どっちが好き? 絶品チキンコンフィVS.名物スープカレー

2018/07/09

どっちが好き? 絶品チキンコンフィVS.名物スープカレー

定番の沖縄料理からスイーツまで、沖縄の“おいしい”を紹介する「ぐるぐるグルメ」シリーズです。

琉球新報Style

琉球新報Style

3時間煮込んだチキンはジューシーでホロリ SUNSHIN (那覇市松尾)

昔ながらの店舗が軒を連ねる那覇市松尾の太平通り商店街。その一角に昨年11月にオープンしたSUNSHIN(サンシン)は、時間をかけて丁寧に仕上げたチキンコンフィスープカレーが名物のお店です。

「スープカレーとチキンコンフィのセット」(950円)。ヨモギのペーストは、ライスにのせてからスープカレーと混ぜるのがオススメ。ソフトドリンクは300円

コンフィとは、ひたひたの油に食材を浸し、低温でじっくり煮る調理法。チキンが大好きという店主の我如古直樹さんが、3時間かけて丁寧に煮込んだチキンコンフィは、驚くほど柔らかくジューシー。骨から肉がホロリと外れます。

チキンが大好物という店主の我如古直樹さん

味付けには、ニンニクと4種類のハーブを使用。からみあうハーブの味わいが、チキン本来のおいしさを存分に引き立ててくれます。

赤いエントランスが目印。昔ながらの店舗が並ぶ太平通りに、不思議となじんでいます

ランチタイムは、メニューをスープカレーとチキンコンフィのセットに絞り提供。ディナータイムは、1皿500円でさまざまな料理が楽しめるタパス(小皿料理)も人気です。

(2018年5月24日付 週刊レキオ掲載)


~ Menu ~

オールタイム

スープカレーとチキンコンフィのセット…950円

夜のメニュー

SUNSHINタパス…1品500円
アボカドわさびのジーマミー豆腐、イッポンきゅうりの豚バラ巻き、長ねぎと牛肉のマスタードソース焼きほか

Yahoo!ロコSUNSHIN
住所
那覇市松尾2-24-5

地図を見る

アクセス
牧志駅[出口]から徒歩約10分
美栄橋駅[出口]から徒歩約12分
安里駅[出口]から徒歩約12分
電話
098-800-2213
営業時間
ランチ11:30~15:00、ディナー18:00~23:00
定休日
水曜、木曜
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

沖縄そば29店! 地元記者が那覇のマチグヮーで食べ歩いてみた

沖縄そば29店! 地元記者が那覇のマチグヮーで食べ歩いてみた

沖縄県民のソウルフード沖縄そば。沖縄そば好きな地元記者3人がリレー方式で挑戦してみた。

フルーツとサンドのお店La cuncina(ラ・クンチーナ)

フルーツとサンドのお店La cuncina(ラ・クンチーナ)

那覇市樋川の農連市場を継承する施設として昨年オープンしたのうれんプラザ。飲食店も充実するこの施設の1階に「フルーツとサンドのお店 La cuncina(ラ・クンチーナ)」があります。

沖縄の社員食堂に潜入してみた。→心遣いと笑顔で満たされた。

沖縄の社員食堂に潜入してみた。→心遣いと笑顔で満たされた。

発売日などを入力

沖縄のビジネスマンたちは一体どんなお昼ご飯を食べているのだろう…。さまざまな企業の社員食堂に潜入してみた。

この記事を書いたライター情報

琉球新報Style

琉球新報Style

沖縄の毎日をちょっと楽しく新しくするウェブマガジン。「あそぶ」「まなぶ」「みがく」「くらす」「たべる」「はたらく」の6テーマで、面白い話題や気になる情報、魅力ある人のインタビューなどをお届けします。

琉球新報Style が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES