エディブルフラワーがSNS映え! オーガニックアイスクリーム

2018/11/28

エディブルフラワーがSNS映え! オーガニックアイスクリーム

米国で人気の100%オーガニックアイスクリームメーカーの「スリーツインズアイスクリーム」が、2018年9月に日本2号店となるNEWoMan新宿店をオープン。そこでYahoo!ライフマガジン編集部はさっそく伺うとともに、米国本社CEO・ニール・ゴットリーブ氏に突撃取材!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

おいしさの秘密はオーガニック素材とていねいな製法

JR新宿駅新南口直結・NEWoMan新宿店

素材に徹底的にこだわっているスリーツインズアイスクリーム。従来使用されている人工香料や着色料などは一切使用せず、安全な素材を使用。子どもから大人までもが安心して味わえます。

材料となるミルク、卵ともに小規模経営で管理の目が行き届く牧場や養鶏場から仕入れています。例えばミルクは、広大な牧草地帯でストレスを受けず、牧草だけを食べて育った乳牛のものを使用。これは、従来よりも「オメガ3脂肪酸」を多く含み、「CLA」という脂肪の代謝促進効果が期待できると言われている脂質も豊富に含まれている身体にやさしいミルクです。

おいしさの秘密は素材だけでなく、製法にも。アイスクリームを作る時、ほとんどのメーカーではミルクやクリームを瞬間的に煮沸するのですが、この方法では風味が損なわれてしまいます。そのため、スリーツインズアイスクリームでは、ゆっくり温め、ゆっくり冷まし、素材のおいしさを保っています。また、アイスクリームのオーバーラン(空気が含まれる割合)も大切。通常のアイスクリームは100%に近いものが多いのですが、100%だとシャリシャリ感が出てしまいます。そのため、オーバーランを50%に保ち、やわらかく、なめらかな食感に仕上げています。

ハーブが優しく香る「ラベンダー」はエディブルフラワーのトッピングが人気

リラックス効果も期待できちゃう!? 「ラベンダー」カップ:シングル380円~スリーツインズ550円/ホームメイドワッフルコーン:シングル480円~スリーツインズ650円(すべて税別)

NEWoMan新宿店では、母国アメリカでも人気の「シーソルトキャラメル」を始めとする12種類のフレーバーが楽しめます。特に、発売したばかりの新フレーバー「ラベンダー」「レモンクッキー」は見た目のかわいらしさもあり、既に大人気。

「ラベンダー」は、ハーブ輸出大国アルバニア産のラベンダーとフレッシュミルクを使用した香り豊かなアイスクリーム。なめらかな口溶けとともに優しいラベンダーの香りが、爽やかに残ります。ラベンダーは鎮静作用があると言われているハーブ。そのため、食べてみると、ラベンダーの香りが口の中に広がり、ふわっとリラックスしたような気分に。

オススメのトッピングは食べられる花・エディブルフラワー。シーズンによって花がかわり、秋はビオラとナデシコがお目見え。かわいい見た目はもちろんのこと、栄養価も豊富。ビタミン・ミネラル類が豊富なほか、バナナのおよそ10倍以上の食物繊維が含まれ、とってもヘルシー!

日本一番人気は「レモンクッキー」。レモンとミルクが相性バッチリ!

「レモンクッキー」はワッフルコーンとも相性がぴったり。価格は「ラベンダー」と同様

日本で一番人気なのが「レモンクッキー」! クリーミーなレモンクリームのアイスクリームベースに、ゴロゴロとしたグラハムクッキーがたっぷり入ったこだわりフレーバーです。クッキー&クリームのアイスクリームにレモンをプラスしたようなフレッシュな味わい。口にすると思わず顔がほころびます。

レモンクリームにマッチするホームメイドワッフルコーンは、代官山店で手作りしています。オーガニックの小麦、きび糖をベースに焼き上げており、パリパリとした食感が楽しめます。構想からわずか1週間でできてしまったというレモンクッキーですが、すぐにお客様に支持され、定番商品になりました。

おいしい原料を追求したらオーガニックだった

ニール・ゴットリーブ氏のオススメは「ダッヅカルダモン」のアイスにピスタチオのトッピング

米国・スリーツインズアイスクリームCEO・ニール・ゴットリーブ氏は、最初からオーガニックアイスクリームを作ろうとしたのではありません。おいしい原料を追求したら、結果的にオーガニックアイスクリームだったそうです。また、2歳~3歳のときのアイスクリームとの出合いが印象に残っているそう。転んで頭を打ち縫うほどのけがを負ったとき、5人家族で滅多に自分の好きなフレーバーを選ばせてもらえなかったニールは、この時だけは自分で選んだバナナフレーバーのアイスクリームを買ってもらいました。長い間食品業界とは無縁でしたが、あまりにおいしく、忘れられない味のバナナアイスクリームの原体験が元になって、スリーツインズアイスクリームが誕生したのだそうです。

米国発のこだわりのオーガニックアイスクリームを食べにあなたもスリーツインズアイスクリームに行ってみませんか?

取材・文=稲垣有紀(リベルタ) 撮影=佐藤雄哉

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SERIES