ご当地グルメに舌鼓。東京駅近で食べられる日本縦断ディナー5選

2018/06/11

ご当地グルメに舌鼓。東京駅近で食べられる日本縦断ディナー5選

数多の飲食店が軒を連ねる東京駅近なら、いろんな地方のご当地グルメが食べられる。さらに、乗り入れる路線数が多く好アクセスなので、友だちとのディナーなどでも使い勝手抜群だ。駅周辺で外せないご当地グルメをチェック!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

東京駅周辺でグルメ旅気分

「グルメ旅が好きだけど忙しくて……」。そんな人は、交通の要所である東京駅を目的地にしてみるのはいかがですか? たくさんの飲食店が集まる東京駅の周囲は、日本中のグルメが食べられるのです。ここでは、旅行に行かなくても楽しめる、“東京駅発ご当地グルメ”をご紹介。

東京駅の周辺には飲食店をはじめショップがいっぱい

1.博多うま馬 東京駅キッチンストリート店(福岡)
2.お好み焼き・鉄板焼き 大阪 めっせ熊 グランアージュ店(大阪)
3.日本酒スローフード 方舟 東京駅黒塀横丁店(新潟・北陸三県・長野)
4.本家あべや 東京駅北町ダイニング店(秋田)
5.北海道チューボー グランアージュ店(北海道)

1.博多うま馬 東京駅キッチンストリート店(福岡)

飲んだあとは、伝統のラーメンで最高のシメ

名店「三馬路」の味を受け継いだ「源流煮玉子チャーシューメン(980円)」は、中華そば風の豚骨ラーメンだ

「博多うま馬」は、博多初の屋台ラーメンとされる「三馬路」の味を受け継ぐ店。またラーメンだけでなくとり皮、酢もつ、明太出汁巻玉子など、博多の名物料理が揃っている。お酒にぴったりの料理が多いので、最初は居酒屋として利用し、名店のラーメンでシメるのも可能。いろんな使い方ができるのが魅力だ。

お店は多種多様な専門店が並ぶKitchen Streetにある
大きな特徴は平打ち麺を使っているところ。スープがあっさりなので、麺の美味しさが引き立つ
「とり串(1本180円)」は独自の製法と下焼きの技術で余分な脂を落とし、旨味だけを閉じ込めた
料理を作ってくれたのは店長の五戸(ごのへ)さん
店長の五戸さん
店長の五戸さん
「外がパリパリで中がモチモチ。創業当時から継ぎ足してきたタレに絡めた『とり串』は、やみつきになりますよ
Yahoo!ロコ博多うま馬 東京駅キッチンストリート店
住所
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1F キッチンストリート内

地図を見る

アクセス
東京駅[八重洲中央口]から徒歩約1分
大手町(東京都)駅[B10]から徒歩約4分
東京駅[丸の内北口]から徒歩約5分
電話
03-6212-6003
営業時間
11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
無休 ※1月1日を除く
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

2.お好み焼き・鉄板焼き 大阪 めっせ熊 グランアージュ店(大阪)

出汁がうまい! 牛すじトロ玉乗せお好み焼き

お好み焼きに、ネギと甘辛い牛すじを乗せた「ねぎおこ(1000円)」は、有名テレビ番組で絶賛された逸品
お店はGranAge(グランアージュ) にあり、京葉地下八重洲口改札から2分ほどの距離

本場・大阪のお好み焼きを、東京駅で気軽に楽しめるのが「お好み焼き・鉄板焼き 大阪 めっせ熊」「豚玉」をはじめとしたオーソドックスなものから、「海老タルタル玉」といったユニークなものまでメニューが豊富だが、テレビでも紹介されたことのある「ねぎおこ」は、訪れたなら絶対に外せない。

4人掛けのテーブル席かカウンターから選べる
L字型のカウンターに囲まれたキッチンスタジオのようなスタイル。調理風景を見物しながら食事ができる
店長の山本さんに「ねぎおこ」を作ってもらうことに
まずは豚玉を作り、それとは別に、玉子と九条葱、牛すじを炒める
お好み焼きの上にオン
料理はキッチンで作り、テーブルやカウンターの鉄板へ運ばれてくる
目玉焼きは半熟の状態で提供される。黄身を崩し、お好み焼きに絡めて食べよう
店長の山本さん
店長の山本さん
出汁は魚介と鶏ガラのWスープで、姉妹店の『釜たけうどん』さんからもらっています。出汁が美味しいので、まずは卓上ソースを使わず味わっていただきたいです」
卓上ソースは、特注の「オリジナルソース」と「ヘルメスソース」、「どろソース」の3種類
ゆで卵、玉ネギ、パセリなどを使った自家製マヨネーズもお好みで
お酒の種類が豊富なのもいい。森伊蔵や伊佐美など焼酎はすべて芋。多いときで108本(種ではない)のボトルが
薄い豚肉を重ね、玉子で包んだ「ミルフィーユとんぺい(800円)」。肉が柔らかく食べやすいのに食べ応えあり
Yahoo!ロコお好み焼き・鉄板焼き 大阪 めっせ熊 グランアージュ店
住所
東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内B1

地図を見る

アクセス
東京駅[京葉線1(北側)]から徒歩約0分
東京駅[八重洲南口]から徒歩約4分
京橋(東京都)駅[5]から徒歩約4分
電話
03-3201-9056
営業時間
平日 ランチ11:00~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:00~23:00(L.O.22:00)/ 土・祝 ランチ11:00~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
日曜
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3.日本酒スローフード 方舟 東京駅黒塀横丁店(新潟・北陸三県・長野)

種類豊富な地酒を、相性抜群のグルメとともに

新潟県のブランド牛である越後牛を使った「越後牛のたたき(1296円)」は、お店自慢の一皿

「地元の酒は地元の食材で」をテーマに、新潟&北陸三県の地酒とグルメが楽しめる「日本酒スローフード 方舟」。日本海で採れる新鮮な魚介や、豊かな自然に育まれたブランド牛など、素材にこだわった料理は絶品ばかり。さらに、厳選された地酒と合わせれば、至極のディナータイムになること間違いなしだ。

お店は黒塀横丁にある。黒い塀に囲まれたエリアは大人の雰囲気
和モダンの落ち着いた店内は、おしゃれなディナーにぴったり
カウンターテーブルにはずらりと焼酎が並んでいる
新潟、富山、石川、福井に加えて、最近は長野の日本酒も。各県で10種ほどずつ取り扱っている
「越後牛のたたき」は店で仕込む自家製。肉の脂は甘みが強く、それをポン酢おろしでさっぱりいただく
石川県の名産である「げんげの唐揚げ(950円)」は日本酒と相性抜群。身がプルプルでコラーゲンたっぷりなので女性にもおすすめ
Yahoo!ロコ日本酒スローフード 方舟 東京駅黒塀横丁店
住所
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内B1 黒塀横丁 内

地図を見る

アクセス
東京駅[八重洲中央口]から徒歩約1分
大手町(東京都)駅[B10]から徒歩約4分
東京駅[丸の内北口]から徒歩約5分
電話
03-5220-5526
営業時間
月~日 11:00~23:00(L.O.食事22:00、飲物22:30)
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

4.本家あべや 東京駅北町ダイニング店(秋田)

秋田のブランド鶏を丸ごと楽しめる

秋田といえば「比内地鶏(ひないどり)の焼き鳥(金額は種類によって異なる)」が有名だ

秋田のブランド鶏である、比内地鶏の生産責任者が経営する、居酒屋スタイルのお店。生産責任者から直接配送されるので、鮮度の高さが大きな特徴だ。そんな比内地鶏を、焼き鳥をはじめ親子丼やきりたんぽ鍋など、比内地鶏の美味しさをさまざまな手法で堪能できる

江戸の景観をイメージしたグルメエリア・北町ダイニングにある本家あべや
店内は和テイスト。曲げわっぱをモチーフにしたあしらいがあったりと、秋田らしさを感じさせる
比内地鶏を毎朝仕入れて、店で串打ちするこだわりよう
串焼きの調理の様子は、カウンターから覗き見できる
新鮮な比内地鶏が絶妙な火加減で焼かれていく
串を焼いてくれたのは店長の大竹さん。たいていの日に、秋田の名酒・高清水の半纏を着ているのが目印
店長の大竹さん
店長の大竹さん
新鮮な比内地鶏を楽しんでください」
秋田県で最初のクラフトビール「田沢湖ビール」も用意。左から「ブナの森」、「アルト」、「ピルスナー」で各1026円
鶏料理に絶対の自信を持つこの店でぜひ食べたいのが、こちらも比内地鶏を使った「親子丼(1100円)」
出汁はきりたんぽ鍋に使うチンタンと水炊きに使うこってりしたパイタンをミックス。旨味が強い
箸置きは比内地鶏か分からないがかわいい
道に面するかたちで日本酒専門のカウンターがあるのもユニーク。好みを伝えればぴったりの日本酒を教えてくれる
高級な酒や秋田限定のレアな酒など、店内とは異なるラインナップとなっている。仕事帰りの一杯に使うのもいい
Yahoo!ロコ本家あべや 東京駅北町ダイニング店
住所
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内2F 北町ダイニング内

地図を見る

アクセス
東京駅[八重洲中央口]から徒歩約1分
大手町(東京都)駅[B10]から徒歩約4分
東京駅[丸の内北口]から徒歩約5分
電話
03-6256-0518
営業時間
月~金 11:00~23:00(L.O.22:00) 土,日,祝 11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
無休 ※1月1日を除く
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

5.北海道チューボー グランアージュ店(北海道)

道民が愛して止まないB級グルメを駅近で

1番人気の「チキンスープカレー(890円)」。ジャガイモやにんじん、オクラなどの具がごろっと入っている

「北海道チューボー」には、道民のソウルフードであるスープカレーが食べられるとあって、昼夜を問わず、多くの人が足を運ぶ。カレーはチキン、野菜、エビの3種類があり、トッピングや辛さの調整もできる。また、鮭のチャンチャン焼きやザンギなど、いろんな北海道グルメが味わえる。

お店があるGranAge(グランアージュ) は、東京駅から直結で利便性が高い
テーブルが42席、カウンターが16席と広々
スープカレーはライスをカレーに浸して食べる。野菜の旨味と独自に調合されたスパイスが溶け込んだ、味わい深いスープ
こちらも北海道の定番グルメである「ジンギスカン定食(880円)」。甘辛いタレでご飯が進む
米は北海道でとれる、豊かな甘みとほどよい粘りが特徴「ゆめぴりか」を使用している
調理を担当するダッドさん
スタッフのダッドさん
スタッフのダッドさん
「美味しいスープカレーを食べに来てください」
Yahoo!ロコ北海道チューボー グランアージュ店
住所
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワーB1

地図を見る

アクセス
東京駅[京葉線1(北側)]から徒歩約2分
東京駅[八重洲南口]から徒歩約2分
京橋(東京都)駅[7]から徒歩約5分
電話
03-6206-3544
営業時間
平日11:00~22:30(L.O.22:30)、土曜11:30~21:30(L.O.21:30)、日・祝11:30~20:30(L.O.20:30)
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/今回紹介した以外にも、ご当地グルメが食べられるお店がありました。さすが東京駅! また、なぜかイケメンスタッフが多かったのも気になりました。「目の保養がしたい」という人もぜひ、訪れてみてはいかがでしょう?

取材・文=井上良太(シーアール) 撮影=内田龍

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES