夏のボーナスでプチ贅沢! 銀座のご褒美ランチ5選

特集

先週の人気記事 TOP10 (6/25~7/1)

2018/06/28

夏のボーナスでプチ贅沢! 銀座のご褒美ランチ5選

毎日どんなランチタイムを過ごさせていますか? 1000円は越えないように、いやいやワンコイン以内で…と、なるべく金額を押さえたいのが本音でしょう。しかし、ボーナスも近いことだし、たまにはちょっとリッチなランチはいかが? てことで、今回は銀座のプチ贅沢ランチをご提案します!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

銀座でオススメのプチ贅沢ランチの店はこちら!

① 鮨 弁慶 海 銀座店

② 海栗とワイン TSUKIHI

③ ビステッケリア エノテカ イル モーロ

④ 麺屋ま石

⑤ 銀座樹蔭

① 鮨 弁慶 海 銀座店

カウンター席10席の店内は開店直後で満員に

銀座の寿司店といえばランチタイムから●万円な高級店もひしめくエリアですが、プチ贅沢レベルで寿司ランチを味わえるお店も探せばあります。今回は、その中から3月末にオープンしたばかりの「鮨 弁慶 海 銀座店」を紹介します!

そんなお店のプチ贅沢ランチがこちら。

\握りランチ10貫(3,000円)/

その日のベストな魚を用いた握り10貫にのり巻き、玉子焼き、汁物、季節の一品。握り15貫ランチは5,000円で
齋藤店長
齋藤店長
「『鮨 弁慶 海』は新潟の回転寿司店『佐渡 弁慶』をより進化させた高級志向の店です。おかげさまで、地元(新潟)で先駆けた「古川店」が好評で、2店舗目は銀座での出店となりました」
実際は「盛り込み」ではなく、握りたてを一貫ずつ提供。この贅沢を銀座で味わえてこの価格(3,000円)なんて・・・

「銀座店」の最大の魅力は、佐渡沖の鮮魚を本場の江戸前職人が握ってくれるダブルの贅沢。常識を打ち破る創作寿司で知られる六本木の名店「山海」で腕をふるったベテラン職人が板場を担い、一貫一貫差し出してくれる本格スタイル。気さくな会話を織り交ぜながら展開する絶妙なテンポ感も心地よいと評判です。

佐渡から届いたばかりの鮮魚。見るからに新鮮!
齋藤店長
齋藤店長
「銀座店の開店については、新潟出身の方や新潟の『鮨 弁慶 海』でファンになってくださった(東京の)方が特に喜んでくださってます。まだ当店に出会っていない東京の皆さんにも、佐渡の鮮魚の魅力を知ってもらいたいですね」
入居ビルのエレベーターを指定階で降りると直接店内へ

夜は10,000円から用意する「鮨弁慶海銀座店のおまかせコース」で、新潟の美酒とともに…。もうひと伸び(背伸び)で味わえる至福のディナータイムもどうぞ!

Yahoo!ロコ鮨弁慶 海 銀座店
住所
東京都中央区銀座4-12-1 GINZA12 5F

地図を見る

アクセス
東銀座駅[A7]から徒歩約1分
東銀座駅[3]から徒歩約1分
銀座駅[A13]から徒歩約4分
電話
03-6278-7050
営業時間
月,火,木~日 11:30~14:00,17:30~23:00
定休日
毎週水曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

② 海栗とワイン TSUKIHI

カウンター席とテーブル席は、デートや接待利用にもおすすめとのこと

続いては洋食! 銀座駅徒歩3分のビル内で3月29日にオープンしたばかりの『海栗(うに)とワイン TSUKIHI』からのご案内です。レザー基調のラグジュアリーな内装も印象的なオトナ志向のお店…こちらで「昼限定」ランチからおススメの一品をご覧いただきます。

そんなお店のプチ贅沢ランチがこちら。

\海栗と海鮮のドレスオムライス(3,400円)/

スープ、小鉢、コーヒー又はハーブティ付き。週末はさらにアミューズ・デザートが加わる形で4,000円
池谷料理長
池谷料理長
「(オムライスは)夜は単品でも提供していないランチ専用メニューのひとつ。濃密たまごと雲丹(海栗)の相性は抜群で、バターとその場で削ってふりかけるチーズをたっぷり用いたオムレツは雲丹さながらに旨みたっぷりです」
黄金色のスプーンですくい上げ、神々しい輝きごといただきます

ドレス(オムレツ)の中に隠れたケチャップライスは、フレッシュトマトから作った自家製ケチャップを使用しており、ズワイガニとムキエビなど具もたっぷりで贅沢!その頂点で格別な存在感を醸す濃厚な雲丹…お口の中は広がる旨みの大洪水です。

日本中の厳選モノを巡る「季節の生雲丹(5種)の食べ比べ(5,900円)」はワインのお供に
池谷料理長
池谷料理長
「夜はがらりと変わり、ワインとおまかせ料理のペアリングを楽しむコース(18,000円~※2名以上の要予約)が主体です。20時以降はアラカルトも提供していますが、(ランチも含め)お席の予約をお勧めします」
扉を開けると壁一面のワインセラーがお出迎え

席数はカウンター6席、テーブル2卓、個室一室(6名)と控え目で、セレブの隠れ家的印象も漂う『TSUKIHI』。雲丹と料理と空間…至極のマリアージュをお試しするべく、まずはランチから楽しんでみましょう!

Yahoo!ロコ海栗とワイン TSUKIHI
住所
東京都中央区銀座6-8-7 交詢ビル 4F

地図を見る

アクセス
銀座駅[B5]から徒歩約3分
有楽町駅[A0(東側)]から徒歩約5分
東銀座駅[A1]から徒歩約6分
電話
03-6263-9420
営業時間
昼 12:00 ~ 15:30(15:00)夜 17:30 ~ 23:00(22:00)
定休日
不定休。但し交詢ビルに準ずる
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

③ ビステッケリア エノテカ イル モーロ

テーブルが28席でカウンターは8席。半個室もあり、ビル8階の眺望も贅沢

お次は、銀座一丁目駅(5番出口)から徒歩わずか1分のテナントビル8階にオープンした『ビステッケリア エノテカ イル モーロ』へ。東銀座からの移転で4月22日にリニューアルしたばかりのこちらのお店では、美味しい肉料理が堪能できます。


そんなお店のプチ贅沢ランチがこちら。

\グリルコース(2,900円)/

パン、本日の温前菜、季節の野菜のパフェ、選べる薪焼きグリル料理、ドルチェ、カフェの計6品
高井シェフ
高井シェフ
「ランチは1,800円からご用意してますが、メイン料理が当店自慢の『ビステッカ(薪で焼くステーキ)』となるのは2,900円のグリルコースから。こちらのお肉は希少部位の『ミスジ』を使っています。さらにプラス900円で自家製手打ちパスタかリゾットが付くフルコースになります。なお、フルコースですとさらに肉のグレードがあがります」
グリルコースの薪焼き肉料理は「ブラックアンガスビーフのロース」と「那須高原豚の肩ロース」から選べる

同店が牛肉料理(各部位)に用いる「ブラックアンガスビーフ」は、穀物のみを飼料に肥育された稀少なブランド牛。柔らかい肉質と赤身の深い旨みが特徴で、さらに40日かけてゆっくり熟成させ、とどめに10分かけてじっくり焼き上げるため、「外はカリッ、中は(炭で焼くより)ジューシー」の極みに!

180グラムのステーキはボリュームも満点。肉汁したたる旨みたっぷりのビステッカはヤミツキ必至
高井シェフ
高井シェフ
「ランチはサラリーマンなどお一人様利用も多く、焼き場のダイレクト感を味わえるカウンター席が人気です。一方、ディナーの『ビステッカコース(10,000円)』はフィレとサーロインが骨にたっぷりついたTボーンステーキがメインとなるのですが、そちらは600グラムもありますので、お二人以上でのご予約をおすすめしています」
思いがけない和風の外観と、その前列を飾るワインセラーの組み合わせがなんともオシャレ

腕利きシェフが自ら“サービス”と断言するランチの各コースはお値段以上に贅沢!ちなみに、フルコースの上には「シェフのおまかせコース(6,500円)」も控えているので、大人のランチの階段…ゆっくり昇ってみてはいかがでしょうか?

④ 麺屋ま石

店内はシンプルにカウンター7席のみ

続いては、和の真髄に極限まで迫る「鯛らーめん」なんていかがでしょう。4月10日、築地の人気寿司店『日本橋ま石』が手がけた『麺屋ま石』が銀座にオープンしたばかり…こちらが誇る最高級な一杯をとくとご覧ください。


そんなお店のプチ贅沢ランチがこちら。

\雲丹三種盛り鯛らーめん(税込2,500円)/

仕入れ日で変わる三種の北海道雲丹がセンターを飾る。自家製のチャーシュー(鶏ハム)とメンマは別皿で
店主 松橋さん
店主 松橋さん
「ベースとなる『鯛らーめん(税込1,000円)』は、『何も足さない、何も引かない』が信条で、スープは鯛と利尻の昆布でとった和風出汁です。築地から仕入れた桜海老、帆立、牡蠣といった具の存在感が絶妙な豪華オプションの中で、北海道の雲丹(うに)三種はまさしく頂点ですね」
トッピングのひとつひとつにも、和食の妙技が活きています

懐石料理など和食専門の料理人としてキャリアを重ねてきた松橋店主。見た目以上にコク深い一杯とはいえ、「(ラーメンは)好みが分かれるので、まずはシンプルなものからお試しください」と謙虚。ただ、「最近は意外と普通のサラリーマンのお客様が、雲丹らーめんを注文してくれるんですよ」と確かな手応えも語ります。

卵黄を使わない国産小麦の細麺が、鯛の出汁と雲丹の風味に染まります
店主 松橋さん
店主 松橋さん
「とろける雲丹の周りを卵黄雲丹ソースで囲み、焼いた鯛オイルで仕上げることで丼の中に繊細な一体感を生み出しています。残ったスープにごはんを混ぜて、最後の一滴まで楽しんでいただきたいですね。もったいないですし(笑)」
銀座駅B2番出口からほど近い路地入り口に佇む隠れ家感

スタンダードなラーメンファンも裏切らない、濃厚な和を提供してくれる『麺屋ま石』。カウンター席からちら見できる(店主の)職人の手さばきに魅了されつつ、特別な時間をお楽しみください。

Yahoo!ロコ鯛らーめん 麺屋ま石
住所
東京都中央区銀座4-4-1 銀座Aビル1F

地図を見る

アクセス
銀座駅[B2]から徒歩約1分
銀座一丁目駅[5]から徒歩約3分
有楽町駅[A0(東側)]から徒歩約4分
電話
03-3563-0377
営業時間
月~金 11:30~15:30,17:00~22:30 土,日 11:30~21:30
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

⑤ 「銀座樹蔭」

店内はカウンター5席、テーブル10席分、4人用個室1室で着物姿の女将がお出迎え

ラストは「創作和食」で!3月29日オープンの『銀座樹蔭』は、数々のレストランで腕を磨いた洋食出身の料理長が、「基本を大切に、型にはまらない」和食を追求する料理処。“夜は前日まで予約のコースのみ”と立派な敷居のこちらからは、入門編と呼ぶにも贅沢すぎるランチメコースを紹介します。


そんなお店のプチ贅沢ランチがこちら。

\松風コース(3,300円)/

前菜、八寸、お造り、季節の主采、土鍋炊き白飯などお食事、デザート…コースは全6品で構成
秋山料理長
秋山料理長
「僕が手掛けるのは、和食の醍醐味となる素材の味わいに、洋食特有のこだわりソースを重ねて持ち味を引き立て合う、ある意味‟いいとこどり“の料理です。夏は鴨出汁、冬はコンソメ…全てを一から作る手間こそが『樹蔭』ならではのこだわりですね」
主采(その日の魚)には季節の野菜とオリジナルソースで味わい深さと彩りをプラス

契約農家から届く野菜やお米や有精卵、漁師からの直接仕入れや熟練した築地市場での目利きで決まる鮮魚・・・とにかく最高の日本の食材にしっかり向き合う『樹蔭』。夜に楽しむお酒は厳選の純米酒を揃え、ソフトドリンクも「和紅茶」を用意するなど一切妥協が見当たりません。

樹蔭コース(5,980円)を選べばごはんが土鍋炊き込みごはんにグレードアップ※写真は2人前
秋山料理長
秋山料理長
「『松風コース』でランチを楽しんでいただけたら、次の機会は料理長おまかせの『樹蔭コース(5,980円)』をおすすめします。品数、素材、ボリュームでさらにご満足いただけますよ! 夜コースでは、お酒に合わせた当店の真骨頂を味わってくださいね」
近代的なビルをエレベーターで下ると、ドアの先には一流料亭のしつらえが

ランチタイムも女将のお出迎えからお見送りまでしっかりおもてなし。料理の“和洋”のみならず、食事の醍醐味を全ていいとこどりで叶えてくれる「樹蔭」。日常で通えるように「もっとお仕事頑張ろう」とモチベーションも高まる空間です!

Yahoo!ロコ銀座 樹蔭
住所
東京都中央区銀座4-12-1 B1

地図を見る

アクセス
東銀座駅[A7]から徒歩約1分
東銀座駅[3]から徒歩約1分
銀座駅[A13]から徒歩約4分
電話
03-6264-3346
営業時間
【平日・土・祝前】ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)※ランチは完全予約制/ディナー 17:00~23:00(L.O.21:00)
定休日
日・祝日 店舗にお問い合わせください
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材・撮影・文/橋詰晋也(鼻毛の森)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES