徳島の灼熱スパイシーなカレー5選!あの暑いアツい夏をもう一度

2018/10/24

徳島の灼熱スパイシーなカレー5選!あの暑いアツい夏をもう一度

そろそろあなたの胃袋と舌は欲しているハズ。ホットで! スパイシーで! あの暑苦しい夏をも彷彿とさせるような、灼熱カレーを。今回は徳島の、おすすめスパイシーカレーを食べることができる5店をご紹介!

あわわ

あわわ

カレーとマガジン 白草社(しらくさしゃ)

大阪からやってきた、自由の象徴“あいがけ”

[スペアリブプレート/ 1,100円]
[クリームソーダ](600円) 懐かしいヴィジュアルに女子もメロメロ! 

大阪スパイスカレーは“あいがけ”が主流。“あいがけ”とは、数種類のルーを副菜やピクルスと一緒にワンプレートに全部盛っちゃうスタイルのこと。とにかく見た目が派手なのが特徴。写真は、かつお節がマイルドさを出すやさしい味のダルカレーと、辛さの奥に甘味・酸味・塩味を感じるスペアリブカレーの2種類のあいがけ。肉はスプーンでほぐせるほどほろほろで、スリランカのココナッツサラダ[クスンブリ]や、レモンをごま油とスパイスに漬けた[レモンアチャール]といった個性的な副菜が脇を固める。

営/ 11:00~19:00 ※月曜は~14:00
休/ 水曜、第2・4火曜
席/ 14席
P/ 5台
●禁煙
●フリーWi-Fi
●Instagram
美馬市穴吹町穴吹字大平33-1
0883-53-2505

Yahoo!ロコ白草社
住所
徳島県美馬市穴吹町穴吹大平33-1

地図を見る

アクセス
穴吹駅[出口]から徒歩約10分
川田駅[出口]から徒歩約50分
電話
0883-53-2505
営業時間
月 11:00~14:00 火,木~日 11:00~19:00
定休日
毎週水曜日、毎月第2火曜日、毎月第4火曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

KIRUSHNA(キルシュナ)

穏やかにスパイスの効いたカレーは日本人好み

[ペッパーチキンマサラ、フライドフィッシュカレー/ 1,200円] [ジンジャーガーリックプラン/ 1,450円]
スパイスは、店主のエドワードさんがインドに帰った時にまとめて購入して日本に持ち込み、徳島の旬野菜や魚を使って巧みに料理。

「キルシュナ」で提供するのは、野菜や魚、鶏肉を使った、辛いけどやさしい味わいの南インドカレー。南インド出身の店主が手がける本場の味。写真の3メニューはどれも新登場で[フライドフィッシュカレー]は日替わりの魚を使った、トマトたっぷりの辛味と酸味が心地よい味わい。[ペッパーチキンマサラ]はブラックペッパーが効いたドライタイプ。[ジンジャーガーリックプラン]はエビが入っていて、ショウガが香るまろやかなドライカレー。

営/ 11:30~15:00(14:30 LO)、17:00~21:00(20:30 LO)
休/ 火曜
席/ 18席
P/ 4台
●禁煙
徳島市八万町弐丈47-1
088-668-0325

Yahoo!ロコキルシュナ
住所
徳島県徳島市八万町弐丈47-1

地図を見る

アクセス
文化の森駅[出口]から徒歩約6分
二軒屋駅[出口]から徒歩約13分
阿波富田駅[出口]から徒歩約33分
電話
088-668-0325
営業時間
火~日 11:30~20:00
定休日
毎週月曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

スリランカレストラン マータラ

バナナの香りが染み込んだ、スリランカ伝統カリー

[ランプライス/ 1,500円]※数量限定
「スパイスは体を守ってくれる薬のようなもの」と店主。

クミンが多めのインドカレーに対して、スリランカのカレーはコリアンダーが多めで、インドでは使わないココナッツミルクや現地のかつお節を使う。スリランカの伝統料理[ランプライス]は、コク深い味のチキンカレーと、スパイスライス、じゃがいもと魚にカレー粉を混ぜて揚げたスパイスコロッケ、モジュと呼ばれる甘酸っぱい揚げナス、揚げた卵、サンボールなどとともに、バナナの葉で包んで約10分蒸す。するとバナナの香りが染み込み、より風味が豊かになる。

営/ 11:00~15:00(14:30 LO)、17:00~22:00(21:30 LO)
休/ 木曜
席/ 34席
P/ ハローズ住吉店共同
●禁煙
徳島市住吉6-2-3
088-676-3511

Yahoo!ロコマータラ
住所
徳島県徳島市城東町2-1-31

地図を見る

アクセス
徳島駅[出口]から徒歩約39分
阿波富田駅[出口]から徒歩約40分
佐古駅[出口]から徒歩約54分
電話
088-678-6937
営業時間
月~水,金~日 11:00~15:00,17:00~22:00
定休日
毎週木曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

Gardeneel(ガーデンイール)

名物マスターが作る、カジュアルなインド系

[ボークカレー/ 750円] ※コーヒーセットはプラス200円
カレーと並んで名物なのが、なんと言ってもマスター。話し上手なマスターとの会話を楽しみに店を訪れる客も多い。

「ガーデンイール」のカレーのポリシーは、『辛いだけじゃなく、食べ物としておいしいことが大前提』。店主は、気取らずシンプルな自分のカレーを“カジュアル”と表現する。塩分をひかえてトマトを倍増し、さっぱりと仕上げたバラ肉の[ポークカレー]、インド系のルーと相性が良く一番人気の[チキンカレー]、ピーマンがしっかりと存在感を出すウエットな[キーマカレー]の3種類を用意。小麦粉は使わず、野菜とフルーツをつなぎに使ったさらっとタイプで、それぞれの個性が出るように工夫されている。

営/ 11:30~15:00、17:00~22:00 ※土・日・祝は11:30~22:00
休/ 水曜(祝日の場合は営業)
席/ 12席
P/ 3台
●喫煙可
●フリーWi-Fi
鳴門市撫養町木津904-3
088-671-5724

Yahoo!ロコガーデンイール
住所
徳島県鳴門市撫養町木津904-3

地図を見る

アクセス
金比羅前駅[出口]から徒歩約3分
教会前駅[出口]から徒歩約10分
撫養駅[出口]から徒歩約20分
電話
088-671-5724
営業時間
月,火,木~日 12:00~14:00,18:00~22:00
定休日
毎週水曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

ORLANDO(オーランド)

薫り立つスパイスと爽やかなパクチーの誘惑

[南インドのチキンカレー/ 1,200円] ※11:00~14:00、18時以降はサラダ・ドリンク付きで1,500円
穏やかな光が差し込み、植物を多用した店内はすがすがしい雰囲気。

ローストチキンやパスタが並ぶメニューのなかで、ひときわ異彩を放つ[南インドカレー]は今や「オーランド」の人気メニュー。カルダモンやクミンなど何種ものスパイスに加え、油にショウガやニンニクもたっぷりと投入し仕上げはうっとりするような華のある香りに。玉ネギ・トマトをたくさん使っているため、ふくよかな味わい。カレー好きなら一度は食べておいたほうが良い。

営/ 11:30~16:00(15:00 LO)、18:00~21:00(20:30 LO)※日曜は11:30~18:00
休/ 月曜
席/ 54席
P/ 10台
●禁煙
徳島市末広2-22
088-691-5770

Yahoo!ロコORLANDO
住所
徳島県徳島市末広2-22

地図を見る

アクセス
阿波富田駅[出口]から徒歩約26分
徳島駅[出口]から徒歩約32分
二軒屋駅[出口]から徒歩約46分
電話
088-691-5770
営業時間
火~日 07:00~18:00
定休日
毎週月曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

あわわ

あわわ

徳島県内、所狭しと編集者が走り回って、お役立ち徳島ディープネタを毎日配信中のブログメディア『アワログ』を運営する地域密着ローカルメディア集団「あわわ」。 月刊フリーマガジン『あわわfree』、月刊タウンマガジン『Geen』、徳島ママの子育て情報誌『ワイヤーママ』も発行しています。

あわわ が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES