ポーク&豚バラの豪華チャンポンは八重瀬町のかまちー食堂で!

ポーク&豚バラの豪華チャンポンは八重瀬町のかまちー食堂で!

2018/10/29

沖縄の新聞社「沖縄タイムス」の取材ドライバーが、各地で食べまくったご飯を紹介します。基本的にメガ盛り、脂質・タンパク質多めですが、本土にはない珍しいメニューも多く、読むだけでも大満足。地元民オススメのレア店を教えちゃいます(「今日もがっつり!運転手メシ」からの転載です)。

沖縄タイムス

沖縄タイムス

ポーク&豚バラの豪華チャンポンは八重瀬町のかまちー食堂で!

八重瀬町高良の「かまちー食堂」にやってきました。

ザ・沖縄食堂という雰囲気の店構えです

県道52号と15号が交わる高良交差点の角にあります。
道向かいはローソン糸満与座店です。

ローソンがいい目印になります

きれいに整頓された店内。
カウンター、テーブル、座敷があります。

1人でも家族連れでも落ち着けます

麦茶はセルフサービスです。

沖縄でおなじみの水タンクです

漫画もずらりとありますので、1人できても寂しくありませんね。

すごい量!ゆっくり過ごせますね

メニューはこちら。
食堂定番メニューが揃っていますね。

テッパンメニューががそろっています

500円から、一番高いのは800円の「かまちー定食」(揚げ物・生姜焼き・ポーク目玉)と「そば定食」(チキンカツor白身魚)になっております。

こちらにもずらり。どれも食べたくて迷います

写真付きだと選びやすいですね。

写真付きだと食欲も増します

今日はちゃんぽん500円を注文しました。

うん、おいしそう!

ちゃんぽん気分なんです。
出来たての熱々で、湯気が立っています。

沖縄の食堂で定番といえばこれ!

ミニそばと和え物が付いています。
それではいただきます。

そば付きはうれしいです

うん、おいしいですね。
お店によって、ポークやコンビーフ、ひき肉、豚バラ肉を使ったりしますが、僕は断然ポーク派です。
皆さんはどうでしょう? 

ポークの塩味がたまりません

具材はキャベツ、たまねぎ、ニンジン、モヤシ、ニラと野菜もたっぷり。
ダシが絡んでいますので野菜がしっとりしてうまいんですよね。

栄養バランス良し、食感良しです

おまけに、かまちー食堂のちゃんぽんは豚バラ肉まで入っているんですよ。
ポークも豚バラ肉もいただけるのは少しぜいたくな気分です。

ダブル豚肉でお得感いっぱいです

ミニそばはカツオベースの細麺です。

ほっこりはし休めします

なんだこれは!?
見かけない調味料ですね!
その名も「沖縄ハーブスパイス 勝山ヒリヒリ」。
ネーミングセンス抜群ですw

辛党の自分はすぐ気付きました

せっかくなのでかけてみましょう。
辛っ! 一味に比べてピリッとした辛さが真っ先にきます。
これはかけ過ぎに注意です。

少しずつ入れて味変します

お口直しにキュウリの和え物をいただきます。
キュウリがみずみずしくておいしいです。

この歯ごたえ、好きです

ちゃんぽんって、この一皿で満足できるんですよね。

終盤に突入です

豚肉の旨味最高。
ボリュームも満点で、徐々に満腹感が・・・

お腹が満たされてきましたよ

完食しました。
営業時間は11:00~14:00頃。日曜定休日です。
今日もごちそうさまでした。

沖縄の食堂でちゃんぽんを食べ歩くのも楽しいですよ

この記事を書いたライター情報

沖縄タイムス

沖縄タイムス

沖縄タイムスの取材で本島のあちこちに出かける運転手チームが、各地の美味しい店の情報を紹介します。

沖縄タイムス が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載