大量のチーズにびっくり!「MEAT&CHEESE ARK」

2019/01/11

大量のチーズにびっくり!「MEAT&CHEESE ARK」

アメリカ・シカゴのご当地メニューとして知られている「シカゴピザ」。分厚い生地が特徴の非常にボリュームのあるピザで、日本でも提供するレストランが増えてきました。その中でも「チーズの量がすごい!」と注目を集めている「MEAT&CHEESE ARK 新宿東口店」へ行ってみました。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

溢れ出すチーズが迫力の看板メニュー「シカゴピザ」

「赤生地のシカゴピザ」(2500円・税別)食べやすいように、席で切り分けてくれる

来店客のほとんどが注文するという「赤生地のシカゴピザ」。ピザが登場すると、思わず目が釘付けに。直径約18cm、高さ3cm強はある生地の中にはチーズが満杯。店員さんがカットしてくれるとすぐに、切れ目を入れた隙間からチーズがトロトロと溢れ出ます。その姿はまるで「決壊したダムから水が溢れる」よう!

流れ出たチーズは、生地に乗せて食べても、そのままスプーンですくって食べてもおいしい

チーズの下にあるのは、まろやかで軽い口当たりのホワイトソースと挽肉がゴロゴロ入ったミートソース。赤いピザ生地はトマトペースト入りでほのかな酸味が感じられます。これらのソースや生地がチーズに味の変化をつけてくれるので、飽きずにどんどん食べられます。

ラクレットチーズを存分に食べられる「グリルプレート」

「ラクレットチーズのグリルプレート/粗挽きソーセージとアコーディオンポテト」(1680円・税別)写真は、チーズを入れる前の状態

「シカゴピザ」同様に人気のメニューが「ラクレットチーズのグリルプレート」。今回オーダーしたのは、4種類あるプレートのうち、一番写真映えしそうな「粗挽きソーセージとアコーディオンポテト」です。まだ熱くジュージューと音を立てているスキレットの上には、細かく切れ目を入れたアコーディオンポテトとソーセージがふたつ。
店員さんが大きなラクレットチーズを抱えて流し込んでくれると、チーズの香りが漂い、食欲が刺激されます。

チーズを入れた後の写真。スキレットは熱くなっているので、しばらく温かいチーズが楽しめます

ラクレットチーズはソーセージやポテトと一緒でもおいしいのですが、チーズだけで食べるのもおすすめ。深いコクがあり濃厚な味をダイレクトに楽しめます。また、香ばしい「チーズのおこげ」は柔らかいチーズとはまた違った食感。塩味も少し強く感じられます。
味が重く感じてきたら、ポテトをどうぞ。あっさりしていて、ちょうど良い箸休めになります。

どこまでも伸びていくチーズ

ソーセージのひとつは少しだけピリッとスパイシーな粗挽きソーセージ。もうひとつは、シンプルな味でプリッとした歯ごたえのフランクソーセージ。両方とも、じゅわっと口に広がる肉汁がたまりません。この肉汁が染み込んだチーズも、うまみたっぷりでおいしいですよ。

※「ラクレットチーズのグリルプレート」の他の3種類は「厚切りベーコンと彩り温野菜」(1680円・税別)、「じっくり煮込んだスペアリブと彩り温野菜」(1780円・税別)、「100%ビーフの自家製ハンバーグ」(1980円・税別)

かわいいお店でガッツリ食べられる

白を基調とした店内に、テーブルやクッション、カーテン等の黒がアクセントとなり、大人っぽい雰囲気も。キラキラしたシャンデリアにテンションが上がる!

お店のスタッフの方によると「チーズをこんなにたくさん使うお店はめずらしいかも」と言う「ARK」。肉とチーズを組み合わせたメニューが多く、特にチーズをふんだんに使っています。ボリュームのあるメニューで男性ウケを狙っているかと思いきや、女性ウケしそうな大人っぽくもかわいらしい店内。個室にはシャンデリアやバラの造花が飾られています。「ガッツリ食べたいけれど、雰囲気はおしゃれなお店に行きたい…」という女性にもぴったり。そのためか、女性客が多いそうです。

個室の壁にはバラの装飾が

2017年10月13日のオープン以来、人気は急上昇のMEAT&CHEESE ARK。おいしいだけでなく目を引くメニューやおしゃれな店内のためか、オープンしてすぐにSNS上で話題となったそうです。その後、テレビでも取り上げられたこともあり、たった1年で1日100件以上の問合せや予約が殺到するほどに。予約なしで来店すると満席で入れないことがほとんどだそうです。
取材中も予約の電話が鳴りやまなかったので、予約はお早めに!

クレジット/取材・文=川村ゆうこ(リベルタ) 撮影=齋藤隆明

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES