渋谷に出現! 札幌発、夜パフェ専門店の華麗な「シメパフェ」

特集

先週の人気記事 TOP10 (11/12~11/18)

2018/11/18

渋谷に出現! 札幌発、夜パフェ専門店の華麗な「シメパフェ」

札幌では、飲んだシメにパフェを食べるのが密かなブームです。渋谷にある「夜パフェ専門店 Parfaiteria beL(パフェテリアベル)」は、店名通り17時からオープンする夜だけの店。バーのような雰囲気で、ワインをはじめアルコール類も充実。今回はおすすめパフェを2つご紹介します!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

お店の定番! ほんのりピスタチオ風味のチョコパフェ

ピスタチオとプラリネ 1400円(税込)

まず紹介するのは、お店の看板メニュー。カリカリのプラリネが入ったジェラートは香ばしく、かすかなアーモンドの風味がアクセントになっています。中のチョコレートジェラートは、カカオの風味が効いていて、グラスの中のシフォンケーキとベストマッチ!

あっさりしているので、お酒のお供やシメのスイーツにもいいでしょう。メニュー選びに迷ったら、まず食べてほしい一品です。

ふんわりドレスがキュート! 女子ウケ抜群のプリンセスパフェ

Princess belle 1800円(税込)

ビジュアル的に大人気なのが、プリンセスパフェ。ふんわりとしたドレスを身にまとったプリンセスが、パフェの上に乗っています。キュートすぎて、食べるのがもったいなくなりますよね。

上から見た図。ココアクッキーが顔と体になっている

プリンセスの上半身はココアクッキー、スカートは寒天を使用したフィルムで作られています。スカートのふんわり感をうまく表現していますよね。フィルムの下には、コンポートオレンジが丸々1個分入っています。

グラスの中心部には本物のバラが入っている

グラスの中心部には、食用の小さなバラがin。透明の部分は空洞になっています。空洞の上部にはホワイトチョコがかかっていて、上部のパーツと混ざりあうのを防いでいるんです。

お味は、チョコパフェよりもあっさり。オレンジの下のソルベは口溶けがよく、香り豊かです。ソルベにはリキュールが使われているそう。一番下の白い部分はシャンパンクリームで、ヨーグルトに似た風味です。

パフェ×ワインのセットも! 意外な組み合わせに舌つづみ

赤ワイン×パフェのセット

通常700円のグラスワインが300円になる、お得なパフェセットも用意。パフェに付けられるワインは赤・白・スパークリングから選べます。

今回は赤ワインをセレクト。ミディアムボディの渋めのテイストが、パフェによく合います♪

まるでバーのような雰囲気でパフェを楽しめる

同店のすべてのパフェは、シメに食べられるよう甘さ控えめに作られています。胃もたれの心配がなく、ほろ酔い気分もすっきりしますよ。

もっと飲みたい方は、セットでワインを付けるのがおすすめ。ほろ苦いワインと、さわやかな甘さのパフェは相性抜群です。ぜひ一度お試しください。
お店は井の頭線「渋谷駅」から、徒歩約1分の場所。渋谷界隈(かいわい)の二軒目に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

※メニューは予告なく変更になることがあります。

取材・文=冨田藍(リベルタ) 撮影=小松将

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES