すすきので30年以上愛され続けている焼肉店/北海道

特集

【特集・第3回】地元人が推薦! グルメ甲子園 〜 焼肉編 〜

2018/11/03

すすきので30年以上愛され続けている焼肉店/北海道

札幌の繁華街・すすきので、地元人からも観光客からも愛される焼肉の人気店。(「poroco」)

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

熟練の技で仕立てた厳選素材を味わえる焼肉店

とろける食感の黒毛和牛を鉄板で

多くの飲食店が立ち並ぶ札幌の繁華街・すすきので、焼肉店の名店として名を馳せるのが「なんこう園 7条店」

ホルモンで全国的にも有名な「南光園」から1988年にのれん分けの形で独立し、“ひらがな なんこう園”として地元人から愛されています。

代表取締役の黄亮市さん

老舗の伝統を守りながらも妥協しない美味しさへの追求

ベーススープを作る黄さん

もとは老舗焼肉店「南光園」で店長を務めていた黄亮市さんが、「より素材にこだわったものを提供したい」という思いから、1988年にのれん分けという形で独立し、現在北海道内で「なんこう園」を2店舗営んでいます。

代表取締役 黄さん
代表取締役 黄さん
「父が韓国の出身ということもあり、焼肉は子どもの頃から身近なものでした。美味しさの提供には妥協したくないですね」
繁華街・すすきのに佇む「なんこう園 7条店」
黄さん
黄さん
「『南光園』では食材の見極めから名物『ホルモン』のテクニックなど、肉にまつわるすべての技術を教えてもらいました」

老舗店の伝統を引き継ぎつつもここでしか味わえないこだわりの味を提供する「なんこう園」。

修業時代に培った技術と豊富な経験、そして「お客様に美味しいものを提供したい」という思いが、30年以上もの間地元民からも観光客からも愛され続けている理由なのです。

プロが目利きした厳選素材を丁寧に仕立てた逸品

厳選した最上ランクの和牛を提供
肉は信頼を置く業者から仕入れている

長年の経験と信頼によって開拓したルートから仕入れる肉は、どれも食肉のプロが目利きしたものばかり。

中でも創業当時からこだわっているのが和牛。50頭に1頭の最上ランクの和牛は、柔らかくとろけるような美味しさです。

黄さん
黄さん
「和牛の中でもぜひ食べていただきたいのは黒毛和牛。まったりとした脂とほどよい甘みは一度食べたらやみつきになりますよ。鉄板でさっと焼いてお召し上がりください」
海洋深層水に漬けて臭みを取り除いた「熟成サガリ」950円(左上)など、こだわりの肉を鉄板で

もう一つ、「なんこう園」といえば忘れてはいけないのが「ホルモン」

経験豊富な調理師が手間をかけて洗浄から味付けまで行います。臭みを取るために肉が茹で上がらないギリギリの温度で熱を加えるなど、老舗だからこそできるプロの技で仕立てています。

じっくり丁寧に時間をかけて仕込んだ鮮度抜群の「ホルモン」は、食感を残しつつもジューシーで柔らか

鮮度抜群の「上ミノ」972円

数あるホルモンメニューの中でも人気が高いのが「上ミノ」

身の厚い部分だけを使用し、切れ目の入れ方などを工夫することで、本来硬い部位であるはずの「ミノ」が驚きの柔らかさに仕上がっています。リピーターも多く、全国を食べ歩く食通に「ここのミノは日本一だ!」と言わしめるほど。

B1Fにあるテーブル席

店内はボックス席とカウンター席が配された1Fと、靴を脱いで上がるスタイルのテーブル席があるB1Fの2フロア。

もともと座敷だったB1Fを、インバウンドのゲスト増加にともない、テーブル席に改装しました。席は28席あるので、団体のゲストや宴会で利用するのにぴったりです。

訪れた際には、とろける美味しさの「特選黒毛和牛焼きすき」2808円(手前)をぜひ

厳選したこだわりの素材を使用しているのはもちろん、口に運んだ瞬間に驚くのは、熟練の技で丁寧に仕立てることによって生まれる本来の柔らかな肉質。「お客様に本当に美味しい肉を味わってほしい」という思いであふれる一軒です。

ゆったりとしたボックス席が配された1F
Yahoo!ロコなんこう園 7条店
住所
北海道札幌市中央区南七条西5まつやビル 1F

地図を見る

アクセス
東本願寺前駅[出口]から徒歩約3分
すすきの駅[4]から徒歩約5分
すすきの駅[出口]から徒歩約6分
電話
011-512-7720
営業時間
月〜木曜17:30〜翌4:00(L.O翌3:00)、金・土曜17:30〜翌4:30(L.O翌4:00)、日曜・祝日17:00〜翌1:30(L.O翌1:00)
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/素材一つ一つを丁寧に仕込むことで、こんなにも臭みなく柔らかに仕上がるのかと驚きの連続でした。お店はさまざまな飲食店でにぎわう繁華街・すすきのにあるので、呑んだあとのシメに焼肉……なんていうのもオススメです。

取材・文=佐々木理恵 撮影=豊田誠

poroco

poroco

毎月20日発行、486円

アクティブにさっぽろライフを楽しむための情報誌。グルメ、ビューティ、ファッションなど新鮮な情報で女性の生活を豊かにします。

次週、11/10(土)は全国の焼肉編 第4弾を掲載!

地元人が通う、一度は行きたい焼肉店。次週11/10(土)は茨城、長野、三重などのこだわりの店主が営む焼肉店を紹介予定! お楽しみに‼︎

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES