「お座敷」+「トロッコ」+「展望」の電車!?

2018/09/09

「お座敷」+「トロッコ」+「展望」の電車!?

電車の旅の醍醐味の一つが、次々と移り変わる美しい景色を眺められること。今回はそんな楽しみができる「お座トロ展望列車」に注目しました!なんともユニークな名前ですが、果たしてどんな電車なのでしょうか?福島県の鉄道会社、会津鉄道さんにお話を聞いてみました。

仙台放送 ビズプロ

仙台放送 ビズプロ

のんびり電車に揺られながら、会津の美しい景色を堪能♪

ビズプロ編集部
ビズプロ編集部
「お座トロ展望列車」という珍しい電車があるとお聞きしましたが、一体どんな電車なのですか?
お座トロ展望列車
会津鉄道 渡部さん
会津鉄道 渡部さん
「お座トロ展望列車」は、沿線にある観光地への移動手段としての列車だけではなく、自然豊かな景観を肌で感じながら、移動する時間も楽しんでいただきたい、観光していただきたいとの思いから作られました。

窓枠の無いトロッコ車両掘りごたつ式の座席とハイデッカーの座席を持つ展望車両の2両編成で運転しております。
土・日・祝日を中心に、会津若松駅~会津田島駅間を1往復半(上下3本)運転しており、ゴールデンウィークやお盆、紅葉の時期(10/8~11/6)は毎日運転しております。

窓のないトロッコ車両は季節感を肌で感じることができ、お座敷(掘りごたつ)席では、のんびりお弁当等などを囲みながら雑談を楽しみ、リクライニング付のハイデッカー席では、ゆったりとした時間と景色を楽しめます。
※トロッコ車両(6月~9月窓なし、10月~5月窓あり)
トロッコ車両
お座敷席

お座トロ展望列車のユニークな演出

ビズプロ編集部
ビズプロ編集部
名前の通り「お座敷」・「トロッコ」・「展望」の3つが楽しめる電車ということなんですね!他にも様々な取り組みをされているようですが。
会津鉄道 渡部さん
会津鉄道 渡部さん
運行途中、景色の良いビュースポット(鉄橋の上)3ヵ所で停車しますので、雄大な景色がご覧いただけます。また、芦ノ牧温泉駅~湯野上温泉駅間の3ヵ所のトンネル内では、トンネル壁面にアニメを投影する「トンネルシアター」を上映します。(トロッコ車両のみ)
そのほか、車内ではアテンダントによる沿線案内やポストも設置してあり、車内売店より購入した絵はがきを投函することもできますよ。(オリジナル消印付)
鉄橋の上からは雄大な景色が楽しめる
トンネル壁面にアニメを投影する「トンネルシアター」(トロッコ車両のみ実施)
車内に設置されているポストに購入した絵はがきを投函できる

お座トロ展望列車の乗り方

ビズプロ編集部
ビズプロ編集部
遊び心満載の電車ですね~。ワクワクが止まりません!乗車するにはどうしたらいいのでしょうか?

乗車には、乗車する区間の運賃+トロッコ整理券(大人310円、小児150円)が必要となります。予約は行っておりませんが、トロッコの整理券は乗車日の1ヵ月前より、会津鉄道の有人駅またはJTB、東武トップツアーズ、近畿日本ツーリスト、日本旅行、びゅうプラザ、JRのみどりの窓口でお買い求めいただけます。


いつもとは少し違った電車の旅を楽しみたいという方は、ぜひ「お座トロ展望列車」に乗ってみてはいかがでしょうか?

会津鉄道沿線には、そのほかにも猫の駅長がいる「芦ノ牧温泉駅」、足湯があり、日本でも珍しいかやぶき屋根の駅「湯野上温泉駅」、森の中にあり、四季折々の景色が美しい「塔のへつり駅」など、駅を巡るだけでも楽しみがいっぱい!

自然豊かな会津へ、のんびりトロッコ列車の旅にお出かけください♪

※2016年10月14日 ビズプロに掲載

仙台放送 ビズプロ

仙台放送 ビズプロ

「出かける」「買う」「学ぶ」「育てる」・・・etc、あなたの暮らしに小さな「キッカケ」をお届けする 宮城の情報サイトです。

この記事を書いたライター情報

仙台放送 ビズプロ

仙台放送 ビズプロ

「出かける」「買う」「学ぶ」「育てる」・・・etc、あなたの暮らしに小さな「キッカケ」をお届けする 宮城の情報サイトです。

仙台放送 ビズプロ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

SERIES