「あおもり北彩館」には、普段東京では目にできない青森県の名産品が目白押し。ふらりと立ち寄れば、気軽に青森県へのプチトリップ気分を味わえるはず!

Yahoo!ロコあおもり北彩館東京店
住所
東京都千代田区富士見2-3-11 青森会館1階

地図を見る

アクセス
飯田橋駅[JR西口]から徒歩約1分
飯田橋駅[B2a]から徒歩約2分
飯田橋駅[A5]から徒歩約4分
電話
03-3237-8371
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/青森県の魅力を、占いを通してレポートしてくれたCodeのお二人。取材中はお二人からあふれ出るキラキラ好青年オーラに、女性ライターの頬がりんごのように赤く染まりっぱなしでした。

構成・動画=城リユア、取材・文=秋山ももこ(以上mogShore)、写真=山崎あゆみ、動画制作=mogShore.Inc

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES