潜入! ラーメン二郎ファンが教える「ラーメンパ郎」の楽しみ方

潜入! ラーメン二郎ファンが教える「ラーメンパ郎」の楽しみ方

2019/03/16

カラオケ店が始めた二郎インスパイア系ラーメン「ラーメンパ郎」をご存知だろうか。カラオケ店の個室にて、日夜繰り広げられるラーメン二郎愛の讃歌! そこには、かなり熱量高めのメンバーがいたのだった。その様子に魅了されたライター蛯原天が、ディープな個室を直撃調査。楽しみ方を聞いた。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

ジロリアンの新たなる聖地!? ラーメンパ郎にやってきた!

ラーメン店? カラオケ店? ここで繰り広げられるジロリアン座談会とは

突撃したのは、秋葉原駅昭和通り口から徒歩2分に位置する、カラオケパセラ昭和通り館。
カラオケやパーティーを楽しめる他、「ラーメンパ郎」という二郎インスパイア系ラーメンが食べられることで注目されている。

今まさにパセラの中では、二郎ファンによる、ある座談会が繰り広げられていると聞き、突入を決意。

異様な盛り上がりにそっと扉を開けると…

カラオケ店にもかかわらず、歌も歌わずに真剣に語り合う、何やら黄色いTシャツ姿の男性たちが…。

意を決して突撃!

鍋パ郎を食べると3/31までの期間限定で貰えるパ郎シール(100円)

彼らはラーメン二郎をこよなく愛する方々で構成された、「JBN」のメンバー。

「JBN」とは、Ramen Jiro Business Networkの略で、ラーメン二郎を媒介としたビジネスネットワーキングのグループだそう。二郎好き同士の交流や、ビジネスマッチングを目的としている。

今回はJBNから、3名のメンバーが集い合っていた。

貝洲岳洋さん

貝洲岳洋さん

ジロピニスト

小野哲晴さん

小野哲晴さん

バイトリーダー

上利大悟さん

上利大悟さん

ファミリー家二郎

\JBNメンバー流 パ郎の楽しみ方/

・個室で「鍋パ郎」を囲む
・カラオケで二郎愛を炸裂
・フォトスポットで思い出を残そう

個室で「鍋パ郎」を囲む

鍋二郎インスパイアともいえる「鍋パ郎」

そもそもラーメン二郎には、『鍋二郎』という裏メニューが存在する。
お店に空の鍋を持参し、二郎の麺、具、スープを入れてもらうという、テイクアウトメニューだ。

元々、三田本店では大学の運動部員向けに提供されていたが、一般に広がった結果、鍋二郎の注文に行列ができ、通常業務に支障が出たため中止となった幻のメニュー

現在鍋二郎を実施する店舗は3店舗ほどで、ファンにはたまらないレアメニューとなっている。

鍋パ郎、降臨!

「おまたせしました!」と大きな鍋を持ってきたのは、ラーメンパ郎の発起人でもある店長の小林さん。ラーメンパ郎実施店舗は現在、秋葉原昭和通り館のみだが、これまでお茶の水店、上野御徒町店、赤坂店など、小林店長が店長として在籍した店でのみ実施をしてきたのだそう。

小林店長の想いが詰まった新メニュー鍋パ郎が、いざ着丼! いや、着鍋!

大きな鍋が運び込まれ沸き立つJBNメンバー
小野さん
小野さん
「思ったよりでかい!」
上利さん
上利さん
「いい香りがする…!」
貝洲さん
貝洲さん
「開けますよ! 3・2・1…オープン!」
まるで宝物を見つけたかのような、眩しい笑顔を見せるメンバー
3人
3人
「おおおおおおおおっほっほっほっほ!(笑)」
上利さん
上利さん
「豚うまそう!」
貝洲さん
貝洲さん
「玉ねぎがオリジナリティだね」
5倍鍋パ郎(3700円)
小林店長(以下:店長)
小林店長(以下:店長)
「大体これで5kgくらいですかね。今年1月に鍋を始めてから、家族連れの利用が増えました
上利さん
上利さん
「そうでしょうね〜! 僕は大好きな二郎を妻と子どもにも食べさせたくて、でもなかなか子ども連れでは二郎に行けないから、家で自作する家二郎を始めたんです。

これがあれば、家二郎をやろうとは思わなかったかもしれません! 個室+鍋は、家族で食べに来やすいですよね」
写真映えするように、麺でデザインされた翼の背景紙を借りる。飛び立つ鍋パ郎
貝洲さん
貝洲さん
「黒ウー(黒烏龍茶)で乾杯しましょう!」

※二郎の店舗前には自販機があり、黒烏龍茶を買ってから入店する人が多い。
黒烏龍茶(480円)ラーメンパ郎のおかげで、自称・世界で最も黒烏龍茶を消費するカラオケ店と自信満々の店長
店長
店長
「ちなみにストローは二郎カラーをイメージしています」
3人
3人
「(無言で噛みしめるように頷く)それでは乾杯!」
黒ウーで乾杯ができるのも、パ郎ならではの楽しみ

鍋パ郎、実食!

通常のラーメンと同様、天地返しをするメンバー。天地返ししない派のメンバーのために鍋内で器用にエリア分けをする
小野さん
小野さん
「トング便利ですね」
店長
店長
直箸が苦手な方向けにご要望もありましたので、ご用意しています」
貝洲さん
貝洲さん
そういう方も二郎系を食べる時代が来たっていうのが、もうすごいことですよね…」

私も初めての鍋パ郎を頂くことに。

とにかく皆食べるのが早いので、急いで合流。鍋からラーメンを食べること自体初体験
蛯原
蛯原
「おいしい! 野菜がたっぷりで、スープも想像よりあっさりしている気がします」
上利さん
上利さん
「豚もおいしい! みんなが喋りながら食べられるように、麺は二郎に比べて汁を吸いにくい気がします」
小野さん
小野さん
「でも結局、もたもたしてると皆に食べられちゃうんじゃないかって心配しちゃう。5kgもあるから、そんなわけないのに」
貝洲さん
貝洲さん
「歌歌えないです、食べられちゃう気がして」
先程まで二郎の話で盛り上がっていた室内が、静まり返る。聞こえるのはラーメンをすする音だけ

あまりのおいしさに競うように食べる4人。

小野さん
小野さん
「キャベツが多めで、いい感じですね」
店長
店長
「キャベツの量にもこだわっています。もやし7:キャベツ3くらいです」
貝洲さん
貝洲さん
「多いですね。二郎も場所によってはもやし9:キャベツ1くらいのところもありますからね。野菜はシャキ系かな」
上利さん
上利さん
キャベツが多いと嬉しいですよね。それから鍋だと熱すぎないのがいい。ラーメンって猫舌の人は大変だけど、鍋だと小皿で程よい温度で食べられますね」

鍋ではトッピングの良さが生きてくる!

トッピングを追加。無料のにんにく・カレー粉・マヨネーズの他、50円でチーズ・生たまご、150円で豚増しができる
上利さん
上利さん
トッピングも色々あっていいですね。僕は普段からにんにくは入れない派なんですけど、小皿ごとに各々味変できるから、気を使わなくていいです」
貝洲さん
貝洲さん
「このチーズはなかなかレアじゃない?」
小野さん
小野さん
小皿だと一口ごとにリセットして色んな味を試せるのが嬉しいね。他のフードメニューを頼んで独自アレンジにも挑戦できそう」
蛯原
蛯原
「小皿ならにんにく入れちゃおう! って気になります。おいしい〜!」

カラオケ店と侮るなかれ。店長のこだわりが光るパ郎の味

全店制覇した貝洲さん
蛯原
蛯原
「二郎好きの人ってインスパイア系も積極的に行くんですか?
貝洲さん
貝洲さん
「僕は行きますよ! 人によるのかもしれないけど。

最近はコンビニでも二郎系の商品が安く買えたりして、それも食べました。

でもインスパイア系も数多くあって、物によってはどこかで『妥協点』っていうのが見えてしまうんだよね。麺はいいけど、豚はここで妥協したか…とか」
蛯原
蛯原
「二郎を食べ続けると、妥協点がわかるようになるんですね…!」
上利さん
上利さん
「正直最初はパ郎も『所詮カラオケ店でしょ?』って高をくくっていたところはあったよね」
小野さん
小野さん
「でもパ郎は、研究したなっていうのがわかりますよね」
JBNのメンバーのコメントに大きくうなずきながら、笑顔を見せる店長
店長
店長
「ありがとうございます。料理長を連れまわして色々な二郎を食べて研究をしました」
小野さん
小野さん
「料理長も巻き込んだわけですね! すごい」
店長
店長
「麺も最初は違ったんですが、今は『菅野製麺所』さんの切り刃9番で作っていただいています」

※菅野製麺所は昭和24年創業の製麺所。切り刃9番は極太麺を意味する。
3人
3人
「おお〜〜!」
店長のこだわりに感心しきりのメンバー
貝洲さん
貝洲さん
「そもそも、パセラさんなんていう一大企業がさ、ラーメンパ郎の企画書、良く通したよね。上の人もすごいよね(笑)理解があるな〜って」
小野さん
小野さん
「だってこれ、店長の熱意を感じるもんね。上の人もこれを食べたらわかるよね」
蛯原
蛯原
「そんな背景まで想像して、感動を深めるんですね(笑)」
店長のTシャツからも、並々ならぬラーメン愛が感じられる
上利さん
上利さん
「あ、そのTシャツ欲しい」
貝洲さん
貝洲さん
「あ、僕も欲しい」
小野さん
小野さん
「僕も!」

カラオケで二郎愛を炸裂

もちろんカラオケパセラということで、鍋パ郎を楽しむだけでなく、カラオケも出来る。

小野さん
小野さん
「ラーメン二郎の歌があるんですよ。『私を二郎に連れてって』っていう曲で。オフィシャルソングではないですけどね」
元二郎バイトの小野さん。二郎が好きで、二郎が食べたくて、お金も稼ぎたかった学生時代。好きを仕事にした最たる例
蛯原
蛯原
「愛唱歌があるんですか…! それカラオケに入ってるんですか?」

パセラのオリジナルカラオケシステム「MUEカラシステム」は曲数世界最強というだけあって、現在190万曲が収録されているそう。

果たして「私を二郎に連れてって」はあるのか…。

3人
3人
「あったー!(笑)」
貝洲さん
貝洲さん
「食べたんだからカロリー消費しなきゃね」
上利さん
上利さん
これファミリーはかなり楽しめると思う。個室だから騒がしくしても他のお客さんの迷惑にならないしね。パ郎だけじゃなくて、他のメニューも頼めるから、家族とか友達を誘いやすいよね」
小野さん
小野さん
「今度のJBN総会ここでやりますか」
「私を二郎に連れてって」という題名とは裏腹に激しいロックでコールをシャウトする3人…
蛯原
蛯原
「ああ〜楽しかった!(笑)。二郎系というともっと色々ルールがあって、素人は入りづらい世界なんだと思っていました。今日は鍋や、個室、カラオケなど、知らなかった世界が見えた気がします」
小野さん
小野さん
「勘違いされてる方が多いんですが、二郎はお店がルールを押し付けているなんて事は全くないんですよ」
貝洲さん
貝洲さん
「あの単価で、あの量を提供し続けてもらうためには、お店を守らなければならないっていうお客の気持ちから自然発生したものがほとんどです」
店長
店長
パ郎は特にルールもないですし、番号で注文するので、難しいコールもありません。二郎系に初挑戦する方にぜひ利用していただきたいです」
小野さん
小野さん
「ルールがないからといって二郎系じゃないなんてことはありませんからね。いや〜楽しかったです! ごちそうさまでした!」

最後はフォトスポットで思い出を残そう

店長
店長
「お店の外にパ郎のフォトスポットを作ったんですよ。もしよかったら記念撮影していってください」
3人
3人
「うわ〜! ほんとだ!」
ラーメンパ郎に麺の翼が生えたフォトスポット。前に立つと背中に翼が生えたように見える仕組みだが、「せっかくの絵柄を隠してしまう」と恐る恐るしゃがんで写真を撮る3人
蛯原
蛯原
「やっぱり一人ずつ撮りますか(笑)」
見事に麺の翼が生えた。パ郎のあとの記念撮影で、達成感も倍増する

二郎ファンの皆様と鍋パ郎をつついて語り合う中で、二郎は自由に楽しめるラーメンなのだと知ることができた。
そして二郎を愛する方々の、絆の深さが羨ましかった。

私もラーメンパ郎で、同じ感動を共有できる仲間と出会いたい。

フォトスポットはパセラの入口左手に。これも店長の小林さんの発案だそう。お立ち寄りの際にぜひ写真を撮ってみては

パ郎シール(100円)や、店長も着用していたパ郎Tシャツ(2500円)など、ラーメンパ郎グッズは店内レジ横にて販売している。
前もって購入してから入店すれば、楽しみが広がるかもしれない。

結局全員、パ郎Tシャツを購入した

取材メモ/二郎系ラーメン食べた後って、スポーツ後みたいな心地いい疲労感があります! 鍋パ郎は皆でその気持ちをシェアできるので、めちゃくちゃ仲良くなれます。歓迎会とか、初対面の人同士で行くのもありかも。

取材・文・撮影=蛯原天

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載