タイで大人気のミルクティーを原宿「Chabadi」で楽しむ

タイで大人気のミルクティーを原宿「Chabadi」で楽しむ

2019/01/22

原宿にタイミルクティー専門店「Chabadi(チャバティ)」がオープン。タイで人気の紅茶ブランドを使い、タイ好きの間でも話題です。甘さが特徴のタイティーは、ピンクやブルーなど色がはっきりとしているドリンクもあり、SNS映え間違いなし!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

タイらしさ満点!のれんがかわいくお出迎え

のれんの前で撮るのがオススメ!

原宿にある「Chabadi (チャバティ) 」は、手軽に本場の味が楽しめるタイミルクティー専門店。手を合掌しているタイの挨拶が描かれたのれんが目印で、中の様子が見えて入りやすい雰囲気。店内は、タイの茶葉の甘いバニラのような香りに包まれています。

タイの海の家をイメージした内装

タイで国民的に人気な紅茶ブランド「チャーポン」の茶葉を使って「チャーイェン」というアイスティーを作っています。きっかけはオーナーの田中さんが、タイに行けば毎日必ず飲んでいたと言うミルクティーを日本でも気軽に飲みたいと思ったこと。何度もタイの屋台で飲み比べて、本場のドリンクを再現

2017年に期間限定でオープンした際、タイ好きの間で話題になり、2018年8月にタイのミルクティー「チャーイェン」をメインにしたドリンクスタンドをオープンしました。

青とピンクのコントラストがかわいいピンクブルーティー

ピンクとブルーのコントラストがかわいい!

インスタ映えするドリンクとして人気なのが、「ピンクブルーティー」(550円)。ピンクは、サラというフルーツのシロップを使い、青の部分は、タイ原産の青い茶葉アンチャンを足してイルドに仕上げ、2層のグラデーションが楽しめます。

ピンクミルクもブルーティーもタイではそれぞれ飲めますが、2層になっているドリンクはタイにはないChabadiオリジナルです。

ほんのりと紫色になったら飲み頃

よく混ぜて、紫色に変化してから飲むので、動画映えも。味はかき氷シロップのいちご風味、コンデンスミルクもたっぷり入っているので甘いです。もちもちのタピオカをトッピング(50円)で入れるのもオススメ。

タイ好きの間でも大人気!ピンクミルク

タイのドラマにも出てくるドリンク!?

タイの人気ドラマに出てきたことから、タイ好きの間で話題を呼んだのが「ピンクミルク」(480円)。日本では飲めるお店がなかなかないので、ドラマのファンやタイ人が飲みに来るほど

ピンクミルクはサラシロップとコンデンスミルクで仕上げていて、とても甘いのが特徴です。見た目も可愛いドリンクを持って、原宿を歩いてみるのもいいですね。

取材・文=成瀬夏実(リベルタ) カメラマン=遥南 碧

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載