広島初登場!関西で人気の「本格ピンチョスバル」で食べてみた

2018/09/15

広島初登場!関西で人気の「本格ピンチョスバル」で食べてみた

大阪の「スペインバル」の人気店が、なんと広島に初出店!本場スペインで学んできたというピンチョス(串のおつまみ)やタパス(小皿料理)、90分かけて取る究極の魚介ダシのパエリアなど、あなたもぜひ味わってみて!

おすすめおでかけ情報局

おすすめおでかけ情報局

広島初登場!関西で人気の「本格ピンチョスバル」で食べてみた

広島駅の2階にあります

お店の名前は「タパスキッチン」さん。
大阪なんばに本店のあるスペインバルの人気店が、なんとこの2018年9月6日に広島に初登場となります!

場所は、広島駅の2階、新幹線口改札の向かいにある「広島駅エキエバル」という駅内の飲食店街の中です。

本場スペインの生ハムです

スペインと言えば、何はともあれ生ハムですよね!
 
ハモンセラーノというスペイン産の高級生ハムを、注文ごとに切り出してくださいます!
 
「スペインのバル」文化というのは「ちょっとしたおつまみで一杯ひっかける」というスタイルだそうですが、こちらのお店は、まさにそういう「ちょい飲み」が出来るようなメニュー構成になっています。

並んだタパス料理を眺めるだけで楽しいです

カウンターには「タパス」と呼ばれるスペインの「おつまみ小皿」がたくさん並んでおり、注文するとサッと待たずに出てくるのが、サク飲み派に何とも嬉しいです。

これこれ、こういうので良いんですよ

オリーブ盛り合わせ:380円、アリオリポテト:380円(※取材当時の値段です)
 
この値段の安さが嬉しいですね!

イカとキュウリのアンチョビマリネ 480円(※取材当時の値段です)

美味しそうな、いろんなタパス料理に、目移りしてしまいます。

バルセット、そういうのもあるのか

お得な「ちょい飲みセット」もあります。
 
なんと1000円ポッキリで、お好きな飲み物とタパス3種がセットになるそうです。
(※取材当時の情報です)
 
これは嬉しいですね!

ピンチョス(スペインの串のおつまみ)を頼んでみよう!

お任せでいろいろ盛り合わせていただきました

写真は、スモークサーモンたまご&アンチョビ&生ハムズッキーニ&ソーセージ

注文したらサッと出てくるタパスに対して、ピンチョスはひと手間かけたおつまみ。
バゲットをお皿代わりに、いろんな食材のコンビネーションを楽しめます。

見た目がオシャレで楽しいです

海老&ベーコンマッシュルーム&生ハムクリームチーズ&ドライフルーツ、食材の組み合わせによるハーモニーをひと口で楽しむ事ができます。

海老とベーコンのピンチョス

パクッ!うん、おいし~い!!
 
これでスペインワインをグビィーッと飲みたくなっちゃいます!
 
なんとピンチョスはどれでも全て1つ350円!お手軽価格となっています。(※取材当時の値段です)

メニューはこんな感じです

メニューの一部で、他にもいろいろありました

メニューは総じてリーズナブルで、「バル」の店名に似合った「ちょい飲み」「サク飲み」利用がしやすいです。
(※取材当時の値段です)

お酒はワインがイチオシ!

生ハムとワインのコンビは最強です

店員さんに聞いてみると、やはりオススメはスペインワインだそうです。
 
もちろんビールやハイボール、ノンアルコールドリンクなどもありますよ。

ワインだけでたくさんの種類が

セラーにずらりと並んだワインが豊富です。
通うたびに違うワインを試してみるのも楽しそうですね。
 
スペイン名物の「サングリア」(フルーツを漬け込んだ甘めのワイン)もありますよ。

ランチ利用もOK!

ランチタイムは11:00~15:00(取材当時)

ランチはこんなメニューが提供されるようです。(※取材当時の情報です)

広島初出店の新店スペインバル!
ぜひ訪れてみてください!

タパスがずらり勢揃い!
広島駅エキエバルの全テナント店舗まとめ!

広島駅エキエバルの全テナント店舗まとめ!

オープンしたばかりの広島駅「エキエバル」の全店舗を網羅してみました。

↑もっと「広島駅エキエバル」を知りたい人はこちらをクリック!
 
お店の情報はこちらです!↓

大阪なんばの本店はこちら↓

この記事を書いたライター情報

おすすめおでかけ情報局

おすすめおでかけ情報局

全国のおすすめおでかけスポットをご紹介しております。当カテゴリは広島県をメインに情報紹介をしております。広島観光に役立つランチ、居酒屋、お好み焼き、ラーメンなどのグルメスポット、観光スポットやイベント情報も配信しております。

おすすめおでかけ情報局 が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES