プロの「消石灰のまき方」!知っていると知らないでは大違い!

特集

先週の人気記事 TOP10 (7/23~7/29)

2018/07/24

プロの「消石灰のまき方」!知っていると知らないでは大違い!

西日本豪雨被害の床下消毒で、プロに教えてもらった「消石灰のまき方」をご紹介します。

おすすめおでかけ情報局

おすすめおでかけ情報局

このたびの水害で被害に合われた皆様にお悔み・お見舞い申し上げます。

西日本豪雨被害で、筆者の自宅は床上浸水しました

インターネットで調べても「消石灰のまき方」がよく解からない!

床上浸水被害にあった筆者は、床下の消毒に「消石灰」をまこうと思ったのですが、インターネットを調べても、何が正しい情報なのか判りませんでした。
 
1平方メートルあたり1キログラムを目安に散布する」といった情報などが、ネット上では見受けられましたが、肝心の「まき方」については記載されているサイトを見つける事が出来ませんでした。

SNSで聞いてみても、既存のネット上にある情報以上の事は解かりませんでした。

大工さんがご存じでした!

後で詳しく解説しますね

前回の記事でご紹介した、我が家を見て下さっている大工さんに相談してみたところ、なんと大工さんが「消石灰のまき方」をちゃんとご存知でした。さすがプロ!
 
ところで、被災後しばらくしてから、インターネット上では
床下の消毒は不要
消石灰は取扱いが難しいので、使わない方が良い(目に入ると失明する)
という新しい情報が見受けられるようになりました。
 
筆者は、今回、「消石灰のまき方」をご紹介するかどうか、迷いました。
しかし、「知識としての情報が無いよりは有った方が良い」と判断し、今回の記事の執筆に至りました。
 
大工さんに「まき方」を教えていただけなければ、筆者は、ボウルに消石灰を入れてゴム手袋をした手で「花咲じいさん」のように消石灰をまくつもりでいたのです。
 
やはり、少しでも、ちゃんとした知識があるに越した事は無いと、今回つくづく思いました。 
 
皆さまにも知っていただければと思います。

どこにでもある1.5ℓのペットボトルが大活躍!

熱中症予防も兼ねて、グビグビ飲んで空にしましょう

これが秘密兵器「ペットボトル」です!
 
1.5ℓの空のペットボトルをご用意ください
(無ければ2ℓのペットボトルでも可能です)

その上部を、はさみやカッターでジョキジョキとカットします。

ジョキジョキとハサミやカッターで上部をカットしてください
ワインオープナーでも穴は開きました

そして、ペットボトルの底に、キリやアイスピックなどで、直径2mm程度の穴をいくつか空けます

たったこれだけで、秘密兵器の完成です!!

大工さんはこのくらい穴をあけてらっしゃいました
スコップが無かったので、オタマで代用しました。ペットボトルの口径より小さいものなら何でも良いかも

ゴム手袋をした手で、消石灰をスコップでペットボトルに入れまして、

※長袖、長ズボン、それから目に入らないようにゴーグル着用など、安全に配慮した格好で作業してください。

フリフリフリフリフリフリフリフリィィ!!!!

ペットボトルを振り振りするだけで、こんなに簡単に消石灰がまけます!!

入れ口をサランラップやビニール袋をテープで固定すれば飛散が少なくなります

消石灰の飛散が気になる人は、こうやってビニール袋などで上部をカバーすれば良いかと思います。

ビフォー
アフター! 写真の範囲は、わずか1分程度で、簡単に消石灰をまくことができました

簡単すぎて、ビックリしました!

さすがプロ!
これを、知っていると知らないでは、大違いだと思いました。

筆者が消石灰を購入したホームセンターはこちらです

床下消毒に消石灰をまいて意味があるのか?

最後に、「消毒のために消石灰をまく事に意味があるのか?」について、書いておきます。
 
実は筆者は、本記事執筆にあたり、専門家に確認を取りました
(記事内に名前を公表しないで欲しいとのリクエストで、問い合わせ先は伏せます。)

結論として、
消石灰について、科学的に、どの程度の量をまけば殺菌効果があるのかは、実証されていない
そうです。

これが、今ネット上に見受けられる「床下消毒不要論」の根拠となっているのだと思います。

とはいえ、同時に、その専門家は
しかし鳥インフルエンザの消毒などで消石灰が用いられるのは事実であるし、消毒効果が全く無いとも言えないと思う
とも答えています。

目に入るリスクなどを考慮すると、一概に誰にでも薦められる方法ではないかもしれない
と、おっしゃっていました。
これは、確かにそうですね。

また、近年の新しい家は、床下がコンクリートの場合も多く、床下コンクリートの場合は消毒には逆性石鹸が適しています

消石灰は、酸性となった土壌をアルカリ性で中和するために散布されるものなので、基本的には、土の地面にまくには効果があるかもしれませんが、コンクリートにまくには適さないと思います。

これらを踏まえて、「消石灰による消毒」をするかどうかは、各自の自己責任でご判断ください。

筆者も、「消石灰による消毒を推奨するような記事」に誤解されると良くないな、と思い、執筆を迷いました。
しかし、冒頭に述べたように「知識として、消石灰のまき方を皆さんに知っておいて頂く」のは意味があると判断し、今回の記事執筆に至りました。

ご参考となりましたら、幸いです。

防護服、ゴーグル、防塵マスク、ゴム手袋など、ちゃんと身を守る装備をしよう!

全て、ネット通販などで簡単に入手可能です

最後に、消石灰は取扱いを間違えると危険があるのは事実です。

今回の記事は「知識の共有」が目的で、けして「消石灰の散布の推奨」が目的ではありませんが、もし、あなたが実際に消石灰をまかれるのであれば、防護服、ゴーグル、防塵マスク、ゴム手袋などで、ちゃんと自身の身を守る装備をしてから作業してください。
 
それから、風などで消石灰が飛散してはいけないので、周囲の他人に飛び散らない環境で作業してください

筆者からのお願いです!

頑張って復興していきましょう!

筆者の自宅は、まだ傾いたままですが、これからも頑張って復興を目指しますよ!
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

筆者:食記ドットコム

筆者:食記ドットコム

広島県最大の飲食ニュースサイト

その他の最寄りの「DCMホールディングス」さんの店舗はこちら
 ↓↓↓

この記事を書いたライター情報

おすすめおでかけ情報局

おすすめおでかけ情報局

全国のおすすめおでかけスポットをご紹介しております。当カテゴリは広島県をメインに情報紹介をしております。広島観光に役立つランチ、居酒屋、お好み焼き、ラーメンなどのグルメスポット、観光スポットやイベント情報も配信しております。

おすすめおでかけ情報局 が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

SERIES