予約必須の超人気焼肉店。鮮度はもちろんコスパも最高/東京

予約必須の超人気焼肉店。鮮度はもちろんコスパも最高/東京

2018/10/27

連日満席のにぎやかさ。炭火で炙られた焼肉の煙が立ち込める店内の風情もまた一興。本日のおすすめは要チェック。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

ワイワイ、ガヤガヤと誰もが楽しそうに焼肉を頬張る

ボリュームたっぷりの焼肉、マニア垂涎(すいぜん)の迫力

京浜急行「北品川駅」から、「北品川本通り商店街」を新馬場駅方面へ徒歩3分ほど。地下一階にある「ホルモン焼もんもん」は予約をしないと食べられない焼肉屋だ。

肉の卸問屋が営んでいるので、鮮度はもちろん、他店に比べてとにかく値段が安いうえにボリュームも満点。満足できること間違いなしだ。

皆さん、安くて美味しい焼肉食べに来てね

店長の間宮利之(まさし)さん(32歳)は、移転前からのこの店の責任者で、勤続6年ほどになる。

宮城県仙台の福の神、仙台四郎を思わせる風貌で、彼のそんな福福しい雰囲気が店の隅々に行き渡り、客の誰もがいつも和やか。また接客のホスピタリティーも高く、焼肉の美味しさ、ボリュームも相まって、人気が出るのもうなずける。

昼の1時頃から肉の仕込み。その途中、予約の電話に追われる忙しさ

見落としがちなビルの地下にある
6、70名分ほど席数有り

近所の商店街の1階で店を営んでいた頃は、店は狭小で予約も取れないほどだった。しかし2年半前にこの場所に移転。前の店の4倍ほどのスペースになり、予約も取りやすくなった。

定番メニュー
おすすめメニュー

本日のおすすめを含めて焼肉、ホルモンの種類の豊富さはピカイチ。どの部位もスキのない美味しさで、それも驚きのボリュームでさらに廉価、こんな焼肉屋はあまり見かけない。この店のウワサを聞きつけて遠方からも予約が殺到。連日連夜にぎわっている。

店主 間宮さん
店主 間宮さん
「うちの本体は食肉卸会社なんですよ。流通がダイレクトなんで、肉も新鮮だし、だからこの値段で提供できるんですよ」
脂の乗った「厚切りタン」(1500円・税抜き)
脂滴る逸品、レモン汁でいただこう

一番人気の「厚切りタン」は8枚もあってこれで1人前、炭火でじっくり炙る。滴る脂と肉汁がたまらいない美味しさ、レモン汁をちょいとつけていただこう。

ほどよい脂身がたまらない「特上カルビ」(1500円・税抜き)
これはワサビをつけていただこう

「特上カルビ」はまるで高価な牛肉の霜降りを思わせる絵姿。これも8枚で1人前。炭火で軽く炙りワサビを乗せてパクリ、実に旨い。

まるで2人前のボリュームの「塩ダレにんにくハラミ」(800円・税抜き)
適度な脂が炭火で燻され、これも味わいになる

「塩ダレにんにくハラミ」もボリューム満点の逸品。塩加減がジャストで仄かに香るにんにくの風味、これビールがメチャ進む。

自家製味噌で揉み込まれた「マルチョウ」(600円・税抜き)
こんがりと焼き色がつき、照りが出る
卵の黄身につけるとさらに濃厚

「マルチョウ」は牛の小腸。きれいに下処理がされていて、さらに鮮度もバツグン。自家製の味噌ベースの揉みダレが絡めてあり、炭火で炙ると美味しそうな照りが出て食欲をそそる。表面はプリっと中はシットリ。卵黄につけると濃厚な味わいに変貌、病みつきの美味しさだ。

取材メモ/店が広くなってとにかく予約が取りやすくなった。

取材・文・撮影=小野員裕

次週、11/3(祝・土)は全国の焼肉編 第3弾を掲載!

地元人が通う、一度は行きたい焼肉店。次週11/3(祝・土)は石川、滋賀、熊本などのこだわりの店主が営む焼肉店を紹介予定! お楽しみに‼︎

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載