御年98歳のマスターがお出迎え!梅田の「マヅラ」で朝食を。

特集

出張先で朝ごはん。〜札幌・名古屋・大阪・福岡〜

2018/11/02

御年98歳のマスターがお出迎え!梅田の「マヅラ」で朝食を。

大阪駅前第一ビルにある「マヅラ」はモーニングが豊富な老舗喫茶で、店を切り盛りするマスターの年齢はなんと98歳! 梅田という土地柄ゆえ、遠方からの出張族の来店も多いそうだ。というわけで、朝からパワーをチャージすべく、「マヅラ」へ潜入してみました!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

朝は満席になることも! 老舗喫茶のモーニング

朝の顔として人気を博す、厚切りのパンにハムとレタスをサンドしたシンプルなハムトースト。もちろんお供には、自家焙煎のホットコーヒーを

大阪は梅田に居を構える「マヅラ」は、戦後の闇市が起こりの老舗喫茶店。それゆえ、レトロな内装を目当てに訪れるファンがが多いことで有名ですが、モーニングが豊富な喫茶店としても人気を博しているんだとか。アクセス至便なエリアゆえか朝の時間帯は、出勤前のサラリーマンで満席になることもしばしばあるそうです。そして、この店のもうひとつの名物といえるのが、御年98歳のオーナー!

「マヅラ」を仕切るオーナー劉さんがお出迎え

朝からボリューム満点のモーニングがいただける「マヅラ」を仕切るオーナー、劉さんは御年98歳! 創業時から、今に至るまで毎日欠かさず接客を続けているそう

マスターの劉さんが、「マヅラ」をオープンしたのは、大阪駅前ビルの竣工と同じ1970年のこと。聞けば、その前身となる「名曲喫茶マヅラ」や洋酒の販売を生業(なりわい)とし始めたのは、戦後の闇市までさかのぼるのだとか。つまり、70年以上の月日を「マヅラ」と共に過ごしてきたというわけです。

入り口の出迎えだけでなく、スタッフの稼働状況を見て、レジ係に徹する日も
98歳とは思えないほど、テキパキした動きで会計を済ましてくれます
「マヅラ」オーナー・劉さん
「マヅラ」オーナー・劉さん
「やっぱり、僕は社長ですからね。こうやって毎日お店の状況を把握しなあかんのです。そうすることで、問題点が浮き彫りになるし、改善案も思い浮かぶわけですわ。年を食ったら、奥に引っ込む方も多いですけどね、現場を知るっていうんがやっぱり大切やと思うんですよね」

朝、モーニングを食べるお店としてチョイスしたくなる理由の一つとも言えるのが、オーナーの劉さんが持つ仕事への熱意と誠実さ。年齢を感じさせない明るい笑顔や元気な挨拶を聞くたびに、「今日も、一日頑張らなあかん」と、思わされるわけです。

100坪クラスのスペーシーな店内は圧巻!

オープンからラストまで、常に満席状態が続く店内。50年近く通っている常連さんも少なくないそうです

椅子に間仕切り、壁面や照明……と、店内にバランス良く配された調度品や内装は創業当時のまま。一口にレトロ喫茶という括りでは包括しきれない独特な魅力があります。しかも、この秀逸な内装、オーナーの劉さんの発想が元になっているのだとか。劉さんのセンス、恐るべし……!

店内の中央に鎮座する別珍の丸型ソファを照らすのは、ガラス細工一点物の照明
壁面にあしらわれた、幾何学模様。宇宙船の内装を思わせる独特な配色が目を引く

レトロビル大国として知られる大阪ですが、創業時から変わらない設えで現在も営業をしている店舗となると、数が限られてきます。ちなみに「マヅラ」は、毎年開催されている日本最大級の建築イベント「生きた建築ミュージアム」の認定物件にも選ばれています。

店外の壁面には、創業時の写真を掲出。写真から、昔の大阪を知れるのがうれしい
「これは、僕の若い頃。男前でしょ」と、笑うオーナーの劉さん
なるほど確かに男前! バーカウンターに立って、お酒を作っていた若き頃の劉さん

大阪駅前第一ビルに店を構える以前の写真はもちろん、「マヅラ」に併設しているバースペースで劉さんがバーマンを務めていた時代など、およそ70年分の写真が外壁にズラリと並びます。喫茶店としてのクオリティーはもちろんですが、こうして店の歴史を知れるという点も「マヅラ」の魅力のひとつです。

開店時から変わらない、懐かしい味

「ハムトースト」と「ホットコーヒー」はモーニングの名物コンビ

ボリューム満点の「ハムトースト」(400円)。コク深い味わいの「自家焙煎コーヒー」(250円)と、リーズナブルな価格設定がうれしい

ボリューミーな「ミックスサンド」も必食の品

こちらも、モーニングで絶大な人気を誇る「ミックスサンド」(500円)。タマゴサンドとハムサンドが食べられる腹ペコ男子必見の欲張りな一皿

カフェインレスな「クリームソーダ」っていう手札もアリ

朝にコーヒーはちょっと、という方にオススメしたいのが、こちらも330円と格安な「クリームソーダ」

朝食をしっかり食べるのはマスターの劉さんのモットー。それゆえ、「マヅラ」は仕事前のパワーチャージにピッタリで、ボリューム満点な軽食が充実しています。具沢山でボリューミーなサンドイッチや厚切りのトースト系は必食といきたいところですが、腹具合が許すならコカコーラとセットで500円という価格でいただけるホットドックを追加注文するっていうのもオススメです。

一子相伝で守り続ける「マヅラ」の歴史

「父はほんまに元気ですよね、息子である僕ですら毎日ビックリするぐらいですもんね」と、笑う息子で、店長の畑さん
「マヅラ」店長・畑さん
「マヅラ」店長・畑さん
「98歳まで、仕事を続けているわけですから、父は常人では考えられないほどパワフルな人なんですよ。老いずにパワフルでい続ける秘訣は朝食にあるみたいで。たっぷりの野菜に加えて魚か肉、ごはんかパンといった、ボリューム満点な食事を欠かさず食べ続けているんです。僕は簡単に済ませることが多いですけど、パワフルな父を見習ってしっかり食べなあきませんね(笑)」
去り際にピースサインを決めてくれた、オーナーの劉さん

「お兄ちゃん、今日はええ感じに取材してくれてありがとうな!また、遊びにおいでや」と、見送ってくれるオーナーの劉さん。モーニングはもちろん、ランチタイムや遅がけのブランチ、夜のバータイムと、時間によって表情を変える「マヅラ」。梅田に訪れる機会があったら、ぜひ御立ち寄りください!

Yahoo!ロコマヅラ
住所
大阪府大阪市北区梅田1丁目3-1

地図を見る

アクセス
梅田(阪神線)駅[D-27]から徒歩約3分
梅田(阪神線)駅[D-28]から徒歩約3分
北新地駅[11-21]から徒歩約3分
電話
06-6345-5146
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材・文・写真=ロマン
構成・編集=堀 俊夫(クエストルーム)


「出張先で朝ごはん。〜札幌・名古屋・大阪・福岡〜」他エリアもチェック!

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES