羊にも塊肉があった!「だるまや」の“熟成”生ラムがうんまい!

特集

肉好きのための「新宿の5軒」

2018/12/06

羊にも塊肉があった!「だるまや」の“熟成”生ラムがうんまい!

近年どんどん人気が高まっているラム肉。アジアンテイストで攻めるお店も魅力的ですが、スパイスやタレを使わない「生ラム」のおいしさを心ゆくまで味わえるのが、新宿西口にある「だるまや 西新宿店」です。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

新鮮なラムの甘い風味に驚き!

ビルの2階にある、肩肘張らずに過ごせる一室。ラムの香りがお店いっぱいに広がります

「だるまや」は、知る人ぞ知る名店がひしめく新宿西口エリアで、おいしいラム肉が食べられる人気店。カウンターにはジュージューと音を立てる七輪が並びます。最初に人数分のお肉一人前890円+お通し(野菜とお新香)480円(お一人様の場合はお肉は二人前~)が提供され、そのあと好きなものをオーダーするというシステムです。味付ラムや炙りラム刺しなどもそそりますが、ラムのおいしさをストレートに味わうなら、絶対オーダーしたいのがこちら!

生でも食べられるほどの新鮮さを誇る塊肉

実はメニューには載っていないのですが、多くのお客さんが注文する人気メニューです

実質看板メニューといえる「マスターカット」(220gの場合1960円)です。その名の由来は、マスターがオーダーに合わせてお肉をカットしてくれるから。握りこぶし大のラム肩ロース肉をどーんとジンギスカン鍋にのせた迫力に、思わず笑みがこぼれます。この日に提供されたものは約220g、7cmもの厚さ。これだけの厚さなので一度には焼き切れず、サイコロのようにひっくり返し、ハサミでカットしながらじっくり焼いていきます。

塊肉を一口サイズにカット!

塩もスパイスも使わず仕上げた「マスターカット」。お肉由来の香りだけとは思えないほど豊かな香りです

こうして、最終的にはレアなサイコロステーキに。一口食べれば、生ラム初体験の人は驚くはず! ミルキーな甘い香りとコクが、口いっぱいに広がるんです。スパイスやハーブのような奥行きさえも感じさせる香りに、とりこになってしまいます。この豊かな風味の秘密は、冷凍せずチルド状態のままオーストラリアから輸入していること。「輸送中にほどよく熟成されて、旨味と香りが生まれるんです」と店主の伊藤さんは話します。

ラム肉の旨味を閉じ込めたハンバーグも

見た目は一見普通のハンバーグ。お客さんが独自にオーダーしていた食べ方がヒントになって生まれたそう

そして、「ラムハンバーグ」(チーズトッピング2100円)も同じくほとんどのお客さんが注文するという逸品。なんと、牛や豚を使わず、お肉はラム肉のみで仕上げたハンバーグです! 七輪の火で温めた鉄板で底面を焼きつつ、上面はバーナーで焼いていきます。店員さんがハンバーグに付きっきりになってしまうため、このメニューがレギュラーになってから、2人で回していたお店にもう1人スタッフが加わったというほど手間暇のかかる、人気の必食メニューです。

ふっくらバーグにチーズがとろける

10分近くかけ焼き上げます。ひっくり返さず仕上げるためお肉の膨らみが妨げられず、ふっくらした食感に
焼き上がったら最後にチーズを乗せてさらにバーナーで炙ります

ミルキーな風味と甘いコクは、ハンバーグになっても健在。そのままでもお肉の旨味だけでおいしくいただけますが、ぜひチーズトッピングをオススメします。チーズの酸味とラムの旨味がこんなにも合うんだ、と驚くはず。カリッと仕上がった表面と、蒸し焼きになったしっとりした食感のハンバーグ、トローリとろけるチーズが一体になった至福の食感に、思わずもう一つ注文したくなってしまいます。

ラムのおいしさを“再発見”

肩を寄せ合うようなアットホームな店内は、一緒に訪れる人との距離も縮めてくれそうです

最後に残った肉汁に、ごはん(+120円)とサービスのほうじ茶を追加して味わうお茶漬けも絶品。ジンギスカンやインドカレーでしかラム肉になじみのなかった人も、ラムファンにさせる力に満ちています。牛・豚・鶏中心のお肉ライフに、新たな風を吹き込んでみてはいかがでしょうか。

Yahoo!ロコだるまや
住所
東京都新宿区西新宿1-15-7 西口ライフビル2F

地図を見る

アクセス
新宿駅[7(都営線)]から徒歩約1分
新宿駅[甲州街道口]から徒歩約4分
新宿駅[A1(都営線)]から徒歩約5分
電話
03-3344-1129
営業時間
月~日、祝前日: 17:30~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
定休日
祝日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/人気店なうえに席数は多くないので、土日の予約はマスト。平日は開店直後の18時頃なら当日入店できることも多いそう。急に予定が空いたら、まずは電話してみることをオススメします。

構成=嶌村優(エンターバンク) 取材・文=増山かおり 撮影=角田幸也 動画構成・編集=小松孝裕(エンターバンク)

\新宿でお肉が食べたくなったら/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES