新しいビールの飲み方が楽しめる新スポットが青山にオープン

特集

【東京Clips!】注目のグルメを食べに行こう!

2018/07/07

新しいビールの飲み方が楽しめる新スポットが青山にオープン

7月4日に青山・神宮外苑にオープンしたBEER& 246 aoyama brewery(ビアランド ニーヨンロク アオヤマ ブリュワリー)は、店内で醸造した本格的なクラフトビールを提供する。ビールと相性抜群のフードや締めスイーツも充実しており、“最高のペアリング体験”ができる。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

「BEER& 246 aoyama brewery」が提案する最高のペアリング体験とは?

BEER& 246 aoyama breweryのペアリング体験とは、店名にBEER&とあるように、こだわりのクラフトビールと様々な食材の組み合わせのこと。また“BEER & 人”という、ビールを楽しむ人同士の出会いといった意味も含まれている。

itochu Gardenの階段を下りて右手側に進む
外苑前駅から徒歩約5分の位置にありアクセスも良好
カウンター席もあるので、1人でも気軽に立ち寄れる

BEER& 246 aoyama breweryの3つの注目ポイント

1.種類豊富なクラフトビール
2.クラフトビールとフードのペアリング体験
3.江口和明氏が手掛ける締めスイーツ

1. 種類豊富なクラフトビール

日本初の本格クラフトビール会社であるアウグスビールと提携を結び、原料・製法・温度管理まで徹底して醸造したピルスナーをはじめ、個性ある6種類のクラフトビールを提供している。飲み比べのセットもあるので、自分の好きなビールを探してみてはいかがだろうか。

店内にある醸造機が目を引く
一杯ずつ丁寧にビールを注ぐことを大事にしている
こだわりのクラフトビールは6種類(270mlは680円、360mlは980円)

左から順に、IPA(口に含んだ瞬間に広がる旨みと苦み、華やかな香りが特徴)、Aoyama ドラフト(麦芽とホップのブレンドが醸し出すキレ味となめらかな喉越しが楽しめる)、ブラック(香ばしいほろ苦さと、ほんのりとした甘さが絶妙)、ピルスナー(富士山麓の地下天然水を仕込水に使用した無ろ過樽生ビール)、ホワイト(爽やかな酸味と甘み、深みがありながら透き通る味わい)、ビター(柑橘系の香りと苦みのコクがちょうど良いアンバーエール)

\ビールをもっと楽しみたい人にはビアサワー/

ビールが好きな人はもちろんだが、ちょっとビールに苦手意識を持っている人にも自信を持ってオススメできるのがビアサワー。ビールにフレーバーやフルーツ・ハーブなどを混ぜて飲む新スタイルで、ビール×ポップコーン、ビール×ベリー、ビール×キュウリなど自分好みのアレンジが可能となっている。

ビアサワー各種(780円)

ドライかスウィートのどちらかを選べるビアサワーもある。ドライは甘さ控えめのフレーバーをペアリングし、ビールの味わいを活かした爽やかなドリンク。スウィートはビールの苦味を抑え、スウィートフレーバーと一緒にビールを楽しめるドリンクになっている。

2.クラフトビールとフードのペアリング体験

ビールとの相性を考えて作られたメニューも充実。どのペアリングが良いか迷った人のために、オススメのペアリングを紹介! 注文の際にはぜひ参考にしてほしい。

オリジナルビアチキン(750円)

オリジナルのスパイスを使用し、スパイシーな味わいでビールが進む。オススメのビールはAoyama ドラフト。

ベリーベリービアサワー ドライ/スウィート(780円)

Aoyama ドラフトのほどよい苦みとミックスベリーの酸味がベストマッチ。喉越しと酸味の余韻を感じてほしい。

One Bit Set(1680円) 単品の場合、各種580円

スモークピスタチオ(左奥)、白トリュフミックスナッツ(手前)、小桃とケーパーのピクルス(右奥)。オススメのビールはAoyama ドラフト、ピルスナー。

タイムパイナップルコラーダ(780円)

Aoyama ドラフトがベース。香り高いタイムとパイナップルの甘みによってビールの苦みが抑えられ、飲みやすくなっている。

ジンジャービアサワー ドライ/スウィート(780円)

ピルスナーがベースのシャンディーガフをアレンジしたドリンク。

スモークサーモンとクリームチーズのミルフィーユ(780円)

ソイビーンズを使用したクリスピー生地でスモークサーモンとクリームチーズをサンドしたミルフィーユ。オススメのビールはホワイト。

レモンビアサワー ドライ/スウィート(780円)

ホワイトビールの香りがレモンの酸味と香りを引き立て、いっそう爽やかなドリンクになっている。

フライドポテト(780円)

ハーブの香りが特徴的。ニンニクとオリーブオイルを使ったアイオリソースにディップして食べたい。どのビールと合うか自分なりの組み合わせを見つけるのも楽しみのひとつ。

3.江口和明氏が手掛ける締めスイーツ

同グループ店舗のPâtisserie & Café DEL IMMO(パティスリーアンドカフェ デリーモ)のショコラティエである江口和明氏が考案したスイーツが揃う。ビールと相性抜群の大人スイーツも要チェック!

ショコラオランジュ(950円)

ビターチョコレートアイス、ブラッドオレンジソルべの下に、サクサクのパイ生地やチョコクッキー、グレープフルーツなどが重ねられている。ビターな甘さに柑橘系の酸味がアクセントとなっていて男性も食べやすい。

ピーチメルヴァ(950円)

桃とお酒のジュレ、桃ピューレの上にバニラアイスとピーチソルべをトッピング。トップに乗ったココナッツメレンゲはパフェに添えられているお酒をかけると溶け、カクテルとしても楽しめる仕掛けにも注目。

本日のプチガトー(日によって異なる)

ビールとの相性も考えられて作られたスイーツが用意されている。

BEER& 246 aoyama breweryはビールの新しい組み合わせが楽しめる店だった

考えていなかった組み合わせが、実はベストマッチするということを気付かせてくれる店づくりがされていた。フードやスイーツはお酒とのペアリングを前提に作られていたので、食事も満足できること間違いなし。最高のペアリングを見つけて、友達同士で教えあうのも面白いのではないだろうか。

Yahoo!ロコBEER& 246 aoyama brewery
住所
東京都港区北青山2-3-1 B1F

地図を見る

アクセス
外苑前駅[4]から徒歩約2分
青山一丁目駅[1]から徒歩約5分
信濃町駅[出口]から徒歩約13分
電話
03-6812-9895
営業時間
11:00~14:00(LO13:30)/17:30~23:00(LO22:30)、土曜日15:00~22:00(LO21:30)
定休日
日祝
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ:今度行く時はビールとキュウリの組み合わせに挑戦してみたいと思います。

取材・撮影・文・エストール

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES