この夏行きたい! 青森の必食グルメ3選

2018/08/10

この夏行きたい! 青森の必食グルメ3選

ねぶたでの盛り上がりも記憶に新しい青森県。青森の夏はイベントだけでなく、実はグルメも激アツなんです。夏の青森はおいしいもの天国だといううわさの真偽を確かめるべく、ライフマガジン編集部が青森県の最旬グルメを体験してきました。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

ウニやシジミに、巨大にんにく! 夏の青森県はおいしいもの天国

とれたてのウニを使用した元祖いちご煮(右)とみずみずしさと苦味が病みつきになるホヤ(左)。どちらも青森県でとれた、新鮮なものを使用している

青森県といえばりんごや大間のマグロが有名ですが、他にもたくさんおいしいものがあるんです。地元民が愛してやまない青森グルメを、青森県観光国際戦略局の方のアテンドで編集部Oが体験してきました!

陸奥湊駅前朝市は八戸の台所として親しまれており、駅前の通りには小売店や卸店が並びます。ここでお刺身やお惣菜を購入し、みそ汁とご飯と組み合わせてオリジナルの朝ごはんが作れます

\今が旬! 必食青森グルメ/
1.元祖いちご煮
2.大和シジミ
3.田子にんにく

出血大サービスのウニとアワビ! 具だくさんの元祖いちご煮

いちご煮とは、ウニとアワビのお吸い物。八戸市と三陸海岸発祥の料理で、元は陸にあがった漁師の体を温めるためのお吸い物だったそう。おわんの中のウニが、野いちごのように見えることからいちご煮と名付けられました。「元祖」の冠がつくいちご煮はウニとアワビを贅沢に使った潮汁で、ウニの量が通常の3〜4倍なんだそう。それではさっそくいただきます!

\必食青森グルメその1/
お宝づくしの元祖いちご煮

アワビも丸ごと1個分が入っているはずなのに、キタムラサキウニの量が多すぎて見えない
編集O
編集O
「ウニがとろける〜! 噛まずに舌で押すだけでトロッととろけるウニが、まったりした味わいです。ウニ独特の苦味はまったくなくて、濃厚な甘みが口いっぱいに広がります」
ほら、ちゃんとアワビも入っています。ウニがさらに投入され、カツオでダシをとり塩で味を整えたおつゆをかけて完成
手際よくいちご煮を作るお母さん。「上にのせる緑は、三つ葉やネギではなく大葉が一番合います」と話していました

元祖いちご煮を作ってくださった地元のお母さんは、あまりにたくさんのウニを使用しているため「おかわりはなしにしてね」と笑顔で言っていました。おかわりせずとも、1杯で一生分のウニを食べた気分。「ウニはもういいです…」と言いたくなるほど、贅を尽くした大満足の元祖いちご煮でした!

元祖いちご煮が食べられるお店は県内に2店だけ!

はまゆう

漁師のかたわら民宿を開業して28年。うにやあわびをはじめとした、とれたての魚料理がおいしいと評判のお店。漁師だからこそ提供できる海の幸をご堪能あれ! 
Yahoo!ロコはまゆう
住所
青森県三戸郡階上町大字道仏字廿一5-20

地図を見る

アクセス
階上駅[出口]から徒歩約15分
角の浜駅[出口]から徒歩約16分
大蛇駅[出口]から徒歩約35分
電話
0178-87-3002
営業時間
営業時間:11:30~18:00
定休日
毎週月曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

リンデン

ここでしか食べられない北三陸磯料理ばかり。磯の香り満点の「磯ラーメン」は必食!

Yahoo!ロコリンデン
住所
青森県三戸郡階上町大字道仏字天当平1-18

地図を見る

アクセス
大蛇駅[出口]から徒歩約44分
金浜駅[出口]から徒歩約49分
階上駅[出口]から徒歩約54分
電話
0178-88-2824
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

タウリン豊富な肉厚大和シジミが、飲んべえに効く

小川原湖はワカサギやシラウオの全国1位の漁場でありながら、夏には湖水浴も楽しめるそう。カヌーやキャンプなど夏のレジャーも充実

次にやってきたのは、青森県東北町に位置し八甲田蓮峰を望む小川原湖。八甲田の恵みを受けて、ミネラルを豊富に含んだ大和シジミが採れるそう。今回は、小川原湖近くの小川原湖漁業協同組合でシジミ料理を振る舞っていただきました。

市場内にずらりと並んだ採れたてのシジミ。このあと競りにかけられ、皆様の胃袋へ

\必食青森グルメその2/
食べ応え満点、肉厚シジミ料理

左手前:シジミの酒蒸し、奥:シジミ汁、右手前:がに汁

さっそくシジミ汁をいただきます!

シジミから出たタウリンを含んだエキスで、薄青くなったダシ。調理中の色にギョッとするが、これがおいしさの元。お味噌をとくと全く気にならない
編集O
編集O
「シジミとは思えないほど肉厚なシジミは食べ応えがあります。麦みそのやさしい甘みが味に深みを出している気がしますね。なんだかほっとしますね」

\シジミの酒蒸し/

酒蒸しは、貝の口が開いたら食べごろ。写真のシジミのサイズは21ミリメートル以上の3Lサイズ。この大きさなるまで8〜9年かかると言われています
編集O
編集O
「シジミのうまみが濃厚でお酒がすすみそう! 酒蒸しもおいしいですが、貝の味が濃厚なのでパスタの具にしてもいいんじゃないかな。こんなに大きなシジミが普通のスーパーで買える青森、すごいですね!」

\カニのエキスたっぷり! がに汁/

ニラをたっぷり使うのがおいしく仕上げるコツだそう

シジミと一緒に頂いたがに汁、これがまた絶品でした! がに汁とは小川原湖でとれるモクズガニを使った汁物。カニを丸ごと粉砕し水を加えて作った原液を濾して、加熱。するとカニのタンパク質が凝固してふわっとした独特の食感の具と透明のつゆになります。これがカニの旨味の塊で、新食感なんです。

絶品シジミ料理を堪能するならココ!

和幸(わこう)

Yahoo!ロコ和幸
住所
青森県上北郡東北町上北南2-31-1265

地図を見る

アクセス
上北町駅[出口]から徒歩約9分
小川原駅[出口]から徒歩約47分
電話
0176-56-4005
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

すでに海の幸に湖の恵を堪能し、青森の大地に感謝しかない編集O。もう東京に帰ってもまったく悔いはない気分でしたが、青森県の方によるとまだまだ青森グルメはこんなもんじゃないそうなのでもう一品、いってみました!

食べてよかった〜! 田子(たっこ)にんにく

にんにく畑は火山灰をたっぷり含んだふかふかとした土

向かったのは、青森最南端の町、田子(たっこ)町のにんにく畑。車から降りた瞬間に、にんにくの匂いがプーンとするほど、町中がにんにくの香り。ここで採れるのは、田子にんにく。収穫したての生にんにくを食べられるのは、収穫期間である約3週間に限られ、市場にはほとんど出回らないそう。これこそまさに青森限定グルメ!

\必食青森グルメその3/
畑から採れたて! 田子にんにくのスライス

生のにんにくをシンプルにスライス! シンプルイズベストを体現する一皿。

この白さが新鮮さの証。薄くスライスしてそのまま食べる

「にんにくをそのまま生で食べられるんですか!?」と質問すると、「採れたてだから、そうやって食べれるんですよ」とのこと。

編集O
編集O
「みずみずしくて、辛みもしっかりありますね。後からピリピリとくる辛さ。みそと合わせると辛味が中和されてちょうど良いです」
畑から引っこ抜いたばかりのにんにく。土のついた皮をむくと真っ白。茎を折ると強烈なにんにく臭がするため、持ち歩く時は茎は折らずに丸めるそう

ほっくりあまーい 田子にんにくのオーブン焼き

次に振る舞っていただいたのは、田子にんにくのオーブン焼き。茎の根元を切って、バターを乗せて、軽く塩コショウをふりオーブンに入れるだけ
編集O
編集O
「まず驚くのがにんにくの大きさ! 東京のスーパーで見る大きさの1.5倍くらいですね。ねっとり感とホクホク感が同居した食感で甘さもあって、これはやみつきになる味!」
こちらは編集Oが畑で収穫した田子にんにく。注目ポイントは茎の太さ。東京のスーパーで売られている乾燥したにんにくの約3倍ほどある

新鮮なにんにく料理が楽しめるのはココ!

田子町ガーリックセンター

田子町土産として有名なにんにく風味のコーラ・タッコーラから、にんにくソフトクリームまで。にんにく好きもそうでない人も、1度は行ってみたい場所
Yahoo!ロコ田子町ガーリックセンター
住所
青森県三戸郡田子町田子11

地図を見る

電話
0179-32-3165
営業時間
月~金 11:00~15:00 土,日 11:00~16:00
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

夏の青森はおいしいもの天国!その噂の真偽は?

ドライブして行きたい、太平洋が一望できる葦毛崎(あしげざき)展望台
編集O
編集O
うわさの答えは迷わず真でした! 青森県は、味も大きさも規格外のグルメばかり。今の時期はおいしいものだけじゃなく、景色もきれいでぜひ夏休みにもう一度遊びに行きたいです」

ということで皆様、東京から新幹線で3時間。足を伸ばして青森県でしか食べられないグルメを、ぜひ体験してみてくださいね!

取材メモ/青森県の人は、年間を通じて3週間ほどしかエアコンを使わないそう。夏の避暑地としていかがでしょうか?

取材・文=Yahoo! ライフマガジン編集部

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES