初夏を彩るアジサイまつり! 名古屋・東海の週末イベント5選

2018/06/08

初夏を彩るアジサイまつり! 名古屋・東海の週末イベント5選

6/9(土)、10(日)に楽しめるお出かけ情報を5つ厳選してご紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、花、ホタル、花火と今週のラインアップも多彩!

皆大好きな手羽先が大集合する「第5回手羽先サミット(R)2018」が明日から開催!

ホタルやアジサイなどこの時期ならではのものを楽しみたいなら、「ラグーナテンボス あじさいまつり」「なばなの里 ホタルまつり/あじさい・花しょうぶまつり」へ行こう。

初開催の「はなびFes.2018 in ラグーナビーチ ―花火と音楽と食と―」、100年前の名古屋を知る展覧会「タイムスリップ1918 大正の名古屋 ―米騒動絵巻に見る100年前のモダン都市―」も見逃せない!

1.第5回手羽先サミット(R)2018

【グルメ:6/8(金)~10(日)】

緑豊かで気持ちのいい久屋大通公園で、手羽先を思う存分食べる!

30店舗の手羽先を食べ比べ、グランプリ投票に参加しよう

手羽先唐揚げの発祥地・名古屋で行われる手羽先の頂上決戦。甘辛・スパイシー・カレーなど、さまざまな味付けの手羽先を楽しもう。開催5年目の今年は、手羽先唐揚げの発祥店とされる「手羽先元祖 風来坊」、台湾ラーメンでおなじみの「味仙」が初出店!

手羽先を購入するともらえる投票引換券は、投票所でコインと交換グランプリを決める決選投票に参加して、お気に入りの店のボックスにコインを入れよう。6/10(日)の18:00ごろ、ステージで今年のNo.1が発表される。

エディオン久屋広場の東西にブースがズラリ! 辺り一帯が、食欲をくすぐる香りに満ちている。

公式キャラクターが語る!「第5回手羽先サミット(R)2018」の見どころはココ!

公式キャラクターのテバッキー
公式キャラクターのテバッキー
「北は北海道、南は大分から、手羽先自慢のお店が集まります。今までのサミットでグランプリを獲得し、殿堂入り認定を受けた『世界の山ちゃん』『サガミチェーン』も特別出店していますよ~。ステージでは歌謡フェスパフォーマンスコンテストなどを行い、会場を盛り上げます!」
世界のやまちゃんの「幻の手羽先」(5本500円)。甘辛いタレとコショウ辛さにハマる
2度揚げで香ばしい、サガミチェーンの「プレミアム手羽先」(1本150円)。表面はパリッとしつつ、中はとてもジューシー

隣接するエンゼル広場では、「あいちめし(R)地域応援合戦!」を開催。おなかに余裕があればこちらにも足を延ばしてみよう。

▼DATA▼
グルメ:6/8(金)~10(日)
会場:久屋大通公園 エディオン久屋広場
電話:050-3385-2387(手羽先サミット(R)事務局)
時間:6/8(金)は16:00~21:00、9(土)は10:00~21:00、10(日)は10:00~18:00※雨天決行
料金:入場無料
ホームページ:http://www.tebasaki-summit.com/

Yahoo!ロコ久屋大通公園 エディオン久屋広場
住所
愛知県名古屋市中区栄3 久屋大通公園内

地図を見る

アクセス
矢場町駅[1]から徒歩約1分
栄(愛知県)駅[16(栄駅)]から徒歩約5分
栄町(愛知県)駅[9B(セントラルパーク南側)]から徒歩約8分
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

2.ラグーナテンボス あじさいまつり

【イベント・祭り:6/9(土)~7/1(日)】

青やピンク、紫、白など、さまざまな色のアジサイが迎えてくれる

思わず結婚したくなる!? アジサイのブライダルガーデン

今週末から、海のテーマパーク「ラグナシア」内のガーデンエリア・フラワーラグーンで「あじさいまつり」がスタート。愛知県田原市の地元農家で育てられたアジサイが、ジューンブライドをテーマに咲き誇る。

フラワーアーチを通り抜けて、いざフラワーラグーンへ!

ピンクと青のアジサイを使い、バージンロードを歩く2人を祝福する観客をイメージしたフラワーバレー、色とりどりのアジサイでウェディングブーケを表現したフラワースカイなど、4つに分かれたエリアごとの演出を楽しもう。

静かに滝の音が響くフラワーフォール。アジサイや季節の花が美しいグラデーションを描く
ガラスの回廊が伸びるフラワーバレー。足の下にも一面にアジサイが広がる
日没後にはライトアップも

広報が語る!「ラグーナテンボス あじさいまつり」の見どころはココ!

ラグーナテンボス 広報の中原さん
ラグーナテンボス 広報の中原さん
「明日から、生産量日本一を誇る田原市の農家で育てられたアジサイを使った『あじさいまつり』が始まります! アジサイでハートを形作った写真映えするエリア真っ白なアジサイでウエディングドレスをイメージしたエリアなど、さまざまな演出をお楽しみください」

▼DATA▼
イベント・祭り:6/9(土)~7/1(日)
会場:ラグーナテンボス ラグナシア フラワーラグーン
電話:0570-097117
時間:10:00~20:30(日により異なる)
休み:期間中はなし
料金:入園料大人2250円、小学生1300円、3歳以上800円
ホームページ:https://www.lagunatenbosch.co.jp/

Yahoo!ロコラグーナテンボス
住所
愛知県蒲郡市海陽町2-3

地図を見る

アクセス
三河大塚駅[出口]から徒歩約23分
三河三谷駅[出口]から徒歩約39分
愛知御津駅[出口]から徒歩約62分
電話
0570-097117
営業時間
施設によって異なります。
定休日
不定休 ※詳しくは公式HPをご覧下さい。
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3.はなびFes.2018 in ラグーナビーチ ―花火と音楽と食と―

【イベント・祭り:6/9(土)】

全国の花火大会でも活躍する三河地域の花火師による花火と、地元出身のMICRO選曲の音楽を融合させた花火エンターテインメントショーが開幕

花火・音楽・グルメ・アトラクションを楽しむぜいたくな一日!

江戸時代から花火生産が盛んな三河地域で行われる、初開催の花火イベント。三河地域の伝統的な花火製造の技術と音楽を融合させた花火エンターテインメントショーや、三河グルメを中心とした飲食ブースを楽しもう!

三河一色産のうなぎや奥三河のジビエなど、食の宝庫である三河グルメをはじめとした“うまいもの”が勢揃い!

会場にはあおぞらステージを設け、地元アーティストやパフォーマーによるステージショーを実施。子供に人気のキッズトランポリンなども用意される。有料観覧席チケットを購入すれば、ラグナシアのアトラクションも乗り放題に!

会場には、キッズトランポリン(5分間300円)などの子供向けアトラクションも登場
海のテーマパーク・ラグナシアのアトラクションやエンターテインメントショーも楽しめる。10:00オープンなので、はなびFes.が始まるまで遊び尽くそう!

スタッフが語る!「はなびFes.2018 in ラグーナビーチ ―花火と音楽と食と―」の見どころはココ!

はなびFes.事務局の五十嵐さん
はなびFes.事務局の五十嵐さん
全席指定の観覧席なので、場所取りも不要でゆったりと音楽花火を観覧できます! チケットには、当日ラグナシアのアトラクション乗り放題になる『ラグナシアパスポート』が付いていて、とてもお得!! 朝から夜まで一日中楽しめますよ!」

▼DATA▼
イベント・祭り:6/9(土)
会場:ラグーナビーチ(大塚海浜緑地)
電話:052-559-1253(はなびFes.事務局)
時間:15:00~21:00、ショータイムは19:20~(予定)※雨天決行、ラグナシアは10:00~
料金:個人応援イス席4200円(ラグナシアパスポート付き)ほか
ホームページ:http://hanabifes.jp/

Yahoo!ロコ大塚海浜緑地
住所
愛知県蒲郡市

地図を見る

アクセス
三河大塚駅[出口]から徒歩約22分
三河三谷駅[出口]から徒歩約37分
愛知御津駅[出口]から徒歩約61分
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

4.なばなの里 ホタルまつり/あじさい・花しょうぶまつり

【イベント・祭り:開催中~7月上旬】

里の湯からカフェラテラス裏のせせらぎ、あじさい・花しょうぶ園のせせらぎで見られるホタル。現在はゲンジボタル、6月下旬からはヘイケボタルが飛翔する

暗闇の中で静かに舞うホタルや、梅雨に映える花を満喫

長良川河畔に広がる花と食のテーマパーク・なばなの里。現在はホタルまつりを開催中で、園内のせせらぎ2カ所で20:00ごろからホタルが観賞できる。多い日には数百匹が幻想的に乱舞する、神秘的な光景を楽しもう。

「園内では初夏を彩るアジサイ、花ショウブが見ごろを迎えています。梅雨のシーズンも優雅に咲き誇り、心癒してくれる風景に出合えますよ。夜にはホタルの美しい光の舞も楽しめます。ご家族や恋人、友人と一緒に堪能しに来てください」とナガシマリゾート 広報の池田さん。

ガクアジサイなど50種7万株のアジサイが咲く。丸いフォルムが可憐(かれん)で愛らしい
あじさい・花しょうぶ園の中央に、棚田状に植えられている花ショウブ。八つ橋から見ると立体感があり、美しい

ホタルの見ごろに合わせて、6/24(日)まで営業時間も延長中。日帰り温泉につかったり地ビールを味わったりして、朝から晩までたっぷり遊んでみては。

▼DATA▼
イベント・祭り:開催中~7月上旬
会場:なばなの里
電話:0594-41-0787
時間:6/24(日)まで9:00~22:00、6/25(月)以降は21:00まで
休み:7/9(月)~13(金)
料金:入村料小学生以上1600円(里内で利用できる1000円分の付き)
ホームページ:http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/

Yahoo!ロコなばなの里
住所
三重県桑名市長島町駒江漆畑270

地図を見る

アクセス
近鉄長島駅[出口]から徒歩約28分
長島駅[出口2]から徒歩約29分
播磨駅[出口]から徒歩約42分
電話
0594-41-0787
営業時間
通年 9:00~21:00
定休日
イベント開催期間中は無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

5.タイムスリップ1918 大正の名古屋 ―米騒動絵巻に見る100年前のモダン都市―

【展覧会:開催中~7/16(祝)】

米騒動絵巻(部分)桜井清香筆 徳川美術館蔵。江川通り(江川線)で群衆と警官・憲兵が激しく衝突する様子が描かれている

大正期の名古屋の変貌を、米騒動から読み解く

今から100年前の大正7(1918)年、日本軍のシベリア出兵にともなって米価が急騰し、全国各地で米騒動が起こった。この事件に衝撃を受け、名古屋の日本画家・桜井清香(きよか)は米騒動絵巻を制作。この絵巻などを通して、100年前の名古屋を振り返る。

「教科書で誰もが目にしたことのある『米騒動絵巻』は、のちに徳川美術館の職員になった日本画家・桜井清香の作品です。モダンな近代都市として発展しつつあった大正の名古屋の街が生き生きと描かれています」と徳川美術館 広報の吉川さん。

いとう呉服店建築模型 一般財団J.フロントリテイリング資料館蔵。中京圏ではおなじみの松坂屋百貨店の前身

また、連携企画として「ユネスコ世界記憶遺産登録記念 朝鮮通信使と名古屋」も同時開催。尾張徳川家に伝わる朝鮮通信使にゆかりの品の中から4件の資料を中心に紹介する。

朝鮮人物旗杖轎輿之図(部分)蓬左文庫蔵。昨年10月にユネスコ世界記憶遺産に登録された、蓬左文庫所蔵の朝鮮通信使関係資料を公開する

▼DATA▼
展覧会:開催中~7/16(月)
会場:徳川美術館
電話:052-935-6262
時間:10:00~17:00、入館は16:30まで
休み:月曜(7/16は開館)
料金:入館料一般1200円、高大生700円、小中学生500円※毎週土曜は小・中・高生無料
ホームページ:http://www.tokugawa-art-museum.jp/

Yahoo!ロコ徳川美術館
住所
愛知県名古屋市東区徳川町1017

地図を見る

アクセス
大曽根駅[南口(JR)]から徒歩約9分
森下(愛知県)駅[出口2]から徒歩約10分
大曽根駅[西自転車駐車場口]から徒歩約13分
電話
052-935-6262
営業時間
通年 10:00~17:00
定休日
毎週月曜
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/初夏に行われる初開催の花火イベント、はなびFes.が気になりますね! ラグナシアで遊んで、フラワーラグーンでアジサイを見て、夜は花火で完璧プランじゃないですか!!

構成=シーアール 取材・文=エムズハウス

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES