フルーツもりもり!魅惑のスイーツが深夜まで楽しめるカフェ登場

2018/11/03

フルーツもりもり!魅惑のスイーツが深夜まで楽しめるカフェ登場

札幌発の「シメパフェ」が注目を集める中、新潟にも深夜まで営業するカフェが登場。大胆にフルーツを使うインパクトのあるスイーツにも注目が集まりそうです。

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

飲み会後にも楽しみたい!新潟駅直結ビルに誕生したカフェ

&CAFE(アンドカフェ)

テーブル席が並ぶ店内。すでに飲んだ後の「シメパフェ」で訪れる人も多いそう。

JR新潟駅直結ビル「オセオ弁天」に、9月に誕生したばかりのこちらのカフェ。
深夜1時まで営業する、新潟では珍しいスタイルのカフェです。

大胆に果物を使った自慢のスイーツは、思わずパクリと一口いきたくなってしまうような、そそられるビジュアル。
コーヒーも豆の状態で仕入れるというこだわりです。

左からパフェの長野シャインマスカット(1,600円)、クレープのいちご姫(980円)、みかん王子(780円)。

見た目もキュートな「白くまかき氷」。
おいしそうですよね。
こちらは、ふわふわ食感のかき氷に、練乳とフレッシュなフルーツがトッピングされています。

白くまかき氷(990円)

お店にはすでに飲んだ後のシメパフェで訪れる人も多いそう。
また、コーヒー1杯からテイクアウトもOK。

駅に近いので、待ち合わせするもよし、電車までの時間を過ごすもよし、もちろんシメパフェにも。
さまざまな利用の仕方ができそうですね。

現在はコーヒーと、クレープ、パフェ、かき氷がメインですが、今後は軽食やランチメニューも展開する予定とのこと。
今後が楽しみです。

入ってすぐのカウンター。こちらで注文。ブレンドコーヒーは M360円、L410円。
Yahoo!ロコ&CAFE(アンドカフェ)
住所
新潟県新潟市中央区弁天1-1-26 オセオ弁天2F

地図を見る

アクセス
新潟駅[万代口]から徒歩約1分
白山(新潟県)駅[出口]から徒歩約40分
越後石山駅[出口1]から徒歩約55分
電話
025-248-1070
営業時間
月~日、祝日、祝前日: 10:00~翌1:00 (料理L.O. 翌0:30 ドリンクL.O. 翌0:30)
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

深夜1時まで営業。
しかも駅に近く、SNS映えもバッチリなスイーツを楽しめる。
新潟にも、こんなお店が登場しました。
仕事帰りの“お楽しみ”にもなりそうですよね。
新潟駅直結のビルの中ですので、新潟駅に訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてください。


※掲載の情報は、取材当時のものです。

KomachiWeb

KomachiWeb

新潟県のグルメ、イベント、観光、ニューオープン情報などを発信&検索できるWEBサイト。新潟で今すぐ楽しめる、使えるフレッシュな地元ネタをお届けしています。

この記事を書いたライター情報

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

創刊25周年を迎えた新潟県のタウンマガジン。「グルメ」「おでかけ」「イベント」「ライフスタイル」など、新潟女性の毎日をもっと楽しくする、お役立ち情報をお届けしています。

月刊新潟Komachi が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES