真夏の名物スイーツ! 京都で楽しむひんやり和スイーツ5選

特集

暑い日に食べたいひんやりスイーツ大集合

2018/07/10

真夏の名物スイーツ! 京都で楽しむひんやり和スイーツ5選

真夏の京都観光に欠かせないのがひんやり冷たい和スイーツ。今回はSNSなどで評判のパフェ、かき氷、ソフトクリーム、アフォガードをピックアップしました! 抹茶やほうじ茶、一味唐辛子を用いた京都ならではのテイストでクールダウンして、涼やかな気分で散策しましょう。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

ひんやり和スイーツで酷暑を涼やかに乗り切ろう!

\真夏の京都観光の休憩スポットとして活用できる店はこちら/
1. 茶寮都路里 衹園本店(祇園四条)
2. 甘味処 ぎおん楽楽(祇園四条)
3. 祇園抹茶Cafe(祇園四条)
4. ぎおん徳屋(祇園四条)
5. ぢんとら(烏丸)

1. 茶寮都路里 衹園本店(祇園四条)

古都を感じさせる和のしつらえ。季節ごとに替わる絵画も飾られている

創業は昭和53年、京都における和スイーツのパイオニアとして存在感を示すのが「茶寮都路里 衹園本店」です。桜や紅葉、夏休みなどのシーズンは平日でも開店前から行列があることも。休日となれば30分待ちも覚悟の人気店を紹介します!

そんなお店のイチオシ和スイーツがこちら。

\特選都路里パフェ(1280円・税別)/

デラックスなトッピングが際立つ!

やさしい甘さ&各具材のバランスがパーフェクトなパフェ。並んででも食べる価値ありのできたての美味しさです。

\抹茶のこだわりに注目/

人気店を手際よく切り盛りする望月店長
望月店長
望月店長
「抹茶シャーベット&アイス、バニラアイスをベースに抹茶ゼリーもプラス。小豆あん、白玉に加え栗甘露煮もトッピングしたお店イチの豪華版! ボリュームも十分で満足感を得られるパフェです」
てっぺんの抹茶ホイップはほろ苦さがじんわり
望月店長
望月店長
宇治茶の専門店『衹園辻利』の茶寮なので、お茶のこだわりは細部にいたるまで。これはどのお店にも負けません。飲んで美味しい抹茶をふんだんに使用できるのは、専門店ならではです。京都発の伝統を感じさせる美味しさを心ゆくまでお楽しみください」
店舗は2〜3階。1階では衹園辻利が宇治茶を販売中

「お茶の魅力を広める!」を目的に提供を始めて約40年。和スイーツを通じて日本の食文化のすばらしさを再発見できる名店です。各種パフェのほかに、夏限定の「かき氷」(800円〜・税別)も人気です。

Yahoo!ロコ茶寮都路里 本店
住所
京都府京都市東山区祇園町南側573-3 祇園辻利本店 2F・3F

地図を見る

アクセス
祇園四条駅[7]から徒歩約2分
河原町(京都府)駅[1B]から徒歩約5分
三条(京都府)駅[2(京阪)]から徒歩約7分
電話
075-561-2257
営業時間
月~日 10:00~22:00
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

2. 甘味処 ぎおん楽楽(祇園四条)

総畳敷きの純和風な店内。奥にはカウンター席もあり

続いてはかき氷が登場!祇園・花見小路の入口付近に店を構えている「甘味処 ぎおん楽楽」は、伝統ある京料理店が手がけるお店。味はもちろん、見た目の美しさにもこだわった逸品がズラリとそろっています。

そんなお店のイチオシ和スイーツがこちら。

\あめちゃんみたいなかき氷(1000円)/

運ばれてきた瞬間、そのカラフルさに胸キュン!

フルーティーなソースと、ゼリーの心地いい食感がたまらない!フォトジェニックなルックスにも注目です。

\カラフルな色合いに注目/

甘味処 ぎおん楽楽 丸山さん
甘味処 ぎおん楽楽 丸山さん
宝石のようにきらめくキューブ状の自家製フルーツゼリーとミカン、黄桃、白桃、パインをかき氷にトッピング。京都が誇るお土産の定番『京飴』をモチーフに、カラフルな色あいに仕上げました」
自家製フルーツゼリーが美味しさの決め手
甘味処 ぎおん楽楽 丸山さん
甘味処 ぎおん楽楽 丸山さん
「召し上がる際は別添えのフルーツソースをたっぷりかけてどうぞ。ソースはベリー、マンゴー、ピーチの中からお好みのフレーバーをお選びいただけます。またプラス100円で練乳、バニラアイスをお付けすることも可能。フルーティーで上品な甘さが特徴の味わいをぜひお試しください」
花見小路の入口にある分かりやすいロケーション

SNS映え間違いなしのキラキラ系かき氷。スマホでパシャリと記念撮影してから、ひんやりクールな美味しさをどうぞ。ほかに「宇治金時」(1200円)、「きなこわらび餅かき氷」(1000円)もスタンバイしています。

Yahoo!ロコぎおん楽楽
住所
京都府京都市東山区 祇園町南側570-122

地図を見る

アクセス
祇園四条駅[7]から徒歩約4分
河原町(京都府)駅[1B]から徒歩約6分
三条(京都府)駅[2(京阪)]から徒歩約8分
電話
075-532-0188
営業時間
月、火、木~日、祝日、祝前日: 11:30~14:0017:30~20:00 ※甘味処13:00~18:00
定休日
不定休(主に水曜休み)
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3. 祇園抹茶Cafe(祇園四条)

もともと呉服店だった店舗を改装。小上がりタイプの和室が印象的で、ここでは簡単なお抹茶体験も可能です

3軒目に紹介するのは「祇園抹茶Cafe」。店内に小上がりタイプの和室も備えており外国人客からも大いに評判を集めています。ちなみに店名の通り、抹茶を用いたメニュー専門店です。

そんなお店のイチオシ和スイーツがこちら。

\抹茶アフォガード(600円)/

和とイタリアンのスイーツが共演!

抹茶の銘柄は専門店ならではの上質な品質のものを厳選。運ばれてきた瞬間に優雅な香りが鼻腔をくすぐります。

\甘さとほろ苦さのバランスに注目/

祇園抹茶Cafe 前田さん
祇園抹茶Cafe 前田さん
「コクのあるバニラアイスに温かい抹茶をかけてお召し上がりください。アイスの甘さと抹茶のほろ苦さがベストなバランスで、すっきり爽やかな後口が人気です。プラス250円でドリンク付きのオーダーもOKですよ」
たてたばかりの抹茶をたっぷりと注ごう
祇園抹茶Cafe 前田さん
祇園抹茶Cafe 前田さん
「抹茶は丁寧に1杯ずつたてています。ですから香りはもちろん、鮮やかな緑色も段違い! アイスを完食した後は器に残った抹茶を味わって、その独特の風味をご堪能ください。他店ではなかなか見かけないオリジナルの美味しさが際立っていますよ」
駅前ながら人通りが静かなゾーンで営業する

抹茶アフォガード以外に、自家製抹茶ソフトクリームがてんこ盛りの「冷抹茶フロート」(600円)も人気! 京阪祇園四条駅から徒歩5分という好アクセスなスポットで、抹茶の魅力に浸りましょう。

Yahoo!ロコ祇園抹茶Cafe
住所
京都府京都市東山区常盤町(大和大路通)158-2

地図を見る

アクセス
祇園四条駅[9]から徒歩約1分
河原町(京都府)駅[1A]から徒歩約4分
三条(京都府)駅[2(京阪)]から徒歩約4分
電話
075-531-1200
営業時間
月~日 11:00~20:00
定休日
不定休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

4. ぎおん徳屋(祇園四条)

店舗は伝統的な日本家屋をそのまま用いている

お次は「ぎおん徳屋」から届いたひんやり和スイーツを。同店では特上抹茶が決め手の「宇治金時」(1500円)、ザラメ糖と牛乳を練り上げた「自家製練乳氷」(900円)といった氷メニューが充実しています。

そんなお店のイチオシ和スイーツがこちら。

\お番茶のかき氷(900円)/

トッピングで添えられたスライスレモンがなんとも涼やか

じんわりとカラダに染み入るお番茶を使った一風変わったメニュー。他店ではあまりお目にかからない個性派の逸品です。

\爽やかな味わいに注目/

ぎおん徳屋 山内さん
ぎおん徳屋 山内さん
「清らかな水の氷をまるでパウダースノーのようにフワフワに削り上げた夏季限定(〜9月末ごろ)のメニュー。シロップはもちろん手作りで、京番茶と氷砂糖をベースにしておりさっぱりとしたテイストが評判です」
練乳ソースをかけるとテイストが劇的に変化!
ぎおん徳屋 山内さん
ぎおん徳屋 山内さん
「半分ほど食べ進んだら、別添の練乳ソースをかけるのがおすすめの食べ方。そうすることで京番茶の渋み、練乳のやさしい甘さ、トッピングで添えたレモンの酸味が合わさってミルクティーのような洋風の味わいに変化していきます」
端正な店構えをバックに記念撮影する人も多い

暖簾がかかった直後から満席になることも少なくない繁盛店ですが、ピークタイムの14〜16時以外は少しの待ち時間で利用できるチャンスも。ちなみにテイクアウト歓迎の「本わらびもち」(店内食・1200円)(おみやげ用・2500円)も好評です。

Yahoo!ロコぎおん徳屋
住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-127

地図を見る

アクセス
祇園四条駅[7]から徒歩約5分
河原町(京都府)駅[1B]から徒歩約7分
三条(京都府)駅[2(京阪)]から徒歩約10分
電話
075-561-5554
営業時間
月~日 12:00~18:00
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

5. ぢんとら(烏丸)

食のプロも訪れる老舗七味専門店

最後は創業明治11年の老舗七味専門店から変わり種の和スイーツを紹介。京都の台所「錦市場」のメインゾーンに古くから店を構えるこちらでは、数多くの七味レパートリーが目白押しです!

そんなお店のイチオシ和スイーツがこちら。

\七味ソフトクリーム(330円)/

ほんのり赤い見た目がインパクト大

やさしい甘さの後にスパイシーな七味の辛さがやってきます。すっきりとした後味のソフトクリームです。

\七味のオリジナルブレンドに注目/

七味のことならお任せ! 店主の野村暢子さん
店主の野村さん
店主の野村さん
「一子相伝の中辛の七味を練り込んだソフトクリームです。唐辛子のピリッとした風味と上質な『朝倉山椒』の痺れる辛さが特徴で、ミルクソフトの甘さをキリッと引き締めています」
辛さと甘さが不思議とマッチング!
店主の野村さん
店主の野村さん
「およそ20年ほど前に発売して以来の根強い人気を誇ります。当初は大変おいしい飴と七味を組み合わせた商品を販売していたのですが、それが評判を呼んだため甘いものと辛いものが合うとわかり、ソフトクリームを発案。甘い食べ物が苦手な方も一度お試しください」
ここだけでしか味わえないオンリー1の美味しさ

近年は食べ歩きのメッカと化した「錦市場」内で、一際個性を放つ七味ソフトクリーム。京都広しといえど味わえるのはもちろんここだけ。七味専門店が自信を持って提供する味わいをこの機会にぜひ!

Yahoo!ロコぢんとら
住所
京都府京都市中京区錦小路通堺町東入中魚屋町494

地図を見る

アクセス
烏丸駅[14(阪急)]から徒歩約2分
烏丸駅[13(阪急)]から徒歩約2分
烏丸駅[16(阪急)]から徒歩約2分
電話
075-221-0038
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

ひんやり和スイーツを楽しみながら散策すればうだるような暑さもどこへやら。今夏はご紹介した名店をハシゴして、快適な京都ステイをお楽しみください!

構成=堀 俊夫(クエストルーム)
取材=撮影:ペンアクト

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES