贅沢に栗を味わおう!ホテルニューオータニのスーパーモンブラン

2018/11/23

贅沢に栗を味わおう!ホテルニューオータニのスーパーモンブラン

秋の味覚と言えば、栗! そこでオススメしたいのが、ホテルニューオータニで 開催中の栗を使用したメニューが登場する「マロンフェア」。中でもイチオシなのが、ホテルニューオータニのグランシェフ(総料理長)中島眞介(なかじま しんすけ)氏が開発した「スーパーモンブラン」です。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グランシェフ・中島眞介氏が手掛けた人気ケーキが楽しめる

「パティスリーSATSUKI」のケーキは、一般的なケーキの3倍くらいの大きさ!

ホテルニューオータニのザ・メインの正面入口を入ってすぐ右手にあるのが、「パティスリーSATSUKI」
中島氏のオリジナルケーキやパンなど約50種が購入できるショップです。驚くのは、そこで販売されているケーキの大きさ。普通のケーキの3倍ほどもあるのです。
その中でも人気なのは、ショートケーキやロールケーキ、チーズケーキなどの王道スイーツの高級ラインで、こだわりぬいた素材を使った「スーパーシリーズ」と、抹茶などの日本ならではの和素材を組み合わせた「edo SWEETS」シリーズ。中でも注目は「スーパーシリーズ」の「スーパーモンブラン」

栗本来の香りとホクホクの食感が特徴の熊本産の利平栗を使用

和栗本来の味がする「スーパーモンブラン」(2300円/税別)

一般的なモンブランは、仏産の缶詰の栗を使用していることが多いのですが、スーパーモンブランの主役とも言えるマロンペーストには、その時期に最もおいしい和栗を使用しています。今年は厳選した熊本産の利平栗をふんだんに使用しているのが特徴です。
ペーストの生クリームを最小限に抑えることで、口の中でふわっと広がる栗本来の優しい甘みを生み出します。

毎年、改良を重ねているスーパーモンブラン。今年は、タルト生地に美容と健康に良いと言われているアマランサス、アワ、イナキビなどのシリアルを取り入れて、ヘルシーさもプラスしています。

和栗・豆乳を使用した和素材・塩で絶妙なハーモニーを奏でる

重奏のようなハーモニーを奏でる「スーパーモンブラン」

モンブランの中には、アーモンドミルククリームに包まれた国産和栗の甘露煮が。爽やかでキレのある味わいのクリームは、甘露煮の甘さを引き立ててくれます。
さらに、豆乳葛(くず)や豆乳抹茶ガナッシュクリームも和栗とのバランスはバッチリ、絶妙なハーモニーを奏でます。
隠し味は、青ヶ島の「ひんぎゃの塩」。まろやかで豊かな甘みが特徴で、程よいアクセントになっています。
紅茶はもちろん、シャンパンやドライな白ワインにも合うスイーツです。

栗を知り尽くしたシェフが作るスーパーモンブラン

パティシエ出身のシェフがホテルの総料理長を務めるのは珍しいという

「スーパーモンブラン」を開発したのは、グランシェフ中島眞介氏。中島氏は栗の名産地、愛媛県出身。幼い頃に、栗を蒸したり焼いたりして食べていたそう。初めて食べたモンブランが、サツマイモに栗のエッセンスを付けただけの物だったことから、「本当の栗の味がするモンブランを作ろう」と決意したことが、スーパーモンブランの誕生につながりました。

ホテル伝統のサクサクのパイ生地で作る和ミルフィーユ

抹茶が爽やかな「新edo抹茶マロンミルフィーユ」(1500円/税別)

ホテル伝統のサクサクのパイ生地で作る「新edo抹茶マロンミルフィーユ」も見逃せません。20年前からスタッフがフランスにパイの折り方の研修に行くほど、パイ生地にはこだわっています。

ボリューム満点の逸品で、和三盆カスタードクリーム渋皮栗の甘露煮、黒蜜あんこ、羊羹ジュレ、抹茶カスタードクリームなどが挟み込まれています。ともすれば、クドくなりそうな甘みを、抹茶の爽やかな風味と「ひんぎゃの塩」が引き締めていて、とても味わい深い一品です。

ご紹介したスイーツは、お隣のコーヒーショップ「パティスリーSATSUKI」でイートインもできますよ。スーパーモンブランはハイシーズンには、午後には売り切れてしまうという人気商品なので、お買い求めはお早めに。

※販売期間※
スーパーモンブラン:2019年1月31日(木)まで
新edo抹茶マロンミルフィーユ:12月中旬頃まで

Yahoo!ロコパティスリー SATSUKI
住所
東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階

地図を見る

アクセス
四ツ谷駅[麹町口]から徒歩約9分
麹町駅[2]から徒歩約9分
赤坂見附駅[D]から徒歩約10分
電話
03-3221-7252
営業時間
月~日 11:00~21:00
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材・文=稲垣有紀 撮影=大久保嘉之 動画編集=齋藤隆明

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES