るり渓温泉のライトアップイベント「シナスタジアヒルズ」

2018/12/06

るり渓温泉のライトアップイベント「シナスタジアヒルズ」

るり渓温泉のライトアップイベント「シナスタジアヒルズ」がスタート!10月1日のスタートを前に内覧会にお邪魔してきました。

Kyotopi(キョウトピ)

Kyotopi(キョウトピ)

るり渓温泉でライトアップイベント

るり渓温泉の外観

京都府南丹市にある国指定名勝のるり渓。京都・大阪市内から、車で1時間程度で行くことができ、アクセスもよく気軽に旅行気分を味わえると人気のレジャー施設。広大な自然公園内には温泉、温水プール、宿泊施設、キャンプ場、イルミネーションなどさまざまなレジャー施設が揃います。また2年前にオープンしたグランピングも手軽にキャンプ気分が楽しめると評判です。

シナスタジアヒルズの入口

通年イベントの「京都イルミネーション シナスタジアヒルズ」としてコンテンツを拡充してスタート! 
2018年10月1日にオープンしますが、先行して取材してきましたのでその様子をお伝えいたします。シナスタジアヒルズの入口は、るり渓温泉の駐車場に隣接したところにあります。

前売り券の方が少しお得なので、ご予定のある方は事前に購入されることをオススメします。料金は、大人 平日:1,400円、土日祝日1,700円、小人 平日:650円、土日祝日800円(大人入場前売り券には、るり渓温泉施設で利用できる500円金券付き)

スパイラルライトトンネル

入場ゲートを抜けると、目の前には「スパイラルライトトンネル」と名付けれられた光のトンネルがお目見え。
光の演出がまばゆく、テンション上がります。

スパイラルライトトンネル

7色の光が織りなす幻想的な空間、光の渦へ吸い込まれそうな感覚に陥ります。思わず「きれい」と言葉がもれます。
地面から近いアングルから撮ると、このように光の面が大きくなり、きれいな写真を撮ることができます。ぜひお試しください。

クリスタルレイク

湖の上には、蓮をモチーフにしたオブジェが浮かび上がります。リフクレションも効いたフォトジェニックなポイントです。

ライティングフィールド

突如あらわれる光の海。ライティングフィールドと名付けれられた青の世界が広がります。
どこまでも広がるかのような幻想的な空間です。

シナスタジアヒルズ
シナスタジアヒルズからのぞむ景色

山手にもエリアを拡大したため、高低差がついた立体的なイルミネーションを楽しむことができます。「シナスタジアヒルズ」、この秋・冬、注目のおでかけスポットです。

撮影スポット

インタラクションデザイナー「TAKUMA NAKATA」氏監修によるメインエリア。大型モニターによる映像美、圧倒的な光の演出、音が織りなす一体感を楽しむことができます。
最新のテクノロジーを駆使した演出を体感してください。

ご家族、ご友人、カップル、誰もが楽しめるライトアップイベントになっています、ぜひ足を運んでみてください。

京都の観光・グルメ情報ならKyotopi(キョウトピ)

京都の観光・グルメ情報ならKyotopi(キョウトピ)

京都を愛するライターが実際に足を運び取材をしています。京都をもっと好きになってもらえるような観光、グルメ、イベント情報を厳選してお届けします。

Yahoo!ロコるり渓温泉
住所
京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

地図を見る

電話
0771-65-5001
営業時間
通年 7:00~22:00
定休日
年中無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

Kyotopi(キョウトピ)

Kyotopi(キョウトピ)

京都の観光・グルメ情報を網羅したローカルサイト「Kyotopi(キョウトピ)」 です。京都を愛するライターが実際に足を運び取材をしています。京都をもっと好きになってもらえるような観光、グルメ、イベント情報を厳選してお届けします。

Kyotopi(キョウトピ) が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES